FC2ブログ

2009.06.24 (Wed)


東国原氏おちょくる

東国原総理大臣?

東国原知事に総選挙に立候補しないかと古賀誠選対委員長が持ちかけたところ東国原氏は次のように答えたと言う。

1.自分を総裁候補にしろ
2.県知事会の地方分権のマニフェストを一言一句変えずに自民党のマニフェストにしろ


本気か冗談か知らないが、如何にも人を食った回答である。
「おちょくられた」「馬鹿にされた」「舐められた」「芸人独特の一発芸」「自民党もここまで落ちたか」等々と様々な反応がある。

ありていに言えば、早稲田大学で地方行政の勉強をして県知事を2年したくらいで国政をまかせられるとはとても考えられない。
総理大臣といえば、国の首長である。
東国原知事がいかなる歴史観や国家観を持っているのか、外交・防衛をどう考えているかを知っている人は一人も居まい。
もちろん現職の国会議員でも、そのほとんどがそんなものは持ち合わせては居ないのだが。
(今後の話し合いで総務大臣を落としどころにするという説が話としては面白い)

もうひとつ気になることは、最近やたらに県知事が連合して地方分権を声高に叫ぶことである。
国政に対する不満はあろう。国も地方の要請を虚心坦懐に受け止めるべきである。
しかし、東国原宮崎県知事、橋下大阪府知事らがマスコミの脚光を浴びて、地方分権を叫ぶことをいささか疑問に思う。
国の行政と地方行政を一列に並べて論ずることに違和感を感じる。
国は外交・防衛とマクロ経済だけやればいい、あとは地方が勝手に決めるがごとき言動には賛同できない。
米国カルフォルニア州の面積しかない日本に道州制を持ち込むことにも疑問がある。
公明党や民主党の永住外国人の参政権付与の運動と連動しているのではないか。
日本乗っ取りの陰謀が知らぬ間に着々と進められているのではないか。
Ponkoの直感が杞憂であればいいのだが・・・

(古賀誠氏だから舐められたが、安倍元首相だったら同じような回答をしただろうか)


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

15:23  |  2009衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/919-ab831c54

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |