fc2ブログ

2020.12.17 (Thu)


プラウドボーイズの真実を伝える我那覇さん


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

家族が大事なのはアメリカも日本も同じ

アメリカでは大統領選で世論が二分されているのに、米メディアはバイデン大統領を既成事実としている。
日本の全てのメディアも結果が出たとして、不正選挙だとするトランプ大統領を批判している。
何か様子がおかしい。

我那覇眞子さんがアメリカの現地から送って来る生々しいレポートを無視している。

トランプ大統領を支持する、というよりアメリカを守ろうとするプライドボーイズが悪者グループで、アンティファのBLM運動を阻止しようとして刃物を振るったかのような印象づくりをしていることは昨日の記事でもご紹介した通り。

我那覇さんの16日のレポ―トは、プライドボーイズのポートランド支部代表の若者とのインタビューだった。

2020121700.jpg

彼はメディアはプライドボーイズを正しく報道していないとし、分断されるアメリカを危惧していた。

私事で恐縮だが、今からウン10年前に初めて仕事で海外出張したのがポートランドだった。
社内会議で初めて会った素朴なアメリカ人の同僚が自宅に招いてくれた。
市内から郊外の自宅まで空冷の古いフォルクスワーゲンを走らせたが、騒音が酷かったのを記憶している。
家族は素朴な人達だった。
翌日彼はそのフォルクスワーゲンであちこちを案内してくれた。
ポートランドは港町で日本の船もよく来るということで日本食のレストランもあった。
日本が恋しくなった自分にとっては救いだった。

閑話休題

ポートランド代表の若者は、警察が故意にBLMとプライドボーイズのデモ行進を衝突させようとしたという。

この青年の発言で一番印象に残ったのは、最後に語った家族観だった。(39:35/49:02)
2020121701.jpg

我那覇
「ブライドボーイズは家族という価値観を重視していますよね」

プラウドボーイズ・ポートランド支部代表
「そうですね。家族観は大切にしています。家族のあり方については、取り戻していきたい事の1つです。
これは西洋的愛国主義の復権とも言えます。
核家族にとって重要な事で、専業主婦というのはもっと尊重すべきであり、母親として家に居ること選んだ女性はもっと高く評価されるべきだと思います。現代社会ににおける女性は外に出て働くことをとても強く推し進められていて、これでは家族は豊かになって行きません。
お金を稼がないと価値が無いと思われてしまいます。
家に居て子供と一緒にいたいと思っている母親は沢山居ると思います。
母親というのは地域社会にとって、もっと重要な存在だと思います。
その方が子供達も優しくて思いやりのある子になると思います」


日本でも核家族になってしまい、生活の為に、あるいはもう少し贅沢したいために子供を預けて母親は稼ぎに出ようとする。
専業主婦は馬鹿にされる。
シングルマザーがカッコイイとして、もてはやされる。
あるいは社会問題だとして取り上げられる。

夫婦別姓を主張する人達はそれが外国の主流であり、日本は遅れていると主張する。
しかしこのような家族主義の考えを持つ青年も居るのだ。

あのポートランドの田舎に住む人の良さそうな家族の姿が目に浮かぶ。

「マスコミはプラウドボーイズの真の姿を知らせろ!」

と思う方はクリックよろしく




FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:59  |  2020 米大統領選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/6018-1e06a768

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |