FC2ブログ

2009.06.18 (Thu)


マスコミは鳩山に軍配

麻生首相は守勢一方?

フジTV「とくダネ!」 (2009/6/18)

小倉智昭
「麻生さん、ちょっと旗色悪いかなって岩上さん見えますよね、どうしてもねえ」

岩上安身(ノンフィクション作家)
「そうですね。今回は非常にはっきり答えが出たような感じがしますね」

笠井信輔
「実際に各新聞などを見ましても、やはり民主党の党勢の勢いと言ったものが今回出たのではないかという中、民主党に新しい動きがありました」

自民党の小泉チルドレンの一人、清水鴻一郎議員が「総裁の信任投票を実施する会ご賛同のお願い」というFAXを自民党の全議員に送って80人の賛同を得たという。総裁選をやるべきだとFAXを送った山本拓議員と言い、首相を前に「大政奉還せよ」と迫った古川禎久議員といい、若い議員は慌てふためいて実に見苦しい。
小沢一郎の恐怖政治で反論することもできない民主党とは大違いだ。
非常時には民主主義政党よりも独裁政党の方が力を発揮する。

自民党は実に情けない政党になった。そんなに根性のない議員の居る政党など一度冷や飯を食って出直せといいたくなる。


TBS「みのもんたの朝ズバ」(
同上)

岸井成格(毎日新聞特別編集委員)
「鳩山65 麻生40 鳩山氏の攻勢に対して麻生氏は守勢一方だった」

守勢一方だとは思えなかった。ただ討論というより鳩山代表の質問に回答するという形が多かった。

世耕弘成(自民党)
「鳩山50 麻生80 麻生氏は数字を出したが、鳩山氏は情緒論だった」

鳩山代表が情緒に訴えたことを嫌味とするコメンテーターは居なかった。
鳩山代表は母子加算の中止も取り上げて批判し、麻生氏は反論していたがもっと説明するべきだった。
毎朝のように、みのもんたはこの番組で母子加算廃止を激しく非難し、投書を寄せた2人の障害児を持つ母親の手紙を読み、スタッフに取材にも行かせて映像を流したが、後日、生活はそれほど苦しくないことが判明した。デモ活動をする市民活動家であることも(この件は以前記事にした)。

生活保護法にせよ、母子家庭優遇制度にせよ、やたらバラ撒いて悪用され、ほんとうに困っている人に行き渡らず、かえって自助努力を損なうことも分かって支援の方法を変えたと理解している。麻生氏は少し説明したが国民は納得しないだろう。
自民党の広報部はいったい何をしているのか。NHKを一日買い取って、もっと積極的に分かりやすく政策を国民に説明せよ(つづく)


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:58  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/908-7c81b94e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |