FC2ブログ

2007.10.12 (Fri)


朝鮮総連は即刻解体せよ

昨年、朝鮮総連と民団が和解して一本化するという動きがあったが、民団地方組織からの突き上げと北朝鮮のテポドン連射で御破算になったのは記憶に新しい。

北朝鮮は福田首相に「世界は制裁解除に向かっているのに日本だけが北朝鮮の人権を蹂躙している」と文句をつけた。
朝日新聞だけが北朝鮮への制裁解除を唱えているが、朝日が北朝鮮の出先機関であることを露呈している。

朝鮮総連と民団の和解を歓迎した筑紫哲也・姜尚中の両氏は
●日本に在住する朝鮮人の民族意識が希薄になって来たことへの焦慮感
●総連への日本政府の圧力が高まったことへの焦慮感

からヨイショ番組を放映したが、和解が決裂して今となってはお笑い草となってしまった。

旧「反日勢力を斬る」ブログより転載。
(2006年5月16日)
筑紫哲也、民団・総連の和解を歓迎?

民団と総連が和解して日本に対する圧力団体としてさらに力をつけようとしている。
早くも8月15日の「独立記念日」に記念行事を共同開催するという。

この日は独伊を除く欧米に対して共に戦った朝鮮半島民族にとっても敗戦記念日であろうに、米国のお陰で解放され、独立した記念日だそうである。

筑紫哲也と姜 尚中のこんにゃく問答はかなり整理して対談をまとめても、ごらんの通りである。

在日4世5世の世代になって、希薄になった民族性を取り戻すために民族教育を強化し、日本人も地域の在日外国人も生徒として取り込むそうである。

それって日本人や在日外国人も朝鮮人の民族になるって言うこと?

手っ取り早く言えば、今回の和解は、

●両組織共に組織離れが著しく、組織率が低下した。
●総連は日本の官憲の取締りがきつくなって来た。
●民団は盧武鉉の太陽政策を強化したい。
●日本への圧力団体として一本化し強化する。

という、ただそれだけのことであろう。


TBS NEWS23(2006年6月17日)
筑紫哲也
姜 尚中
(東大教授)
民団・総連 対立から和解へ

(ナレーション)
共同声明では「在日同胞の和解と和合」を謳い、植民地支配からの解放を記念する8月15日に記念行事を

共同開催することなど6項目が提示されました。

筑紫
「まず、何故この時期に、こういう和解になったのですか?」


「基本的には民団が変わっていわゆる改革民団というか、いままで民団の組織から立ち上がって、周辺や外部に追い込まれた人たちが南北の和解、特にやっぱり在日のなかの総連・民団の和解を掲げて今度新しい団長が生まれたことが大きいと思いますねえ」

筑紫
「もうひとつ、背景として、共同声明のなかにある『昨今、民族性が希薄化しているという深刻な現実に目を向け』という言葉がありますが、実際に在日の人たちは4世5世となっていてそういう面があると思いますが、それに対して今度は民団・総連の両組織は何が出来るのですか?」


「具体的にはやっぱり一番大きな問題はいわゆる民族教育ですね。しかし、ボク個人としては民団の方もこれはもう従来のような民族教育はダメだと。だからやっぱり日本の子弟が来れるような学校、あるいは二年後衛星大学が出来ますが、日本の学生を募集する、それから地域に根ざした民族教育、その中で日本の人や地域に居る在日外国人も来れるような学校を目指そうと、そういう動きもありますね」

(朝鮮の民族教育をする学校に、なぜ朝鮮人以外の在日外国人や日本人が入学しなければならないか理解に苦しむ)

筑紫
「和解を評価する声の方が強いが、本当に上手くやっていけるのかという・・・」


「これは新しい一ページを開いた。しかし、ここにどういうストーリーを描くかは、もう今後の取り組み次第だと思います」

筑紫
「ははあ、なるほど。ははあ」


「だから新しい一ページがめくられて、これから進みますと、それから今後はやはり、民団・総連それぞれ変わって、それも変わらなければいけないし、そしてもっと多くの若い人に、やっぱり愛される・・

筑紫
「ふんふん」


「あるいはそういう人たちが人材として集まるような・・・」

筑紫
「はぁはぁ」


「そういう組織に変わらない限り、ボクは未来は無いと思いますね」

筑紫
「組織率は両方とも下がっている」


「下がっていますね。特に総連の場合、著しい」

筑紫
「はぁはぁ」


「ですからみんな頭打ちですし、このままでは多くの4世5世に見放されてしまうと。そういう中で大胆に変わろうと。そして同時に南北の和解にわれわれも貢献しようと。ですから、朝鮮半島の南と北、日本、この三つの国で60年、やっぱりある意味では翻弄されてきたと思う」

(なんで日本が南北朝鮮半島と共に翻弄されて来たのか分からない。むしろ日本は朝鮮半島に翻弄されて来た)

筑紫
「なるほど、はぁはぁ。ただそういう中で、民族性をきちんと固守しようということになると、日本の社会と日本の最大

のマイノリティがどういう関係を持っていくのかという問題がありますねえ」

(在日朝鮮人は「日本最大のマイノリティ」だといみじくも筑紫氏は断定している。数多くの在日特権を持ちながら、未だに生活保護者の過半数は在日朝鮮人だという)


「たとえば大阪のコリアンタウンもそうですが、地域に根ざしていると思います、現実は。だけどそれは国家のレベルに至るといろいろギクシャクする。ですから我々は地域に根ざした、そして日本の社会と共生しつつ、そして我々以外のマイノリティもなんとか私達のところに歩み寄ってこれるような、だから我々も変わらなきゃいけないし、そいで、今までのような本国の従属変数の在日はもう止めなきゃいけない」

(在日以外のマイノリティを取り込んで姜尚中氏は何をしようというのだ。「本国の従属変数」ということは本国の指示で在日が動いているということに他ならない)

筑紫
「はぁはぁ、そういう意味でも新しくなりうるわけですね」


「なりうると思います」


反日組織の朝鮮総連は解体せよと思う方はクリックを!
***
FC2バナー2
***

テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

14:35  |  -朝鮮半島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/83-5487d5a7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |