fc2ブログ

2021.05.07 (Fri)


日本は戦争なんて出来っこない


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

ワクチン接種予約騒動を見て

支那共産党が世界中にばら撒いた武漢ウイルスで混乱状態が進んでいる。

ワクチンがやっと出来たと思ったら、日本では接種申し込み騒動が始まった。
医療関係者から始まって高齢者からという優先順序は決まったが、限られたワクチンの争奪戦が始まっている。

公平を期すためにと称して「早い者順」としたから、予約開始の前から電話は通じない、ネットも通じないという状態が始まってしまった。
地方によっては住民の不満が爆発している。

都内で働く家族からは仕事の電話もつながりにくいという連絡があった。

嘉永6(1853)年6月ペリー艦隊の黒船が横須賀・浦賀沖に来航しで開国を要求した時、江戸幕府は大混乱した。

「泰平の眠りを覚ます上喜撰(じょうきせん) たった四はいで夜も寝られず」

と当時の狂歌にある。

その現代版の再来といってもよい。

ただペリー艦隊ではなくて、武漢菌を積んだ醜菌兵艦隊だ。

東京近県でのネット予約はIEでは駄目、グーグルでなければ出来ないという状態が進んだ。
そのグーグルも途中でバグった。
大体ウインドウズ10ではダメだとか、スマホのソフトも限定されるとかいうのがおかしい。
地方自治体のシステム担当者のせいなのか。

身近でも、ある人は一次接種の予約ができても二次接種の予約が出来ない。
ある人は一次接種の予約をしようとしたら二次接種の予約が完了してしまったとか。
もうデタラメである。

近隣の市では年寄りのお孫さんがネットで素早く予約してくれたという。
子供達が巣立ってしまった家のジジババはパソコンもスマホも操れず、なすすべもない。
家族制度が崩壊してしまった日本ではジジババは施設に入るしかない。
施設に入る金を用意して置かなければジジババは生きていけない世の中である。

大混乱で予約を中止した某市では次の予約は改めて2週間後からとか市内放送をしていた。

その数分後、ネッとから自治体の予約案内サイトが消えた。
おそらく、これは地方自治体のシステム設計エラーだろう。

ワクチン摂取という大事な国の事業に追いつかない脆弱な地方自治体のシステムと、それを指導できない国家システムに危機感を覚える。

戦後の日本は変に民主化されてしまった。
近頃では怪しげなカタカナ語で男女の区別や役割を否定する運動が盛んである。

世界中が自由で善意に満ちた民主主義国だけならば、これでもいいだろう。
そこそこやって行ける。

しかし、人民の自由を束縛し、先住民のジェノサイドを平気で行う支那という国が隣にある。
民主主義国が声を揃えて批判をしても屁の河童である。

自由民主主義国は独裁軍事国には圧倒的に弱い。
なぜなら戦争を始めるために、国を纏めることに時間がかかるからだ。

茹で蛙たちがみんなで額を集めて相談している間に、独裁国がミサイルを投下して戦争は終わる。

戦後、世界で一番茹で上がっている日本はひとたまりもない。
武漢ウイルスのワクチンを打っている暇などないかもしれない。
これでは支那の思う壺であろう。


↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

15:01  |  -支那  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

テレビが報道するワクチン接種の予約騒動で、去年のトイレットペーパー騒動を思い出しました。あの時も、店頭からトイレットペーパーが消えたとテレビで空の陳列棚を映して盛んに騒いでいたので、不安になった国民が店屋に殺到して本当にペーパー不足になりました。
ワクチンも今回のような放送をされると、人の心理として早くしないと取り残されるかもとの不安と焦りが・・・、或いは、毎日感染者の数を報道で聞かされると早くワクチンを打って安心したいと思う心が、ますます騒動に拍車をかけるのではと思われます。
つい数ヶ月前まではワクチンの副作用などを放送して不安を煽っていたので、あの頃は世間はワクチン接種に消極的な雰囲気でした。結局、国民はマスコミ報道に翻弄されマスコミはその混乱を政府側のせいにしているようにみえます。
この間のフジテレビ問題が総務省の口頭注意で終わった大甘の対応がさらに彼らを増長させたと思います。あれ以後、なにかマスコミ全体が生き生きとして日本批判しているように見えるのですが・・・。
なつみ |  2021.05.07(Fri) 19:13 |  URL |  【コメント編集】

青山学院大学教授の福井義高氏によると、中国社会にのしかかる高齢化という「重石」のために、中国は早晩、国として立ち行かなくなるそうです。

そのうえ近年は女の高学歴化・高キャリア化による非婚化・少子化も加速しているので、いずれ現役世代が高齢世代を支えられなくなり、国全体が増大する高齢者に文字通り押し潰されてしまうでしょう。

尤も、それは日本や他の先進諸国も同じなので、みんな仲良く共倒れですが。

中国の人口減少
https://note.com/prof_nemuro/n/n889fbb22f23e

各国の出生率
https://note.com/prof_nemuro/n/n7020be183c66
 |  2021.05.08(Sat) 10:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/6171-91f23291

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |