FC2ブログ

2009.02.17 (Tue)


TBSが居直り謝罪

重度障害児を持つ母子家庭を利用

TBS「朝ズバッ!」(2009/2/17 8時22分)

「ここで補足説明をさせていただきます。
先月22日、母子加算の廃止の影響についての放送を行った際、北海道の重度の障害のあるお子さんの居る母子家庭を取り上げました。
その際生活保護費およそ13万円で生活をしているとお伝えしました。

【説明用ボード】
先月22日(木)放送
「ほっとけない!母子加算廃止」

北海道の母子家庭
〈母、重度障害の三男長女>

生活保護基準額 約28万円(冬季加算3万円を含む)

●生活保護費  約13万円
●国から支給される手当て 約12万円
(内訳)
特別児童不要手当 約5.0万円
障害児児童手当   約1.4万円
児童扶養手当 a   約4.6万円
児童手当     aa  約0.5万円

●冬季加算 約3.0万円
(11-3月に支給)

しかしこの生活保護のご家庭には、この他に、重度の障害のあるお子さんが居る場合に支給される5万円程の特別児童手当てなど、さらに11月から3月には3万円の冬季加算があり合計で28万程が支給されています
番組ではこうした手当てが障害のあるお子さんをお持ちの家庭に特有のもので、このためにほとんどが使われているものである事、あるいは冬に限って支払われるものであることなどから一般的な生活保護家庭における母子加算廃止の影響を考える上では不要と判断しまして、触れずに放送しました。
しかし、これではこのご家庭に対する生活保護基準額が毎月13万円で、この13万円だけで生活されているという印象を与えているというご指摘がありました。
誤った印象を与えた事につきましては、お詫びすると同時に、ここで補足の説明をさせていただきました」


1月22日、北海道の主婦からの投書を取り上げて、正義の味方みのもんたが憤慨していた。投書の内容は障害児を沢山抱えて生活が苦しいという切々たる訴えであった。
その後、TBSの取材スタッフがいいネタとばかりに現地に飛んだのであろう。さらにこの家庭の詳しい状況をドキュメンタリーで放映した。複数の障害児を持つというハンディキャップを前面に打ち出した番組であった。
23日、この番組を見て何か違和感を覚えて記事にした。

【関連記事】
国民の目を逸らすテレビメディア(2009/1/23)
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/28705479.html

この可哀想なお母さんは腰痛で仕事ができない。
1日1食で我慢しているというがその割にはお元気そうな様子。
一昨年には、主婦仲間数名と憲法25条に違反しているとして国を相手に生存権裁判を起こした活動家である。
視聴者からの指摘とはご近所からのチクリではなかったのかと下衆の勘ぐりをしたくなる。

それにしても、このTBSの欺瞞と居直りには恐れ入る。
世論誘導の目的のためには手段を選ばす、不幸な家庭を散々利用した挙句、この破廉恥な自己弁護。

①「一般的な生活保護家庭における母子加算廃止の影響を考える上では不要」と言うならば、「一般的な生活保護家庭」を取材せよ。これは特殊な生活保護家庭である。

②冒頭、「ここでお詫びします」ではなくて「ここで補足説明をします」は謝罪ではなくて言い訳である。

③最後に、「お詫びして補足の説明をする」ではなくて「補足の説明をしてお詫びする」であろう。

この3点からもTBSの世論誘導の末、居直ったのは明らかであり、TBSが「報道テロ」局といわれる所以である。


【提供】
KATEKYO学院
三井不動産
NTT東日本
大正製薬
シオノギ製薬
スカパー2
NTT
Kowa
ドコモ
鈴木自動車
ハウス食品
東京海上日動あんしん生命
サンクス


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

14:33  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/649-a528fd2d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |