FC2ブログ

2009.01.25 (Sun)


山岡国対委員長を追及せよ

自民の反撃始まる

民主党の山岡賢次国対委員長がマルチ商法の企業で講演して、マルチ商法はこれからビジネスだと持ち上げている様子をYou Tubeでご覧になった方が多いと思う。
彼はこの企業から献金も受けている。
しかし、なぜか民主党議員とマルチ商法企業との癒着をマスコミは深く追及しようとしない。
小沢一郎民主党代表の政治資金と不動産取得問題についても同様である。
自民党の細田幹事長が23日、山岡議員を不透明な政治資金について説明責任があると追及する姿勢を示した。
しかし、民主党の不祥事はテレビメディアは一向に取り上げようとしない。


産経ニュース(2009.1.23 13:42)
細田幹事長、「民主・山岡氏は十分な説明をすべき」 
不透明資金報道で 


自民党の細田博之幹事長は23日午前の記者会見で、民主党の山岡賢次国対委員長が北関東地方の市長選への秘書派遣をめぐり、不透明な資金を受け取っていたとする一部報道について、「事実関係は確認していないが、いろいろなことが取りざたされているので、公人として十分な説明をすべきだ」と述べた。


今朝の産経新聞は関連記事を載せたが、なんと26面の雑記事の中に埋もれている。
あす日曜日のニュースバラエティ番組でテレビ各局は果たして山岡賢次議員の追及をするだろうか?
Ponkoはまったくスルーしてしまう方に賭ける。
テレビメディアは民主党に政権を取らせることを天命としているからである


産経新聞(2009/1/24)
山岡議員側に400万
栃木・真岡市長「秘書派遣の報酬」


 栃木県真岡市の福田武隼市長は23日、同市で記者会見し、「平成13年4月の市長選で、民主党国会対策委員長の山岡賢次衆院議員(比例北関東ブロック)から公設秘書派遣の報酬を要求された」と明らかにした。福田市長は405万円を支払ったという。
 福田市長によると、12年12月に山岡氏と公設秘書(当時)が自宅を訪れ、秘書を派遣する報酬として月15万円を3年分で計540万円支払うよう要求したという。その後、市長が理事長を務める病院と山岡氏から指定された東京都内の学習塾経営会社間で契約を結び、顧問料名目で毎月15万円ずつ支払い13年1月から15年3月までに計405万円支払った。学習塾側からはコンサルタント関係の資料が送られてくるだけだった。福岡市長は山岡氏の元後援会長。秘書が実際に市長選の仕事を手伝ったとの認識はないという。


ランキングへのご支援をお願いします。
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

00:34  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/603-479ef370

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |