fc2ブログ

2021.03.01 (Mon)


トランプ氏の28日演説にネガティヴな日本のマスゴミ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本にとってバイデン民主党がいいのか?

トランブ前大統領がフロリダ州オーランドで行われていた保守系集会で退任後初の演説を行った。
ツイッターなどSNSによる発信を不当に禁じられた末であり、トランプ支持者が待望していたところである。

足変わらずのトランプ節で健在をアピールし、次の大統領選への出馬を示唆した。

そして反トランプの内外メディアは、その経過を解説しながらもトランプ前大統領への批判を忘れなかった。

TBS「ひるおび」(2021/3/1)
トランプ氏、2024年大統領選への出馬を示唆


現地特派員
「アメリカのトランプ前大統領は退任後、初めての演説を行い、2024年の大統領選挙への出馬を示唆しました。
ランプ氏が会場に入る直前には多くの支持者が沿道に集まり、変わらぬ人気を見せつけました。
「私は民主党を倒すことを決断するかもしれない。共和党の大統領がホワイトハウスに凱旋を果たす、それは誰になるだろう」(アメリカ トランプ前大統領)
トランプ氏は演説で2024年の大統領選挙への出馬を示唆したうえで、新党を結成するつもりはないと明言しました。引き続き、共和党内で影響力を維持する考えですが、それを後押ししているのが根強い支持者の存在です。
2月の弾劾裁判の後でも共和党支持者の59%が「トランプ氏は今後も共和党内で主要な役割を果たすべきだ」と答えています。
トランプ氏はこの支持率を利用して、来年の中間選挙や次の大統領選挙で自らの権力を行使する考えで、今後もアメリカ政治を振り回す存在であることに変わりはありません。


「アメリカ政治を振り回す」というネガティヴな表現。

共同通信(同上)
トランプ前大統領、再出馬に言及
退任後初演説で観測気球


観測気球などというものではないだろう。

朝日新聞(同上)
トランプ氏、2024年米大統領選に出馬する可能性示唆

トランプ氏の演説を紹介した後、次の一言を最後に付け加えることを忘れない。

ホワイトハウスのグウィン報道官は「共和党が今後の道を模索する一方で、バイデン大統領は新型コロナウイルス対応や学校再開、労働者の職場復帰に集中している」と述べ、トランプ氏の演説を一蹴した

NHKニュース(同上)
米 トランプ前大統領 演説で次期大統領選への立候補ほのめかす


「共和党内には、支持者の間で、今もトランプ氏に対する支持が根強くある一方で、連邦議会への乱入事件をきっかけにトランプ氏と距離を置くべきだという意見もあります。
トランプ氏としては、立候補の可能性をほのめかすことで支持者の反応を窺うとともに、党内での影響力を保つねらいがあるとみられます。」


「仄めかす」などというレベルではない。復活を予言している。

TBS「Nスタ」(同上)
トランプ氏いまだ根強い支持
次期大統へ出馬示唆


ナレーション
「根強い支持を利用して、来年の中間選挙や次の大統領選挙でも自らの影響力を行使する考えのトランプ氏。
今後もアメリカ政治を振り回すことになりそうです


「アメリカ政治を振り回す」というネガティブな解説。

テレ朝「ワイド!スクランブル」(同上)
新事実 米議事堂襲撃事件 調査結果
「98%が過激集団と無関係」


横江公美(東洋大学教授)
「90分話をして盛り上がってた。本人もかなり気持ち良く絶好調で話してたと思うけど、やはり今回の大会はトランプ支持者がまだまだトランプさんなんだということを見せる大会だなという風に思って見ていた」

千葉公慈(曹洞宗・東北福祉大学学長)
「私達からしたら、やはりあの1月6日の議事堂襲撃事件が、民主主義を誇るべきアメリカがああいった形でいいのかというのが共和党内でもかなりあったと思う。
それと世界がそう思っている中でも共和党内の支持者がこれだけ居るということの不思議さが、どうもちょっと私には分からないというか、見えてこない」

横江
「共和党にとっては物凄く大きな事件だ。
だからマコ-ネルや彼の妻であるイーレン・チャオ(趙小蘭)長官は10日もすれば(トランプ政権は)終わるのに、わざわざ辞任すると言った。許されるべきではない、キッチリとしたスタンスを取りたいという思いがあった。
けれどもトランプさんは共和党の票を握っちゃってるわけだ。
トランプさんは罷免されるなら新党を作るぞと脅してた。
新党を作られたら共和党はトランプさんに勝てない。
その駆け引きがあって、新党を作られるよりはと妥協した」


ミッチ・マコーネルと妻で支那人のチャオは支那とズブズブの関係であった事は広く知られている。

トランプ氏が新党を作っても勝てるとは思えない。
共和党の組織力を使うのが賢明である。

なお、「89%が過激集団とは無関係」とはいかなる意味か。
過激集団のANTIFAやBLMとは無関係だとして、一般市民を煽ったトランプ前大統領が悪いと言う意味か?

日本のマスコミはアメリカの保守系団体プラウドボーイズを過激集団だと断定していた。
我那覇真子さんの現地報告によれば、それは事実ではない。

3月4日にトランプ氏が真の大統領に就任するという「Qアノンの襲撃を懸念」して州兵約5000人がワシントンに待機するとかいう米フォーブス誌のガセネタを紹介していた。

千葉公慈
「Qアノンは私から見るとどんどん右傾化しているように見える。
追詰められれば追詰められるほど、日本の歴史もそうだが、弾圧されればされるほど、逆に純化されてコントロール不能になるということもある。」


「日本の歴史」とはどの部分を言うのか。
どうもこの僧侶のコメントは軽過ぎる。
Qアノンなどという狂信者団体は正常なトランプ支持派にとっては迷惑以外の何物でもない。

いたずらに視聴者の不安を煽るテレビメディアの手法は武漢ウイルスの不安を煽る一連の報道と共通している。

安倍晋三首相の奇跡の復活が気に入らなかった日本のメディアは、トランプ大統領の復活も面白くないのだろう。

トランプ氏の敗北を認めないのは「陰謀論」だと決めつけ、バイデン民主党を支持する日本のメディアは異常である。

日本にとってバイデン民主党がいいのか、トランプ共和党がいいのか、真っ当な政治評論家を招いて解説してもらうのがメディアの使命だろうに。

【追記】

産経新聞の黒瀬悦成ワシントン支局長によれば、人種的少数派の大多数は依然として民主党支持であり、郊外の白人有識者層がトランプ離れ起こしているという世論調査もあるそうな。
やっぱりトランプ氏は二度と大統領になれないらしい。


↓↓↓クリックよろしく

FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:18  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

日本のマスコミは、自分のしっかりした考えがなく、周りを見て行動する付和雷同的なところがあります。だから、どこも同じような記事や番組ばかりでウンザリさせられます。トランプ氏の件も強いアメリカのマスコミに同調した内容のニュースだと思いますが、
-今後もアメリカ政治を振り回すことになりそうです-
とは、随分と失礼な言い方ですね。ただの悪口のようにしか聞こえません。文句を言ってこない相手には、言いたい放題の日本のマスコミは、マスゴミという言葉がお似合いですね。
なつみ |  2021.03.02(Tue) 15:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/6102-d908e1ac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |