fc2ブログ

2020.12.20 (Sun)


TBS「サンモニ」がトランプ大統領を袋叩きに


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

バイデン新政権は異例の布陣
バイデンに決まればの話だが・・・


今日のTBS「サンモニ」はバイデンの勝利は確定したとして、新閣僚を紹介していた。

初の黒人女性副大統領 カマラ・ハリス
初の黒人国防長官 L・オースティン
初の同性愛を公表した運輸長官 P・ブティジェッジ
初の先住民の女性内務長官 Dハーランド
初の女性財務長官 Jイエレン

前嶋和弘(上智大学教授)
「トランプ政権は白人・男性を好む支持者を見て人選したが、バイデン政権は人種や性別に多様性溢れる今の米国を表現した」


バイデンを持ち上げる一方で、コメンテーター全員がトランプ叩きで盛り上がっていた。

姜尚中
「こんなハチャメチャな大統領、なぜ今回の再選で4000万票以上もね。
で、あれだけ酷い事をやってメディアが総攻撃しても約半分ある。
ということは、本人も言いましたけど、アメリカはまるで間抜けな国民なのかどうか。
決してそんなことはないと思います。


(意味不明。ハチャメチャと言っておきながら、アメリカ国民は馬鹿ではないと)

問題は、結局なぜトランプ現象が起きたのかという事を、リベラルがちゃんと説明してない。
アイツは馬鹿だと。
馬鹿を信じるヤツはもっと馬鹿だと。
こういう言い方では、何故トランプが起きたのかは分からないし、それからそのアンチテーゼのバニー・サンダーズがなぜ起きて来たのか。
結局、この間のグローバル化というのは東部海岸・西海岸のアイビーリーグのオバマのようなハーバード○○(聞き取れず。オバマの娘はハーバード出だが、オバマはそうではない)を出て、そしてITや金融で儲けた人達。
だからオバマの場合もバイデンの場合も実は政治資金は富裕層から貰ってるんです、大口で。
これはお金の問題をバイデンとトランプで調べてみると、トランプの方が小口で、富裕層ではない。」


(言ってる事がハチャメチャ。
バイデンは富裕層からだけではなくて息子ハンターの関係で支那からの資金も出ているだろう。
トランプ自身が大金持ちだから、多くは自前かも知れないが)

つまりアメリカの中に反グローバリズムが起きてるわけで、この事をしっかり見ないとね。
ただ馬鹿だというだけでは済まない。
でね、おそらく4年後、もう一回トランプ出て来るんじゃないでしょうか」

関口
「ホントですかあ?へえーっ」

目加田説子(中央大学教授)
「この4年間で危機に晒されて来たのは、民主主義を支える正義だと思う。
正義とは約束した事をキチンと守る、進めたことをキチンと説明するという事だ。
広い意味の約束があってこそ広い意味の民主主義が成り立つ。
ことごとくトランプさんは破壊してきた。
嘘をついたりフェイクニュースを流したりとかいう形で壊してきたことが罪深いと思う。民主主義の赤字という言葉があるがトランプさんは巨大な赤字を残した。
これからバイデンさんが就任してから最初の4年間は、どこまでその赤字を黒字に転じさせる事が出来るかという所だと思っている」

安田菜津紀(フォトシャーナリスト)
「トランプ政権が残した禍根というのは、フェイクだったり、それによる分断ということにとどまらないと思う。
たとえば国のトップが排斥だったり差別の言葉というのを繰り返して行く事によって、施政のヘイクライムというものにお墨付きを与えてしまう。
日本のトップはアメリカ政権と共にあるんだというメッセージを発して来たが、トランプ政権の影響というのは日本の差別・ヘイトの問題にも非常に深刻に色濃く及んで来たと思う。
これから日本とアメリカで新たな関係を日米で築いて行くと思うが、最低でも政権がこうした差別や憎悪の後ろ盾にならないこと。
それはアメリカだけではなくて、この日本側にも求められてくる、問われてくるのではないかなと思う」

萩チキ
「景気が良ければ多少のフェイクはしょうがないとか、多少の差別は目を瞑ろうとか、反応する人も出て来てしまう。
しかし『多少』という言葉で許されないこともある。
(以下あまりにアホらしいので略)」

関口 宏
「さよならトランプの話ですねえ」

青木理
「みなさんの話を踏まえて言うと、トランプさんてのは、多分原因じゃはなくて、症状だと思う。
要するに新自由主義的なものだったりとか、グローバリズム、合理資本主義の結果として富の偏在がしちゃってね、数%の人が大多数の富を持ってるような状況で、中間層が崩壊しちゃって、そういう人達が何とかしてくれと言ってる時に現れたのがトランプさんだった。
悲しいのは、人間の本能なのかも知れないけど、排除とか差別とか不寛容とか、あるいは反知性主義、空想とか陰謀論みたいなものにワァッって火を付けて、それが7200万取っちゃったという事を考えると、バイデンさんの政権のもとでアメリカが復元力を持って行けるのかどうなのかってのはこれからの課題ですよね。
ただ、これ他人事ではなくてね、格差が広がってるのは日本も一緒だし、富が偏在してるのもそうだし、あと、為政者の嘘というのもね。
森友学園で139回?
あるいは桜で33回も言ってるんですよ。
だから我々も足元を見つめなくちゃいけないなという気がしますよね」


青木センセはトランプ大統領の業績など一切無関心。
そして落ちは、取って付けたように必ず日本の政権批判である。

トランプ氏が当選したのはあまりにもリベラル化し愚衆化したアメリカに伝統的なホワイト・アングロ-サクソン・プロテスタント(WASP)が反撃した結果だとされている。

もしバイデンが大統領になれば、支那がアメリカを支配し世界を支配する。

米大統領選の勝ち負けというだけでなく、民主主義国と共産主義国の闘いであるのは明らかだ。
果たしてトランプ大統領の土壇場の反撃は成功するだろうか。

トランプが奇跡的に生還した時の「サンモニ」のコメンテーター達の反応を是非とも見たいものだ。

それもさることながら、仮にバイデンが大統領になれば、アメリカは完全に分断され、弱体化し、支那の餌食になる、と断言する。

↓↓↓「サンモニ」は偏向番組だと思う方はクリックよろしく


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

18:44  |  2020 米大統領選  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★お前ら、アメリカに行ってバイデンを支援しろや!

 こ奴らは完全に狂っている。

 アメリカの情報を色眼鏡を外して、冷静に判断すれば、自分らがいかに真反対のことを言っているのかが判る筈だが、奴らの色眼鏡は眼内レンズになっているから外せないのだろう、可哀そうに!

 バイデンがいかに耄碌しているかの情報も見ていないのか、本命はカマラの方で、これがまた極左のコミュニストだということを知らないのか。

 コミュニストがアメリカを乗っ取れば、日本はただでは済まないぞ!

 奴らは中共に日本が乗っ取られることを望んでいるようだが、そうなったとき真っ先に粛清されるのはお前らだということに気が付かない愚か者だ。

 カエルの楽園を読んで勉強しろや!

 またも見たくない情報を見てしまった、もうこ奴らの話には乗らないぞ!
tbsasahinhk |  2020.12.20(Sun) 20:28 |  URL |  【コメント編集】

★TBSは

ラジオも酷いですよ。(他の局もですが)荻上チキ氏がレギュラー二時間番組で連日学術会議問題や夫婦別姓の推奨などを偏執狂的に流していて、あそこまでいくと偏向というより一種の公害だと思います。
雨老人 |  2020.12.20(Sun) 22:37 |  URL |  【コメント編集】

★tbsasahinhkさん

見たくないものをまたお見せしまってゴメンなさい。
もしかしてトランプ大統領が生き返った時の記念に、そうでなくても如何にTBSが反日メディアであるかのアーカイブとして記事にしました。
ponko |  2020.12.20(Sun) 23:50 |  URL |  【コメント編集】

★雨老人さん

荻上チキはラジオでも反日で稼いでるのですか!
チキショー、許せん!
ponko |  2020.12.20(Sun) 23:54 |  URL |  【コメント編集】

★TBSってホント、朝鮮血番組

荻上チキ氏は以前は夜の番組だった。
関東大震災の朝鮮人虐殺について熱心に述べ、見てた人にいかに日本人が残虐か証言させてた。
ゲストもほとんど帰化人、保田○○とか、アメリカに住みその報告を日本で儲ける映画評論家とか、皆の名をわすれてしまったが。みんな反日。だから聞きたくないので、今の昼の番組は聞いてないが、やはりそうでしたか。

自分でも言ってたが青木理と親友だそうで、一緒にいるとホッとするそう。
好きな女性ができたので妻とは別れました、と平気でラジオで報告してた。
速くこんな人間はマスコミから消えてほしい。
ゆう |  2020.12.21(Mon) 06:27 |  URL |  【コメント編集】

★すんなりとは決まらない米大統領選!?

 現実的に考えて、”米大統領選はもう終わった”と本当にいえるのでしょうか?
 Youtuberの我那覇さんや篠原常一郎氏、大紀元ニュースなどの情報を見れば、次期大統領がバイデンにすんなりと決まるとはとても思えません。

 どちらに決まっても、アメリカ国民は二分されて内戦状態になるのではないかと思います。
 トランプ再選ならば、国家反逆罪の追及が厳しくなると思うので平常化するのは比較的早いと思いますが、逆の場合内戦状態は長引くと思うのが常識でしょう。

 100年以上の昔からDSの力が世界を支配してきた歴史があり、世界中に潜んでいるDS工作員集団と中共をはじめとする共産勢力と真正面から闘っているトランプ陣営は並大抵のことではないと思います。

 予断は許しませんが、トランプ氏の健闘を願い、影の闇社会の根絶を祈ります。
 
tbsasahinhk |  2020.12.21(Mon) 14:12 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/6021-599653a1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |