FC2ブログ

2020.12.01 (Tue)


米大統領選の問題だけではなくなった


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

その真相は米支戦争

ネット情報を見れば、いまやバイデンかトランプかという米国内の大統領選挙の問題ではなくて、支那共産主義と民主主義との闘いの様相を呈してきた。

トランプ大統領がいままでやって来たことは支那共産主義との戦いであったことが次々と明かになっている。

既存メディアはバイデン新大統領の閣僚の顔触れとか、トランプは大統領の椅子にしがみついている、早く敗北宣言せよと主張して来た。
そしていまでもその姿勢は変わらない。

ドイツのフランクフルトにあるドミニオン社のサーバーを押収しようとした米特殊部隊とCIAとの間で銃撃戦が起こり、特殊部隊5名が死亡したと伝えられている。

しかし、AP通信の報道によれば、これはフェイクニュースだという。

「文化人放送局」のアンケートでは・・・

【質問】バイデン氏の不正があったと思うか?

不正はなく米国民の民意だ 9%
不正の可能性が高い     23%
絶対不正! 選挙詐欺〇○  57%
分からない 〇〇○○○○  11%  


8割が不正があったと答えている。

「文化人放送局」を見るような人は保守派だからその分は割り引いて考えなければならないが。

ドミニオン社の社長は逃亡中と言われている。
いまごろ口封じのために殺されているかもしれない。

昨日も書いたようにトランプ大統領は親中派のキッシンジャ―を始めとする11人の国防省政策委員会の顧問を解任した。

2020120100.jpg

大紀元の新聞看點は「バイデン自らがハッキングを支配しドミニオン社を指定した」と報じている。

「ドミニオンのハードウェアは支那製だ。
支那共産党がアメリカの総選挙に干渉しなかったとまだ信じている方が居るのだろうか?」


「キッシンジャ―はニクソンの訪中や米中国交樹立を促進し、支那共産党の外資や技術の導入を支援した。
天安門事件後、米国政府に支那共産党への制裁を止めるよう説得した。
そして米支関係協会の甲板を挙げ、貿易・人権問題などのあらゆる面で支那共産党のためにロビー活動を行い、国会の決議を左右した典型的な政治ブローカーだ」


日本も1989年に支那が天安門事件で世界から孤立してしまった時に、宮沢内閣が天皇陛皇后両陛下の支那訪問を画策し支那の手助けをした。

2020120101.jpg

支那にベッタリの2Fも2015年に3000人の実業界や利権者を編成し醜菌兵を表敬訪問した。
しかし、2Fをキッシンジャ―になぞらえるのは大物のキッシンジャーに失礼かも知れない。

いずれにしても、米大統領選は米国内の問題だけではなくなった。
それなのに、日本の既成メディアはバイデンの組閣の話題にうつつを抜かしているのは阿呆なのか、それとも既に支那の謀略に嵌ってしまったのか。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:59  |  2020 米大統領選  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

ドイツ、ドミニオン社襲撃現場にはCIA長官がいて軍部に逮捕連行されたとのネット書き込みが有りますね。もう、なんだかかんだか
ken |  2020.12.02(Wed) 13:33 |  URL |  【コメント編集】

★CIA長官死亡説は

どうやらフェイクのようですね。
篠原常一郎(元共産党員)氏はトランプ側が仕組んで流したフェイクニュースの可能性があると見ています。
グアンタナモの米軍施設に捕らわれて色々喋ってる可能性が高いと民主党側は怖れ慄いている。そこで隠蔽工作などに動いたら思う壺だということです。
オバマとヒラリーが逮捕されることもありうる。そうすれば民主党は崩壊する。
・・・とのこと。
https://www.youtube.com/watch?v=FG4dTkiUTuQ&t=1380s

予想が当たって欲しいものですが・・・。
ponko |  2020.12.02(Wed) 21:02 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/6001-05e67cf8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |