FC2ブログ

2009.01.29 (Thu)


麻生演説を批判するマスゴミ

中味ではなく枝葉末節にこだわる

麻生首相の施政方針演説を今朝のメディアは伝えていた。
思ったとおり、オバマ新大統領のスピーチと比較して腐し、所信表明演説では「民主党」と連呼したが、今度は民主党に擦り寄ったとか、漢字の読み方を間違えたとか、相変わらず枝葉末節の取り上げ方しかしなかった。

オバマ氏のスピーチはPonkoの独断と偏見で言わせて貰えば、教会の牧師の説教のようであり、「巧言令色鮮し仁」であり、アジテーションである。
その点、言葉を飾らず完にして要を得た麻生首相のスピーチはその決意の程が知れて悪くなかった。

フジテレビ「「とくダネ!」(2009/1/29)
首相に問われる"演説力"


鳩山幹事長と裏切り議員の声を放映。

渡辺喜美
「挑発するだけのパワーもなくなった感じだ。これだけ支持率が低いと挑発どころではないのではないか」

長谷川豊(レポーター)
「オバマさんは"We"だったが、麻生さんは"I"だった」


政治に素人の元グラビア・アイドルのコメントが良かった。

眞鍋かをり
「具体的な所もあって、あんまり悪いとも思わなかった。心を揺さぶるものがないという批判があったけど、もし今この状況で心揺さぶるようなインパクトのあることを一言いったりしたら、多分『何言ってんだ』みたいな感じで逆に批判されてしまう気がする」

小倉智昭
「メディアには前もって施政方針演説は配られるのでどこか間違えが無いかということにだけ目が言ってしまう」

長谷川
「漢字の間違いなどをいたずらに指摘し続けたのはひょっとしたらメディアの責任かなという気もある」


「ひょっとしたら」ではなくて、まさしくそうである。
今日の鳩山演説の時もNHKは「離党した議員」のくだりに来ると、実にタイミングよく渡辺喜美のアップに切り替えていた。
原稿をあらかじめ読んでその内容を画像で強調しようとする反日NHKのやり口である。

新聞などの文字メディアもテレビメディアも麻生首相の表明した施策そのものではなくて枝葉末節にこだわっているのは意図的でないとすればジャーナリスト失格である。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:50  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/611-bdc36989

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |