fc2ブログ

2024.03.01 (Fri)


日本を滅ぼす岸田首相は即刻退陣せよ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


一刻も早く高市早苗大臣に首相の座を明け渡せ

今更ながら、岸田首相には絶望するしかない。
2月5日、日本は差別の国だと「共生社会と人権に関するシンポジウム」に共生(性)社会を礼讃するビデオメッセージを送った。

➡共生社会と人権に関するシンポジウム 岸田総理ビデオメッセージ

埼玉県川口市の不法滞在者を含むクルド人騒動を見ても「共生社会」は偽善者の幻である。
或いは日本国家崩壊を目指す陰謀だといってもよい。

すでにネット界では散々批判されたのでここでは繰り返さない。

このブログはテレビの反日番組を見て、腹を立て、それを記事にして批判することでストレスを解消するために始めたことは再三ご紹介した。
ヤフブロから産経新聞のZAKZAKを経てFC2に来た。

しかし最近は地上波テレビの偏向番組を見て批判するのも疲れ果てた。
玉皮徹や橋下徹、青木理などの顔を見るとすぐチャネルを変える。
テレビの反日番組はほとんど見なくなった。

その代わり山口敬之氏のYouTubeを見たり有料メルマガを読んでいる。
阿比留瑠比産経新聞論説委員と並んで、恐らくも今一番信頼できる政治ジャーナリストだろう。

安倍元首相暗殺の陰謀論の真実はまだ不明だが、マスゴミが完全に無視している事や、その後の日本の余りの変貌ぶりは、何か知らない大きな力が働いているとしか思えない。

政治資金パーティを巡るメディアの安倍派総攻撃を見ても不審な事だらけだ。
山口敬之氏は検察特捜部の安倍派追及は間違いなく安部派潰しを目的としたものだと断言している。

安倍元首相が御存命ならば起こり得なかったことだ。

岸田首相は衆院政倫審に自ら出席し、民進党の野田元首相の追及を例の薄ら笑いを浮かばせて躱していた。

山口敬之氏は有料メルマガで岸田首相が取り巻き連と結託して訪朝することで政権浮揚と存続を狙っていると実名を挙げて喝破している。
今、返還の名前が上がっている中で、横田めぐみさんや田口八重子さん等の名前はない。
むしろ、訪朝による幕引きで返還は不可能になるだろうと。

その上、高額の戦後賠償金を私達の税金で払わされる。

外務省(北朝鮮に拉致された人々)

ZAKZAK(2024/3/1)
岸田首相〝訪朝前のめり〟の懸念 日朝首脳会談、駆け引き緊迫 国民・玉木氏が与正氏の談話問題視 拉致被害者一括帰国に主眼を


日朝首脳会談の開催に向けて、日本と北朝鮮の駆け引きが続けられている。最重要課題である日本人拉致事件や、核・ミサイル開発問題の完全解決を求める日本に対し、北朝鮮側は経済支援などを念頭に秋波を送ってきている。拉致被害者や被害者家族が高齢化するなか、拉致事件解決には一刻の猶予もない。岸田文雄首相は自身直轄で「ハイレベル協議」を主導すると宣言している。ただ、岸田内閣の支持率が「危険水域」に沈み込むなか、外交成果を政権浮揚の足掛かりにしたい焦りも感じられる。相手はニセ遺骨を送り付けてきた北朝鮮である。最大級の警戒が必要だ。

「私自身が主体的に動いて、トップ同士の関係を構築する」「昨今の日朝関係の現状に照らして、大胆に現状を変えなければならない必要性を強く感じている」

岸田首相は2月9日の衆院予算委員会で、拉致事件解決に向けた北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党総書記との首脳会談実現への意欲をこうにじませた。
北朝鮮側の特異な動きも相次ぐ。

正恩氏は1月、祖父の金日成(キム・イルソン)主席以来、同国が掲げてきた南北平和統一という政策を転換し、韓国を「主敵」と憲法に明記するよう指示した。

一方、正恩氏は同月発災の能登半島地震を受け、岸田首相に「閣下」の敬称を付けて、お見舞いのメッセージを発表した。

さらに、正恩氏の妹、与正(ヨジョン)党副部長は今月15日、岸田首相を名指しし、「平壌(ピョンヤン)を訪問する日が来ることもあり得る」「(日朝は)いくらでも新しい未来をともに開ける」とする談話を朝鮮中央通信で発表した。

まさに、「北朝鮮トップや、その親族が、首相宛にメッセージを発信する異例ずくめの展開」(外交関係者)で、「政治とカネ」の問題が直撃して窮地の岸田首相や、官邸周辺の期待は一気に高まっているようだ。

ただ、日朝関係筋はこう警鐘を鳴らす。
「2002年の日朝首脳会談前後にも、拉致事件や核の問題を置き去りにして、一足飛びに『日朝国交正常化』を進めようとする動きがあった。北朝鮮には、豊富な埋蔵資源や安価な『労働力』がある。経済的な可能性や、利権への思惑は常に、日朝双方にある」

超党派の国会議員でつくる「日朝国交正常化推進議員連盟」は27日、国会内で総会を開いたが、〝不穏〟な一幕があった。

会長の衛藤征士郎元衆院副議長が、岸田首相の早期訪朝を要請する決議採択を求めたが、案文を問題視する声が複数の出席議員から上がり、大幅に修文することになったのだ。

衛藤氏が当初、採択しようとした決議案は、「北朝鮮のこの新しい動きに我々は真摯に対応すべきだ」として、岸田首相の早期訪朝を求める内容だった。

これに対し、議連メンバーの国民民主党の玉木雄一郎代表は「日本国から複数のメッセージを出すべきではない」と指摘したうえで、与正氏の談話が拉致問題を「すでに解決した」「(日朝)両国関係展望の障害物として捉えることさえしなければ」としていることを問題視した。玉木氏は「(これらを)飲んだかのように捉えられるのは、日本国のメッセージとしてどうなのか」と訴え、案文通りの採択に反対した。


玉木代表は自民党の馬鹿者達よりも数段優れている。

【追記】様々な事情のために長期間、ブログの更新が出来なかった事をお詫び申し上げます。
不定期ながら出来る限り続けたいと思いますので今後ともよろしくお願い致します。


↓↓↓岸田首相では日本が滅ぶと思う方はクリックをお願いします


FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:47  |  政治  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

「玉皮徹や橋下徹、青木理などの顔を見るとすぐチャネルを変える」は私も
全く同じです。
高市早苗議員が総裁、首相になられなければ、これ以降自民党には投票
しないつもりです。
おっさん |  2024.03.02(Sat) 10:04 |  URL |  【コメント編集】

★かと言って・・・

他党に投票する気は更々無いので、棄権するしかないですね。
日本保守党はまだ海の物とも山の物とも分からないし・・・
ブログ主 |  2024.03.02(Sat) 16:36 |  URL |  【コメント編集】

仰るとおりです。
おっさん |  2024.03.02(Sat) 20:00 |  URL |  【コメント編集】

以前は日本保守党を高く評価されていましたが、今は変わったのですか。
日本保守党に入党したと自信満々に書いていた方は、もう出てこなくなりましたね。
ブームはあっと言う間ですか。
読者 |  2024.03.03(Sun) 10:34 |  URL |  【コメント編集】

★ブログ更新ありがとうございます

岸田訪朝なんて、それこそ「絶対に反対!」です。「彼の政治屋としての無自覚な賤しさ」が透け出ています。

もし岸田某に「日本国総理としての訪朝」をを許したら、外相時の「慰安婦合意やら世界遺産登録”譲歩”(軍艦島等)々・・・」のケタ違い拡張版となり、今後の日本にとって大きな災厄の源となるでしょう。

追伸:貴ブログについては、在独時代の一回り若い後輩から教えられ、本FC2時代から拝見しています。今後も鋭い切り口の論評をよろしくお願いいたします。 (同後輩はブログ活動を一切止めてしまいましたが、今も国内状況を知ろうとする際には貴ブログの記事を読んでいるとのことでした)。
一日本人 |  2024.03.03(Sun) 11:13 |  URL |  【コメント編集】

★読者さん

日本保守党はネットで百田党首の人気が高いですが、政治家には向いていないと思います。むしろ有本 香事務総長の方が可能性があり、その有本女史に勧められて飯山陽さんは出馬表明したといいます。
日本保守党ブームはまだまだ盛んではないでしょうか。
ブログ主 |  2024.03.06(Wed) 22:08 |  URL |  【コメント編集】

★一日本人さん

岸田訪朝も訪米も反対ですね。
バイデンに乗せられて安倍元首相以上の大歓待などと言い出したら敵いません。
後輩の方と共にこのブログを読んで頂き本当に有難う御座います。
ブログ主 |  2024.03.06(Wed) 22:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/7007-2ccd683d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |