fc2ブログ

2023.08.27 (Sun)


NHKがまたまた「はだしのゲン」特集番組の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


東アジアの緊張に乗ずる反日メディアたち

NHKがまたやらかした。
小学校の図書館から内容の不適切を理由に撤去された反戦反日漫画「はだしのゲン」の特集をしたのだ。

NHK(2023/8/28)
こころの時代
「はだしのゲン」と父
翻訳者:坂東弘美


プログ主の父は平凡な地方公務員だったが、日米開戦を知った時、門から外に出て空を仰ぎ「この戦争は負ける」と呟いたのを記憶している。
「アメリカのような大きな国には勝てない」と言っていた。

一方、ゲンの父親は反戦を唱えて憲兵に手錠を嵌められ、「戦争に協力しない非国民めが」と「拷問を受けても自らの主張を曲げようとはしませんでした」と美化する。

NHKのこの番組は「『はだしのゲン』と父」の著者・坂東弘美のロングインタビューを延々と見せつけた。

戦争から帰って来た父親に「人を殺したことがあるのか」と問いただし、「殺されなかったら自分が殺された」と答えられてショックを受けたとか。
この父は支那の戦争に参加し、子供を抱いた母親が命乞いするのを日本兵が機関銃で撃ち殺したのを目撃したという。
著者は戦後、支那に渡り日本兵に殺された人々の親族の声を聞いて歩く。
その当時の動画が残っているのが不思議だ。

カメラマンがしっかりと効果的なカメラアングルから彼女の行動を記録している。
支那中に「如何に日本人が残虐な事をしたかという」対日戦争記念館があって、そここに行くのが小中高の生達の「重点教育地点」になっていたと。

彼女は北京の中国国際放送局で働くことになった。

ナレーション
「職場仲間としての付き合いが深まるほど、かつて父親が中国人に耐え難い苦しみを与えた人間の一人だったという事実が坂東さんの心に突き刺さるようになりました」
こんな時、坂東さんは『はだしのゲン』に出会います」

「この本こそが(日本と支那の)本当の関係を築く道を開くのではないかと考えるようになっていきます」

坂東
「広島が原爆の悲惨な目に遭ったんだ、だけじゃなくて中沢先生は図書館に行ったりいろんな本を研究して、研究しまくって、その事実を描かれたとお聞きしていますけれど、私は父の手記を見てますから本当だと思って・・・」

202308270.jpg

202308271.jpg

「広島だけじゃなくて、日本軍は中国で悪い事をしたんだということを・・・」


中国人の友達と協力して「はだしのゲン」の中国語版を2016年、対湾で出版した。
近く中国でも出版する予定だという。
しかし今の所10社以上に交渉してもどこもOKしないという。
反日を煽る素材としては最適だと思うのだが・・・

「はだしのゲン」の作者の妻と共に中沢氏の墓参りをして台湾語版「はだしのゲン」を捧げ中国語版の発行を祈る。

以下、延々と一時間に亘って「はだしのゲン」の宣伝をしていたが、この漫画は日本共産党と反日勢力に利用されただけである。

NHKは「クロ現」でも特集「教材からなぜ消えた?」と大騒ぎ。

毎日新聞も・・・

毎日新聞(2023/8/15)
「はだしのゲン」24言語に 翻訳者の思い、動画に 
9人のインタビュー公開 /愛知


広島原爆をテーマにした漫画「はだしのゲン」の中国語翻訳を担った名古屋市の坂東弘美さん(75)が、翻訳仲間から制作過程のエピソードや作品への思いを聞き取った動画をインターネットで公開している。作品はこれまでに24言語に翻訳され、いずれも国内外のボランティアが手がけた。戦争の惨禍を各国の人に伝えたいとの願いから、翻訳作業に向き合った様子などが明かされている。(以下有料会員記事)

一方、産経新聞はこの漫画の問題点を指摘している。

産経ニュース(2023/3/30)
「天皇はきらいじゃ…」残虐表現や偏った歴史観 
賛否渦巻く「はだしのゲン」


 原爆投下前後の広島を描いた漫画「はだしのゲン」。これまで広島市立の学校で使われる平和教材に掲載されてきたが、令和5年度から別の作者の作品に変更されることが分かり、波紋を広げている。市教育委員会は「時代の変化に伴い、一部だけを切り取った掲載では誤解を生じる可能性がある」と説明。一方、市民団体からは「子供たちに伝えていかなければならない作品」と批判の声が上がっている。教材への使用について賛否が渦巻く「はだしのゲン」とは、そもそもどういった漫画なのか。
「はだしのゲン」は、国民学校2年の中岡元(げん)が原爆投下により父親やきょうだいを失う悲惨さや、生き残った母親、仲間たちと支えあって成長していく姿を描いた中沢啓治さんによる自伝的漫画。昭和48年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載がスタートし、翌年にいったん終了した。その後、市民団体のオピニオン誌や共産党系の論壇誌で掲載され、日本教職員組合(日教組)系の機関誌などで60年に完結した。
実写やアニメで映画化されるなど日本人になじみの深い作品といえるが、以前から一部の残虐表現や偏った歴史観が問題視されてきた。

議論を呼んだシーンは、中央公論新社の中公文庫コミック版7巻などに収録されている。

「なんで君が代を歌うんじゃ」「君が代の君は天皇のことじゃ わしゃ天皇はきらいじゃ」。主人公ゲンは中学校の卒業式で国歌斉唱を拒否。ゲンはその際、教師たちに旧日本軍の「残虐行為」を訴える。
また、史実かどうか検証されていない描写も目立つ。兵士が体を拘束された男性の首を背後から切り落としたり、女性の性器に足で一升瓶を押し込んだり。妊婦の腹部を銃剣で切り裂く、捕虜を銃剣術の的にする、といった場面がゲンのセリフとともに描かれているのだ。そして天皇をこうした口調でののしる。「いまだに戦争責任をとらずにふんぞりかえっとる」
はだしのゲンを巡っては平成25年8月、松江市教育委員会が「過激な描写がある」と市立小中学校に閲覧制限を要請したことが表面化し、表現などが議論の的になった。批判などもあり、市教委側はその後要請を撤回した。大阪府泉佐野市でも26年3月、「作中の差別的表現に問題がある」として、市教委が市立小中学校の図書室から一時回収していたことが明らかになっている。

➡はだしのゲン - Wikipedia
日本共産党は核兵器の全面的な禁止を訴える論調をとることとなり、「はだしのゲン」の連載はその格好の宣伝材料となり、激動編全26話、自立編全34話中6話が連載された。

いま台湾を巡り東アジアの情勢は緊迫している。
毎年、熱い夏を迎えると繰り返されるお花畑のこの種の平和思想運動に、台湾と日本を狙う支那・ロシア・北朝鮮はさぞやほくそ笑んでいる事だろう。

「はだしのゲン」ガァと殊更騒ぎ立てるのは支那のスパイか反日勢力の陰謀だと陰謀論を唱えたくなる。

↓↓↓天皇陛下を侮辱する漫画は発禁せよと思う方はクリックをお願いします


FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:34  |  --反日NHKウォッチング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★捏造一つだけでもアウト

今晩は。

カスゴミは全て特亜側ですよね。THKはその番長みたいなもの。後ろ盾は葬務宦官府ですしね。全て日本国民の敵。

ゲンは昭和天皇に戦争責任とか喚いてる時点でアウト。この作者は東条内閣が出来た経緯を知らないのか。戦中以前であれば不敬罪で処刑すべきだったと思います。

兵士への残虐な処刑も民間人への強姦・殺人も支那人の所業ではないのか?有名なのは通州事件。鼠連軍も満洲で同じことをした。中沢が漫画中で出している三光と言う言葉も支那語。日本人なら先ず使わないでしょう。

戦後パ賊に利用された捏造漫画は永遠に発禁処分にすべきです。
素浪人 |  2023.08.27(Sun) 23:16 |  URL |  【コメント編集】

昭和22年小学校に入校して、学校でこのような話を聞いて、日本人がそん
な悪いことをするはずがない、と心から思っていました。大東亜戦争では
日本兵はアジアで大変悪いことをしてきたので、アジア各地の国から嫌わ
れているのだと、先生がしきりに言うのを聞いて、腹立たしく思っていま
した。昭和24年新聞に、「インドが日本の子供のために象を一頭贈呈し、
その象の名前を、ネール首相のお嬢さんの名前である「インディイラ」と
名付けて、上野動物園で飼育する」との記事を見つけ、日本が嫌われてい
ない証拠だと思ったことを思い出します。その後このこととは逆の話を知
ることとなりました。昭和16年12月10日英国の戦艦プリンスオブウエルズ
とレパルスは日本軍の攻撃により撃沈され直ぐに救助が始まると、日本軍
は攻撃を止めたという事です。また、昭和17年3月の駆逐艦「雷」艦長は
スラバヤ沖海戦で撃沈されたイギリス軍艦の漂流乗組員422名の救助を命
じ実行させたとも聞いています。
おっさん |  2023.08.28(Mon) 14:53 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/6920-634b125b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |