fc2ブログ

2021.09.28 (Tue)


総裁選に紛れて小室Kが帰ってきた


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

ニューヨークに駆け落ち婚は日本の皇室史上最悪の汚点

メディアの自民党総裁選報道に国民が気を取られている隙を狙って小室Kが日本に帰ってきた。
3年ぶりとか。
しかも長髪を後ろで束ねた落ち武者姿である。
もっとも27日の「虎ノ門ニュース」の竹田恒泰氏によれば、ニューヨークでいま流行っているそうである。

米法律事務所でのKKの仕事は「法務助手」とか。
どうせ、大学の時と同様に、またプリンセスの婚約者という触れ込みで潜り込んだに違いない。
いつ首になるやも知れず、過当競争のニューヨークで生き延びる可能性は極めて低い。

事務所の売り込み広告に「KKは日本語に堪能」とは笑える。
日本人だから日本語に堪能なのは当たり前だ。
それとも日本企業のM&Aを担当するということなのか。
ますます仕事が限られてくる。

M子さんは1億5000万円を超える一時金を辞退するそうだが、どうやって暮らして行けるのか。
そもそも一時金は皇室としての品位を保ち、異常者の攻撃から身を守るためのコストでもあるという。

異常者といえば、自分に係累さえ無ければKKと刺し違えてもよいとさえ思う。
KKに対する怒りはそれ程までに強い。

27日のテレ朝「モーニングショー」では皇室ジャーナリスト山下晋司が相変わらずオベンチャラコメントをしていて実に不快だった。
山下は「ひるおび」にも出演して稼ぎまくっている。

KKは特別待遇で航空機に乗り、昨夜帰国した。

以下、M子さんが不幸になった時、日本が皇室崩壊の危機に陥った時に、玉川徹が如何に馬鹿であったかを立証するために、敢えて文字起こしする。

羽鳥慎一MC
「国民の中には特別じゃないかと思っている人が居るのかも知れませんが、こうならざるを得ないと思うんですが」

山口真由
「そうですね、出て来たら髪を伸ばしているとか言われて気の毒だなと思うところもあります」

玉川徹
「僕も昔、突撃とかやってたけど、突撃を受ける立場になると『コノヤロー!』と思うんですよね、ホントに。
自宅に帰ったらという話ですけど、自宅割れちゃってるワケでしょ。
ボクだって誰にも教えたワケじゃないけど、自宅で張ってるんですから。
週刊誌に教えた事も無いのに携帯電話にかかってくるんですよ。」


・・・とKKになぞらえて自慢話。

玉川
「反対するはおかしいってテレビで最初から言ってるのはボクぐらいじゃないの。
ボク以外で聞いた事ないもんね。
いまは段々変わって来てるかもしれないけど。
やっぱり私達が忘れてはいけないのは、皇室は特別だという理屈で皇室の方々に自由の無い生活を国民が強いているのは事実だ。
その代わりいい生活が出来てるじゃないかという人も居るけれども、いまは自由があって生活している国民はいくらでも居て、そんなのは平安時代、鎌倉時代のような皇族が全然違う生活をしているような時代じゃないからですね。
Mさまは小さい時から現代の日本で生きて来てるわけだから、あらゆるメディアを見て来てるワケでしょ。
小説だって読まれるだろうし、テレビドラマは見られるだろうし、そういうのを見てきた中で、自分の幸せというのを当然考えてますよ。
そうした時に、じゃあ今まで通りそれほど好きな人じゃないのに国民が納得した人を選んで結婚しますって、幸せなんだろうか。
女性として考えますよね、これは。当然ながら。
で、選ばれたお相手がKさんであり、選ばれた道というのが、今回、一時金を頂かないということをしてでも普通の人になろうとする選択でしょ。
だからそういう風な思いを会見で語られるといいかなと思いますね」


そんな話は聞きたくないわ!

NYの弁護士資格を持つ山口真由さんの解説によれば、新人弁護士の平均収入は約1800万円だが、まだスタートに立ったばかりだという。
1800万ではニューヨークの生活は苦しいだろう。
M子さんと共稼ぎするしかない。
もっとも今は「共働き」と呼ぶそうだが。

会社は社員を育てる気はなく、落ちるものは落ちて行く弱肉強食の世界だとか。
これは前にも書いたように、朝出社したら自分の部屋の鍵が開かなくて、クビになったと知るとか。
守衛を呼んで開けてもらい、パソコンなどの私物を纏めて裏口からコソコソ出て行くという凄まじい競争世界だ。

ちなみにKKの出身校フォーダム大学は全米35位、山口真由さんの出身校のハーバード大学は3位だという。

そのフォーダム大学ですら皇女の婚約者という触れ込みで入学した。

山口さんはKKのチャレンジ精神を尊重すべきだというが、同意できない。
確かに皇室のM子さんを狙ったのは大きなチャレンジではあったろうが。

玉川徹
「Kさんは物凄いバッシング、国民総バッシングみたいな中で、あれだけ一所懸命に努力して、勉強して、それで、まだ就職してはいないとはいうものの、こういう風な良い事務所への就職も果しているというような状況をいうと、やっぱり困難に直面しながらも、常に自分の努力で乗り越えようとしているのは間違いない。
ボクは立派だなあと思って見ているんですよ。
更に言うと、M子様は結婚して一緒に生きて行こうとしている。
結婚式も確かない。
一時金も貰わないでということで行こうとしている。
いま選択されている事から考えると、フツーの人になろうとしてるんじゃないかなとボクは思う。
皇室から離脱すれば法律上はフツーの人になる。
だけど、敢えて、本当のフツーの人になろうとしているのかなと思う。
若い二人だから人生をこれから切り開いていくものだ。
で、そこに困難があろうとも二人でそれを切り拓こうとしてるわけですよ。
世間の物凄いバッシングがありがらも、それを切り拓こうとしている。
若い二人は元々お金が無くて当たり前だ。
お金が足りないんじゃないかと色々報道があるけれども、スタ-トの時点でお金が無かったとしても、フツーのことだと考えているんじゃないかとボクは思う。
Kさんがこれだけ今迄成し遂げた来た事を見ると、戦って2人で人生を作って行こうという覚悟が見えるので、後は応援するだけだなと思う」


M・Kの勝手応援団長を買って出た玉川徹。
そこには皇室の取り返しのつかない大きな失敗という考えがひとかけらもない。

フツーの男女の駆け落ち婚とは違うのだということが分かっていない。
いや深読みすれば、皇室を崩壊させようとしているのか。
いやいや、そんな知恵は玉川徹にはあるまい。
単なるお調子者のお馬鹿さんなのである。

この問題は日本にとってはきわめて深刻な問題であり、A家の皇位継承の問題だけでなく、日本の皇室にとって戦後最大の危機なのだ。
皇位継承の大原則を無視して、女性宮家の創設を企む者が付け込んでくるからである。

今から5年前に産経新聞は社説で次のように主張している。

産経新聞社説(2016/5/31)
【主張】皇位継承の大原則を守れ

天皇陛下の譲位を実現する特例法案と併せ、「女性宮家」の創設を検討課題とする内容の付帯決議案を採択することで与野党が合意した。
 与党の当初案に女性宮家は記されていなかった。だが、それを主張する民進党が審議拒否までちらつかせたため、賛否が分かれるのを避けたい与党が妥協した結果である。 女性宮家は安定的な皇位継承につながらないことを、改めて明確にしておきたい。その制度づくりによっては、女性宮家から「女系天皇」が現れる事態につながりかねない点は見過ごせない。

 125代にわたり、一度の例外もなく男系で継承されてきた皇統の大原則が根底から崩れる。そうした事態を招いてはなるまい。
 付帯決議に直接的な法的拘束力はない。だが、政府に対して創設の是非を含めた検討を促す立法府の意思を示す意味を持つ。
 自民党など男系継承を重視する主張から、付帯決議案では「安定的な皇位継承を確保するための諸課題」と「女性宮家の創設等」の検討を別のものとして位置付けた。妥当である。
 女性皇族が結婚後も皇室にとどまる女性宮家は、旧民主党政権の野田佳彦首相が検討した。その野田氏自身が「(女性宮家は)皇位継承の問題ではない。男系で続いてきた歴史的な重みを受け止める」と国会答弁している。
男系継承という伝統と原則が放棄されれば、天皇の正統性や権威、国民の尊崇の念が毀損(きそん)されかねない。皇室とともに歩んできた日本人の長い歴史を軽々に変えては、取り返しがつかない。
 「女系天皇」の即位は、別の王朝の創始にも等しい。男系継承の原則を踏まえ、今も親族として皇室と交流のある旧宮家の皇籍復帰を検討するのが先決だろう。
 女性宮家の創設だけでは、女性皇族の結婚による皇族減少の抜本的な解決にならない。仮に創るとしても、皇室に属するのは女性皇族に限られるべきである。
 女性宮家にこだわらず、女性皇族が結婚で皇籍を離れても「皇室御用係」「宮内庁参与」などの公務に就き、皇室活動を支援するのも有力案だ。公務案は野田内閣の「論点整理」に挙げられ、安倍晋三内閣も検討している。
原則を守りつつ、皇位継承を安定化し、皇室活動を保っていくことに工夫をこらしてほしい。


なお、篠原常一郎氏はK母の年金詐取、傷害保険・失業保険詐取の事実を取り上げて告訴する用意をしている。

202109280.jpg

元皇女が犯罪人の息子と結婚したとあれば、前代未聞の皇室の汚点となることは間違いない。
いままで正当な皇位継承家であるA家を庇ってきたが、帝王学を学ばせてこなかった上皇様を恨めしくさえ思うに至っている。


↓↓↓賛同頂けた方はクリックをお願いします



FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

00:03  |  皇室問題  |  TB(0)  |  CM(19)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

小室と眞子さんの駆け落ち婚を熱心に応援している玉川徹。

もし河野内閣が発足したらこの男が首相補佐官にでも起用されそうで怖いですね。
ゆ |  2021.09.28(Tue) 00:22 |  URL |  【コメント編集】

★何だ、あのポニーテールは

どこぞの三流ミュージシャンかと思った。
アメリカの弁護士は、学歴主義プラス成果主義なんでしょ。
今の事務所に入れたのも、
「次の天皇の娘の婚約者」という肩書きが大きいと思う。

弁護士という仕事は、弁舌によって裁判で依頼人を勝たせる仕事でしょ。
相手や裁判官(員)を説得させるのが仕事でしょ。
日本国民を説得できない者が、訴訟大国のアメリカでやっていけると思う?

アメリカ社会は皇室・王室とう制度がない分、
皇室や王室に対するコンプレックスが強いと聞いたからね。
事務所に就職するために、眞子さまが利用されたとも勘ぐってしまう。

で、ニューヨークに住むことになったら、眞子さまも働くわけ?
我は高市派 |  2021.09.28(Tue) 06:20 |  URL |  【コメント編集】

女系天皇とは何ぞや?男系天皇は父親をたどれば、神武天皇に行きつく。
女系天皇は母親をたどれば天照大御神にたどり着くとでもいうのか?
はっきり言って、女系天皇とはだれが天皇になっても良いという事でしょう。
そんなことでは、天皇の権威を保てるわけがない。
おっさん |  2021.09.28(Tue) 06:42 |  URL |  【コメント編集】

M子様は近い将来、特アに利用されるでしょうね。
KKはさておきw、例え初めてのオトコであっても諦められないM子様の方が今となっては罪深い。
通りすがり |  2021.09.28(Tue) 08:54 |  URL |  【コメント編集】

★壊国のKKコンビ

KKコンビ
小室Kと河野太郎
女性宮家創設推進、女系天皇推進の河野太郎は、何処かで小室Kと繋がってるかも知れませんね
シベリア帰り |  2021.09.28(Tue) 09:14 |  URL |  【コメント編集】

jまぁ…
世俗社会に疎いご令嬢では…
だからこそ、KKが「漢気」を見せるべきだと思う。
見せないのは「漢」じゃないからだろう。
今後、皇室を離れられても、
逆にマスゴミの餌食にされるかもしれないと思うと
不憫です。
今國 護 |  2021.09.28(Tue) 11:09 |  URL |  【コメント編集】

★皇室汚点を除くには

皇籍からA宮家の削除しか無いのではないか。
早々に削除して一般人の結婚に切り替えればと思う。
何れにしても女性は、後を継ぐことは男系である以上不可能だからA宮家ごと削除でしょう。
男系を得るなら降下宮家でも血脈に問題なければ問題無しです。
恐らく古代の人は現代科学と比して血脈の何たるかを熟知していたのではないか。
現代からの判断で女系などと生半可な判断は遺恨を残すことになる。
根拠は、必ずある筈だ。
皇室を中心に日本は、何かを秘匿しているのは事実であろうそうでなければここまで長きにわたって継続出来ない。
日本の隠し方はユダヤと全く同じで見せながら隠すやり方である。
そういう意味で正月の神社参りは意味が、あるのである。
後で種明かしすればそう言うことかと即座に理解できる仕組みである。
そんな中、異質な犯罪臭漂う小室家との婚姻問題は、良からぬ暗示でしかない。
katachi |  2021.09.28(Tue) 12:13 |  URL |  【コメント編集】

皇室史上最悪な婚姻は私は現在の天皇陛下が小和田雅子さんと結婚したことだと思いますが。

それに女性天皇、女系天皇を一番望んでいるのは男子が居なく愛子さんしか居ない現在の天皇陛下並びに皇后陛下ではないのか?
それと美智子上皇后も自分が溺愛している徳仁天皇陛下の為に女性・女系天皇を望んでいるという話を聞いたことあります。

あと秋篠宮家について、結婚の経緯で喪中に婚約内定を発表したという話でバッシングする論調をここでも見かけますがそれは間違った認識ということを強調しておきます。
秋篠宮殿下と紀子妃殿下の婚約が決定したのは喪中の後であり皇室典範に照らし合わせて何の問題もありません。
それよりも昭和天皇の内親王であった池田厚子さんの婚約が決定したのは貞明皇后ご逝去の喪中の時なので池田厚子さんのケースがOKで秋篠宮殿下のケースが駄目というのは秋篠宮家を叩く為なら何でもありのダブルスタンダードでしかありません。

最後に、この小室騒動で我々が何かを反面教師にするならば法律やルールというものに対して守るものではなく利用するものという意識を持つ方がいいと思う。
西日本至上主義者 |  2021.09.28(Tue) 12:25 |  URL |  【コメント編集】

コムロ、そこに愛はあるんか?
大地真央 |  2021.09.28(Tue) 13:49 |  URL |  【コメント編集】

★降下宮家が、有るなら令和以降の天皇は、別の降下宮家に

血筋が、繋がれば良いと言う条件であれば今の皇室に拘る必要は無いのではないか?
天皇に本流と言う物が存在するのだろうか?
余りにも今の皇室に拘るから可笑しな事件が発生する。
降下宮家に立派な男性が居るのに先細りの現宮家に拘る必要が、有るのか?
と素朴に思う。
繋ぐことが天皇の本当の仕事であれば降下宮家で繋げば良い。
天皇陛下は、古代より何かを秘匿して現代に及ぶ長い歴史を刻んできた訳で補佐する宮家が有ってこそ皇室から発生した伝統文化が受け継がれている。
それは、あたかもシステムとして受け継がれている感じである。
であれば、現皇室以外の降下宮家も今後の流れに参加させるべきだと思う。
GHQは、何も知らないくせして要らん事をした。秘匿したものが表に出るまで皇室は続く。カゴメ歌は、それと関係するんだろうな。
katachi |  2021.09.28(Tue) 14:36 |  URL |  【コメント編集】

★男系の血筋のみが大事

今晩は。

愚生は天皇機関説に近い立場故に、兎にも角にも、ご皇室+複数の宮家、により天皇の男系継承さえ出来れば日本民族は滅びない、と思っております。

M子さんのことは残念ですが、やはり端緒はクリスチャンであるあの方をご皇室に迎え入れてしまったことなのでしょう。それはあたかも埋伏の毒の如し、こればかりはGHQのせいにする訳にも参らないでしょう。その意味でも、戦前戦中の宮家と皇室会議とを復活させねばならぬ、と確信しております。
素浪人 |  2021.09.28(Tue) 18:13 |  URL |  【コメント編集】

照宮成子内親王様と秋篠宮家の内親王方とは同じ皇族であらせられる姫君でありながら、その品位と意識の違いはどこから狂い始めたのでしょうか?
ここを検証し直さなくては、皇室の内部崩壊は止めることが不可能になって行くのではありませんか?
一時金を受け取る受け取らないという問題ではなく、この駆け落ち婚が惨めなものになった時、眞子さまはどこにその行き場のない感情を何処にぶつけるのでしょうか?
元皇室の姫君がすさまじい反日を、海外から発信するという深刻な事態になりかねないような気がして今から鬱々としています。
cocoa |  2021.09.28(Tue) 19:30 |  URL |  【コメント編集】

★呆気

今回のこと、今上陛下のおことば「常に国民を思い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としての責務を果たす」からは別世界ですね。新たな「特権階級A家」の発生!

現制度によって今上陛下の後継がA家となったときにどうなるか、非常に危惧します。なぜなら、同家のご子息が「朱に交われば赤くなる」からです。
一日本人 |  2021.09.28(Tue) 22:01 |  URL |  【コメント編集】

小室Kは永久に入国禁止にしてほしいですね。
日本海 北オロロンライン (真岡国道・国道59号線) |  2021.09.28(Tue) 23:56 |  URL |  【コメント編集】

小室氏は日本語に堪能・・・こう言われても仕方が無いのでは?
彼は半島人で本名が出たのはアメリカからです。
当然の事でしょう。

こんな詐欺親子が皇室入りとは呆れて言葉が無い。
いかに宮内庁に反日がいるかの証拠です。
つばさ |  2021.09.29(Wed) 09:12 |  URL |  【コメント編集】

★女系は、皇族・天皇陛下の否定に等しい!

>皇室とともに歩んできた日本人の長い歴史を軽々に変えては、取り返しがつかない。

全くもって仰る通りです!

>「女系天皇」の即位は、別の王朝の創始にも等しい。男系継承の原則を踏まえ、今も親族として皇室と交流のある旧宮家の皇籍復帰を検討するのが先決だろう。

女系は、まさに「易姓革命」なんですよね。皇室の権威の破壊に等しい愚考。一秒でも早く皇位継承者を増やさねば、皇統が断絶してしまいます。それが旧宮家の復帰や女系を除くその他の手段も検討し、即座に対処せねばならない問題でしょう。


これは仮定の話ですが、仮に、もし、※麻生太郎副総理の親族から産まれた女系の方が、天皇に即位するという流れになったら、マスコミは、確実に猛反対するでしょうね。女系であったとしても。


※麻生太郎副総理は、既に皇室の親戚。



天安門 |  2021.09.29(Wed) 09:33 |  URL |  【コメント編集】

★女系は、皇族・天皇陛下の否定に等しい!

>皇室は特別だという理屈で皇室の方々に自由の無い生活を国民が強いているのは事実だ。


理屈では無く、事実ですよね!それと「国民が」では無く、「憲法が」なんですよね!

憲法が強いている。憲法の縛りがある。

仮に、それが「おかしい」と思うなら、憲法を改正するしか無。しかし、それを「やるべき」とは言わないんですよね。共産党と同じで。


天皇陛下や皇室の在り方について、色々言う面々は、何故かそこをはぐらかす。


憲法改正議論からは逃げる。自分たちは、「解釈改憲はやめるべき」と言いながら、「解釈改憲をやらせよう」としている。矛盾してますよね。

天安門 |  2021.09.29(Wed) 09:35 |  URL |  【コメント編集】

★女系は、皇族・天皇陛下の否定に等しい!

>皇族が全然違う生活をしているような時代じゃないからですね。


時代がどうこうでは無く、皇族が国民の象徴、国家の統合、「国民の理想を体現する存在」であることに変わり無し。

そういった歴史によって洗練された権威を、一時の感覚で否定をすれば、日本は、中国の様に「血みどろの権力闘争になりかねない事態」に起こりうる。

だからこそ我々の先祖が「中華の易姓革命」なる「エンドレスの内戦」が、日本で起きない様に考え、生み出されたのが、今日の天皇陛下と皇室の在り方なんですよね!権威と権力を両立させる事の難しさを解消する為に、ご先祖様たちが、考えに考え抜いた方法、知恵。


天安門 |  2021.09.29(Wed) 09:44 |  URL |  【コメント編集】

★女系は、皇族・天皇陛下の否定に等しい!

>Kさんは物凄いバッシング、国民総バッシングみたいな中で、あれだけ一所懸命に努力


努力していたなら、結果を出している筈ですよね!しかし、そうでは無い。

ご自身の家庭内の問題を解決せずに、渡米している。しかも、あろうことか、内親王殿下を矢面に立たせている。

それにしても、メディアは、普段、与党政治家に、言葉のちょっとした言い間違い、共産党の妄想に対しても一生懸命説明をしているのに、「説明責任を果たしていない」だの、「疑惑は解明されていない」だの、延々と続けている。

与党議員が一生懸命に努力しているにもかかわらず。全く評価しない。これって、人によって態度を変えている。完全にダブスタですよね!

ある種の差別とも言える。保守系の市民に対してもそう。枕詞の様に「ネトウヨ」だの「差別団体」だのって付ける。酷いもんですよね。
天安門 |  2021.09.29(Wed) 09:44 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/6321-08b5800e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |