fc2ブログ

2024.01.12 (Fri)


陸自幹部の靖国神社参拝は当然と自民・山田宏議員


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


自民・山田宏議員が批判

2024011223JPG.jpg

昨日取り上げた自衛隊幹部の靖国神社参拝問題で、「時代遅れの通達を見直せ」と自民党の山田宏参院議員が発言した。

産経新聞が取材し、報じた。

同感である。

スクープと称して報じた毎日新聞など他紙はこのような記事を出していない。
出すワケはない。

日本を貶め、外国の侵略を招こうとする反日勢力だからである。

産経新聞(2024/1/12)
陸自幹部らの靖国参拝巡り「時代遅れの通達こそ見直すべき」自民・山田宏氏



陸上自衛隊幹部や隊員ら数十人が9日に東京・九段北の靖国神社を参拝したことを巡り、防衛省が調査に乗り出すなど波紋が広がっている。宗教施設の部隊参拝や隊員への参拝の強制を禁じた事務次官通達に違反する可能性があるためだ。幹部らは時間休を取得し、私費で玉串料を収めたが、参拝の実施計画が作成され、一部の公用車使用から部隊参拝に該当するなどと指摘されている。こうした指摘に対し、自民党の山田宏参院議員は半世紀前の昭和49年に出された通達の見直しを訴える。
国のために尊い命をささげられた英霊を、自衛官が参拝するのは当たり前だ。50年前の時代遅れの通達を見直さず、放っておいたことが問題だ。もちろん参拝の強制はあってはならない。ただ、隊員が自由意思に基づいて皆で参拝することは、現通達からも問題ないと考える。世界の常識だ。

昨年4月には陸自ヘリコプターが沖縄県の宮古島周辺で墜落し、隊員10人が死亡した事故が起きた。今回、靖国で安全を祈願した陸自幹部や隊員は事故を調べた航空事故調査委員会のメンバーだ。痛ましい事故を二度と起こさせまいと皆で祈願して何が悪いのか。国のために尽くした英霊に安全を祈願するのは、英霊への慰霊でもある。

陸自幹部の集団参拝は日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」や毎日新聞がスクープとして報じたが、自衛官の靖国参拝を問題視する国民は少ないのではないか。
防衛省は釈明に追われているようだが、萎縮しないかを危惧する。こんなことで有事の際に自衛隊は戦えるのか。50年前に比べ、日本の周りは軍事的な脅威ばかりだ。現在の日本の安全保障環境に合わせて、自衛官の靖国参拝のあり方も他国の軍隊のあり方と同様に国際標準にすべきだろう。(聞き手 奥原慎平)


国のトップである岸田首相はニヤニヤ薄ら笑いしていないで自衛隊を早く軍隊にせよ。
軍隊を自衛隊など称して手足を縛っているのは世界広しと言えども日本国だけである。

ロシアは原発の処理水を汚染水だと非難しながら漁船が福島原発沖で操業した。
舐められた日本が情けない。

産経新聞(同上)
<独自>ロシア漁船が福島第1原発50キロ圏内で操業 禁輸から3カ月、矛盾露呈


東京電力福島第1原発処理水の海洋放出を巡り、日本産水産物の輸入停止措置に踏み切ったロシアの漁船が、福島第1原発から50キロ圏の日本近海で操業していることが12日、漁船に搭載された船舶自動識別装置(AIS)のデータ解析から判明した。中国と足並みをそろえる形で輸入の全面停止を発表してから16日で3カ月。禁輸措置を講じながら日本漁船と同じ海域で操業する矛盾した状況が明らかになり、専門家は「ダブルスタンダード(二重基準)の対応だ」と指摘している。
(中略)

「中国に迎合」

処理水放出開始後、中国の漁船も福島や北海道沖の北太平洋でサバなどの漁を続けている。同じ海域で漁をする日本漁船の「日本産」は禁輸しつつ、自国産は国内で流通させており、矛盾した状況が浮き彫りとなった。

東海大の山田吉彦教授(海洋政策)は「ロシアの禁輸措置は中国に迎合した政治的圧力以外の何物でもない」と指摘。元第3管区海上保安本部長の遠山純司氏は「自国の漁業の実態に目をつぶり処理水放出のみ非難しているのは、国際的なバランスを欠いた恣意的な主張だ」と話している。(大竹直樹、データアナリスト・西山諒)


ロシア漁船の動きを記録した「グローバル・フィッシング・ウオッチ(GFW)」(航跡を示す動画)が秀逸。

202401120.jpg


ロシアのプーチン大統領は北方領土訪問に意欲を示している。
竹島は韓国の大統領に訪問され、情けない日本。
林官房長官は「中止して」とは言わないで「注視して」「適切に対応する」そうだ。

産経新聞(同上)
林官房長官、プーチン露大統領の北方領土訪問発言 「注視して適切に対応」


岸田・林コンビは「早う去ね」。

↓↓↓岸田・林コンビは「早う去ね」と思う方はクリックをお願いします


FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:43  |  靖国神社参拝  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

自衛隊関連の報道なので、こちらに書きます。

琉球新報より見出し
『テレビやカメラ「備品」と偽り発注→転売
起訴された自衛官、懲戒免職処分に
被害総額は2300万円 沖縄』

上記の記事を八重山日報(ネット)でも検索した所、
3/27・(PM:15・25現在)該当なしとの表示が。

※「以下、追記」。

八重山日報への琉球新報による妨害行為は、
ユーチューブに詳しく、書籍も発売中。

※※「追記・②」。
ほぅら、自衛隊はこんなに悪いことをしているぞ的な論調が売りの琉球新報
上記に記した事件のように、ひとたび自衛隊が不祥事をおこせば、
「ほぅら、自衛隊はこんなに悪いことをしているのだぞ」
的な論調が目立つ左派系新聞。
この様な論調では、沖縄県のみならず国内において
自衛隊を敬遠する人が続出するのも、無理はない。
スマニューでも読みたい、八重山日報。
ice58 |  2024.03.27(Wed) 15:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/7001-a446a54f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |