fc2ブログ

2021.01.07 (Thu)


武漢ウイルスだけでない恐怖の世界へ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

二度目の緊急事態宣言

政府は二度目の緊急事態宣言を発出した。
野党は大喜び。

玉木雄一郎(国民民主党代表)
「全ての政策が2-3週間遅い。
結果として緊急事態宣言を出す期間が長くなってしまった」

志位和夫(共産党委員長)
「GOTOにしがみついてきた。年末ギリギリまでやっていた。
こういうやり方でいいのかと」


ではどういうやり方が良かったのか代案を示して欲しいものだ。
GOTOが悪者になっているが、救われた業種もあった事を忘れてはならない。
またGOTOが武漢ウイルス感染拡大の原因になったという確かなエビデンスもない。

志位委員長はお仲間の支那共産党に、どうして武漢ウイルスを世界に撒き散らしたのかと文句を言うべきだろう。

それに先立つ午後の国会は・・・

枝野幸男(立憲民主党)
「昨年の緊急事態宣言の折には当時の安倍総理が自らこの場(国会)で出席して説明した。
ところが今回は残念ながら菅総理の出席と説明が無い。
甚だ残念に思う。
感染拡大よりも経済を優先してきた姿勢が後手後手の対応を招いたと言わざるを得ない。
宣言が遅れた理由と政府の認識を伺いたい」


じゃあ自分だったらどんな対策を講じたのか?
経済と感染のバランスをどう取ったのか。

塩川鉄也(共産党議員)
「飲食店の皆さんに時短に協力してもらえると本気で思っているのか」


本気も何も協力してもらわなければ感染は収まらない。
時短を「強制」し、そのかわり支援金を出すことになっている。
その為の予算も組んである。

小狡い小池都知事

小池都知事はずる賢く立ち回った。
産経新聞が伝えている。

産経ニュース(2021/1/7)
神奈川、千葉を引きずり込んだ小池氏 西村経済再生相がターゲットに


新型コロナウイルスの感染再拡大に伴い、菅義偉(すが・よしひで)首相が緊急事態宣言の発令を決断するまでには、水面下で首相や1都3県の知事らによる攻防が繰り広げられた。中心にいたのは東京都の小池百合子知事だ。
西村康稔経済再生担当相に小池氏と埼玉県の大野元裕知事が面会する直前の2日昼、千葉県の森田健作知事のもとに電話がかかってきた。「これから小池さんは大野さんと一緒に西村さんと面会するようだ。千葉県はどうしますか?」。声の主は神奈川県の黒岩祐治知事だった。
首相と気脈を通じる森田、黒岩両氏は当初、緊急事態宣言を求める小池氏に同調しない考えを伝えていた。政府が昨年宣言を発令した際、経済へのダメージが大きかったからだ。
 首相も当初は小池氏の求めに応じず、周囲には「都はすべきことをしていない。1都3県がそろって来るなら会うが、都だけなら会わない」と語っていた。
「すべきこと」とは飲食店に対する午後8時までの営業時間短縮要請。午後9時までの時短要請を行った大阪市などで感染拡大のペースが下がったことも踏まえ、政府は昨年のうちに都側に求めたが、都は応じてこなかった
 首相との面会が困難な状況で、小池氏がターゲットとしたのが西村氏だった。小池氏が政府に直談判を演出しようとする動きは事前に伝わっていたが、同調者は大野氏のみだった。政府高官も「神奈川と千葉はついていかないだろう」と楽観していた。
 だが、神奈川と千葉からすれば、東京、埼玉の動きを前に慎重姿勢を貫けば、県民から不作為の批判を受けかねない。宣言が出されていない県に人が流れ、感染が広がる恐れもあった。
西村氏は小池、大野両氏との面会を決断。最終的に神奈川と千葉も、面会時に政府に出す要望書で、緊急事態宣言の発令を直接求める都案ではなく、宣言を「検討」するよう求めると表現を弱めることを確認したうえで相乗りを決めた。
 当事者となったある知事は「なぜ西村氏は面会に応じたのか。あれがなければ小池氏の誘いには応じなかった」と首をかしげる。西村氏をよく知る自民党重鎮は「専門家の意見をじかに聞く西村氏は発令に傾いたのだろう」と語る。ただ、西村氏も2日、3時間以上の話し合いの末、小池氏に午後8時までの時短要請を受け入れさせた。
 ある知事は「小池氏は自分が傷つかないように動いている。宣言が成功すれば『自分が主導した』といえるし、失敗すれば『自分はいったが国が何もしなかった』となる」と嘆息した。
 小池氏が早く時短要請を受け入れていれば、感染者の急増を防ぎ、宣言を発令しなくても済んだのでは-。政府高官にはこうした苦い思いもにじむ。コロナ対策をめぐる批判は政府に向けられがちだ。この高官は「どっちに責任があるのかとなれば政府にもやるべきことがあったといわれてしまう」と続けた。(大島悠亮、千田恒弥)


もう昨年から、芸能事務所所属の芸人・岡田晴恵がテレ朝とTBSで盛んに「冬場が危ない」と言っていた。
しかし小池都知事は毎日感染者数を公表して、カタカナ英語や言葉遊びを楽しむだけで具体的な対応を取って来なかった。
取った対応と言えばレインボウブリッジの照明を赤く染めたくらいか。

独裁政権の支那では広大な土地に数週間で何百床もの感染者用の病院を建てた。
小池は未使用の五輪会場に臨時の病室を建てるくらいの知恵は無かったのか。

自殺した近畿財務職員妻が訴訟取り下げ

森友学園問題の文書改竄を上司に要求されて自殺した近畿財務局職員の妻が国と佐川元理財局長を相手どって1億1千万円の損害賠償訴訟を起こしたが、その訴訟を取り下げた。
そもそも安倍総理を倒すために野党とマスゴミが利用しただけの話だ。
赤木氏を殺したのは野党とマスゴミだと断定してよい。
亡くなられた赤木さんのためにもそっとして上げた方が良い。

産経ニュース(同上)
自殺の近財職員妻 文書開示訴訟を取り下げ 大阪地裁


学校法人「森友学園」の国有地売却に関する文書改竄(かいざん)問題で、自殺した財務省近畿財務局職員の赤木俊夫さん=当時(54)=の妻、雅子さん(49)が、同局に公開を求めた公務災害認定文書の開示可否の決定を1年延長されたことの違法確認を求めた訴訟で、雅子さんの代理人弁護士が7日、訴訟を取り下げたと明らかにした。昨年8月に大阪地裁で開かれた第1回口頭弁論で、国側は請求棄却を求めていた。6日付。
 代理人弁護士によると、別に大阪地裁で進行する国などに損害賠償を求めた訴訟で、国側は昨年12月、赤木さんを公務災害と認定した報告書を開示。だが、改竄に関する内容がなく、違法確認の訴訟は「継続する意味がない」と判断したという。



トランプ支持者が議事堂に乱入して死者も

最悪の事態になった。
これでは支那の思う壺である。
ビデオを見ると不思議に思うのは最初に対応した議事堂の守衛たちの驚くほどの軽装備である。
トランプ支持者達は罠に嵌ったのではないかとさえ思う。
ANTIFAが混じっていたという説もある。

ジョージア州の地方議員選出でも大統領選の時と同じように奇妙な票の動きがあり、シュレッダーで裁断され捨てられた投票用紙が見つかった。



及川幸久(-Breaking-)
「堂々と不正が罷り通る社会に向かっているとしかい言い様がない。
世界中がジョージア州の選挙をウォッチしていた。
そのなかで堂々と不正をやっている。
やってる側は誰が見ていようと好き勝手にやるんだと開き直っている。
これはまさに共産主義社会そのものだ。
アメリカは共産主義社会にまっしぐらに向かっている。」


これは他人事ではない。
日本も同じ方向に向かって進んでいる。



藤井厳喜
「ジョージ・オウエルが展開した左翼全体主義の怖ろしい社会に近づいている」


日本では果たして何人がこの事実に気が付いているのだろうか。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:11  |  支那武漢ウイルス  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★トランプ大統領の逆転を

期待していたのですが。これから世の中どうなるのでしょうか、恐ろしい気がします。NHKはラジオでもトランプ大統領がワガママをしているとばかり、選挙の不正については全く報じません。日本も自由がなくなってしまうのかとも思います。ヘイトスピーチ差別禁止辺りの規制から始まるような気がします。
雨老人 |  2021.01.07(Thu) 23:29 |  URL |  【コメント編集】

★絶望的!

 トランプ氏の戦法に間違いがあったと私は残念に思っています。
 内乱を恐れて戒厳令を敷かなかったこと、シドニー・パウエル弁護士を特定検察官に任命しなかったことは致命的であったと思います。

 議会乱入を想定できなかったことも致命的な間違いでした。
 アンティファやBLMがトランプ支持者に仮装して侵入したとの噂もありますが、そうだとしても、あからさまな不正証拠や宣誓証言が取り上げられない状況では、この騒動も真実を探ることは不可能でしょう。

 トランプ氏は勿論、ジュリアーニ氏やリン・ウッド弁護士、シドニー・パウエル弁護士などトランプ氏のために命を賭けて戦った諸氏たちの今後に大変不安を感じます。
 今からでも遅くない!戒厳令で反トランプ陣を軍事裁判にかけてくれないかと切に願っています。

 私の考えが間違っているのではないかと自信がなくなりつつあります。
tbsasahinhk |  2021.01.07(Thu) 23:44 |  URL |  【コメント編集】

トランプの撤退は仕方ないとして、
ブログの半数を占める怪しい連中が、ネト〇ヨプギャーと、調子に乗ってくることが煩わしい
特にバイデン推しの自称保守派が、このブログのような存在を極右として攻撃してくることが予想されます
負けずに力強い発信をお願いします
js |  2021.01.08(Fri) 07:02 |  URL |  【コメント編集】

★皇室を戴く有難さ

改めて、皇室を戴く我が国の有難さを思いました。

アメリカは当に、マッキャべりの
「目的のためには手段を択ばない。倫理も法も超えて、最も非情冷酷な者が生き残る土俵も行司もいない世界、結果がすべての世界」になったように見えます。
しかし、これは西部劇の世界で、痛め抜かれた正義が民の支援によって、最後には勝つであってほしいと思います。ないよりましですが、インチキ選挙はいけません。

トランプ大統領は、非情冷酷に徹しきれずに苦境に陥っていますが、隠忍自重、何としても巻き返して欲しいと思います。

翻って我が国は、民のために祈り続けてくださる皇室があり、揺るがない共有されている基本情緒があります。かなり危なくはなっていますが、このおかげで極端なむき出しの権力闘争を抑制し、殺し合いにまではならないで済んでいます。中国も権力者の期限・交代がなくなれば、最後は殺し合いでしょう。

改めて、皇室を大事にしなければと思います。

かわた |  2021.01.08(Fri) 14:59 |  URL |  【コメント編集】

★にわか煎餅顔の小池都知事

都民のためにもっ区民のためにもなってないトップじゃないでしょうか。
新コロ以来ほとんど信用できない指示ばかりで都民に何らかの金銭的的補助をしているのか?国から助成金もらわなくてやっていける都であればリーダーシップとして国に先駆けてて手を打て!!
2F・にわか煎餅・菅とがん首揃えてこれが日本の代表面か。
国益に対し何もできない代表は、いらない。
katachi |  2021.01.08(Fri) 17:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/6045-1e5bfa35

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |