FC2ブログ

2009.07.30 (Thu)


反省しないマスコミ

マスコミこそ大衆迎合

4年前の郵政選挙のとき、マスコミは刺客だ、落下傘だと小泉劇場を面白おかしく騒いで、自民党に大勝をもたらした。
そのことを反省する言葉がワイドショーのコメンテーターが最近よく口にするが、その舌の根も乾かぬうちに今度は鳩山劇場や小沢チルドレンを再演しようとしているのは笑止千万だ。

産経スポーツ(2009/07/29)
オンナは強し!美人刺客に森元首相も大苦戦


・・・石川2区の森喜朗元首相(72)も厳しい戦いを強いられそう。猛追しているのが、ツアーコンダクター、議員秘書を経て出馬する民主の新人、田中美絵子氏(33)

・・・“キングメーカー”Vs“美人刺客”-。衆院選を象徴するようなアツい戦いが、北陸の地で繰り広げられている。森氏も「相手陣営からいじめられているんです。『森を伐採すると言われて…」と・・・


2年前の参院選で、「姫の虎退治」のキャッチフレーズで、自民党参議院幹事長の片山虎之助を破った不倫姫こと姫井由美子議員を思い出す。
姫井議員は民主党を離党すると宣言しながら仲間を裏切るような女性である。
さくらパパこと横峰良郎議員とともに、それを選んだのは愚民だ。

→さくらパパ、政治家務まるの?

テレビで片山議員のバランスの取れたコメントを聞くたびに日本はいい政治家を失ったと痛感する。

読売新聞(2009/7/25)
小沢代表代行逃げた?刺客は「チルドレン」


太田昭宏公明党代表(63)の地元東京12区に青木愛参院議員(43)を擁立。

読売新聞(2009/7/29)
京都5区には元クイーン…与党大物にマドンナ刺客続々


京都5区 自民党の谷垣禎一・元国土交通相(64)が10選を目指す京都5区では、民主党は新人の小原舞氏(35)を擁立。
小沢一郎代表代行らの肝いりで、与党の大物に送り込まれた民主党の「女性刺客」はほかに、福田康夫・前首相の群馬4区にフジテレビ社員の三宅雪子氏(44)、公明党・太田昭宏代表の東京12区に参院議員の青木愛氏(43)、森喜朗・元首相の石川2区に元衆院議員秘書の田中美絵子氏(33)、久間章生・元防衛相の長崎2区に元薬害肝炎九州原告団代表の福田衣里子氏(28)――らがいる。


おそらく自民党の古参議員は苦戦し、そのうち何人かは落選するだろう。
盆の上の「愚民」という名の豆はマスコミの傾ける方向に一斉に走り出している。
国民を意のままに操るマスコミはもはや第四権力と言うより、第一権力だといってよい。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

12:00  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/993-876371d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |