FC2ブログ

2009.06.21 (Sun)


安倍元首相、正論で圧倒

安倍さんはいいなあ

竹村健一氏が降板してから全く精彩を欠いているフジテレビ「新報道2001」に安倍元首相が久々に登場し、誰もはっきり言えなかった正論を淡々と語った。
やっぱり安倍さんはいいなあ。
マスコミや政治評論家が安倍さんを「総理の座を投げ出した」と口を極めて非難するのは、この安倍さんの揺ぎ無い存在感に恐れ慄いているためであるということがよく分かった。

すでにこの番組をご覧になった方も多いと思うが、その要旨をご紹介する。

フジTV「新報道2001」(2009/6/21)
自民党"政局のキーマン"
安倍元首相 緊急生出演


須田哲夫アナの前振り
「永田町では麻生降しの声が上がっている一方、支持率低下で身動きが取れないという自民党。この流れ一体どう変えて行くんでしょうか」

一年生議員の清水鴻一郎が383人の自民党議員に麻生おろしのFAXを送る様子をVTRで紹介。
いま騒いでいるのは小泉ブームにあやかって当選した小泉チルドレンが中心で、国家観も歴史観も無くおのれの落選が怖いだけの自己延命策に奔走しているに過ぎない。

【支持率急落について】


安倍元首相
「支持率に一喜一憂することはないが、謙虚に受け止めながら信頼を回復いるために全力をつくすべきだ。今回の支持率低下はおそらく鳩山大臣の更迭によるものだろう」

黒岩祐治
「鳩山代表は麻生首相を『判断できない』『判断がぶれる』『判断を間違える』と批判したが鳩山大臣 の判断をどう考えるか」

と政敵の主張を示したボードを見せて安倍氏に迫る。

安倍
「判断は間違っていない。郵政民営化をこれからも積極的に進めて行くという判断を示した。株式会社にはめったな事では政府は口を出さないという当たり前の判断をした。指名委員会と取締役会で経営者として全会一致で評価して西川さんに決まった。政府は基本的にそれを尊重する」

黒岩祐治
「西川さんの首を守るということがまさに小泉改革路線を守るというのが安倍さんの判断か」

安倍(苦笑して)
「首を守るという言い方はおかしいですね。首を守るという事ではなくて、指名委員会と取締役会の判断を尊重したということです」

黒岩の意地悪な問い掛けを切り返した。

黒岩
「鳩山さんは麻生さんは前に西川さんの更迭を考えていたと言っている。後任リストまで貰っていると」

安倍(笑い飛ばして)
「そういう問題ではなくて、総務大臣は国務大臣であってたくさんの責任がある国務大臣が自分の首と大きな仕事をしているとはいえ、一株式会社の社長の首と天秤に掛けて総理に決断を迫るんですか。そうではなくて、問題点を具体的に挙げて法令違反なのかどうかの判断をしながら郵政側に投げ掛けてそれを指導して行くのが総務大臣の立場ではないでしょうか。西川さんを辞めさせなければ私が辞めますというのはそもそも閣僚としておかしい

黒岩(あまりの正論にいささかあせりの表情を見せて思わずいい間違える)「しかしその発言がねえ、西川さんを守ろうとしてたんだという話、あっ、西川さんを切ろうとしてたって事が伝わったて来ることによって、国民の多くは『あっ!またブレたんだ』という印象を深くしましたねえ。そのことをどう思いますか」

安倍(一笑に附して)
「またブレたという意味がよく分からないんですが、かつて給付金の時もまたブレたとう話があった。あれは給付金をやるのかやらないのか行ったり来たりしたではないんですね。給付金をやるということは決めていた。本人が受け取るか受け取らないかについてはブレたと言われるが、政策として給付金をやるかやらないかではブレていないのだから。だから一段落した後は支持率が上がった。今回については、どうして判断したのかということははっきりと、本来であればここに私が居るのではなくて、官房長官あるいは幹事長がもっと遠慮なく、惻隠の情は切って、その情は捨てて説明するべきだと思う」

確かに自民党は国民に対するPR活動が下手である。安倍内閣の塩崎恭久官房長官も世耕広報担当補佐官も酷かった。

安倍
「いままで政府はたとえ許認可を持っていたにしても、株式会社の人事に介入したことは一回もない。一回も無いことを今度やっていいのかどうかという当たり前の判断をしたと思う」

黒岩
「官房長官も幹事長も怠慢だと」

安倍
「いや、そういうことじゃなくて。積極的にやっていくべきだと。あとこの(支持率の)数字は西松事件の初公判の前だ。だからそういう要素入っていない。西松建設の初公判の結果、2億円以上のお金が小沢さんの所に行っていた。そして橋本秘書もそれを認識していた。(笑いながら)小沢事務所の『天の声』があった。いわば『天の声』を出してお金をもらっては、これはいけないでしょう。その事はハッキリしましたね。それに対し鳩山さんも岡田さんも『これは個人の事なんでコメントを差し控える』と。個人なんですか?党のいわば筆頭の代表代行でしょう。ナンバーツーですよ。当然コメントする必要がありますよね。また鳩山さんはこの難題に関して『制度が悪い』と。制度が悪くても根本的に法律を破る人が居たんでは制度を変えても同じですよ。また法人から個人の寄付に変えていくべきだと・・・」

黒岩(さえぎって)
「ま、これはまだ裁判の途中なんでね。これからあのう、秘書のルートはまだこれからなんでね・・・」

元総理に対してたかがニュースキャスターが本を出したからといって生意気な口を叩くな。

安倍(構わず)
「いえ、それでですね。鳩山さんは法人から個人へと仰っていた。それをなにかご本人が亡くなった方名義の個人献金を150万円以上も受けていたことが分かりましたね。その時わたし分かったんですよ。鳩山さんが言ってる法人から個人というのは亡くなった人の故人だということが分かりましたそういう事をみなさんなかなか報道しないじゃないですか。だから国民の皆さんが分からないのだと思いますね


安倍さんはそれを言いたかったんだ!

マスコミの世論調査はずるい。このブログでもたびたび指摘したように、鳩山新代表が誕生した直後の世論調査は行ったが、小沢筆頭副代表を発表した後の世論調査はしなかった。今回も西松事件の初公判の後を受けて明日以降世論調査をすべきだが、マスコミはスルーするのではないか。

安倍さんの堂々とした正論と存在感はまだ健在である。

(つづく)


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

21:26  |  2009衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/913-717eb024

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |