fc2ブログ

2020.11.25 (Wed)


武漢ウイルスに安全な国、 日本は世界2位、韓国4位


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

支那の近隣国、日本・台湾・韓国が上位とは

日本は武漢ウイルス第3波に入ったとメディアは騒ぎ、政府肝入りのGOTOキャンペーンも一部の都市で中断された。
折角、経済が回り始めて来ただけに残念だ。
日本は韓国や他国に比べて政府がモタモタしているからダメだと反日メディアや野党は批判しているが、果たしてそうなのか。

今日、ブルームバーグがコロナ時代の安全な国ランキングを発表した。
億万長者のブルームバーグ氏は民主党の大統領候補者だったように反トランプであり、同社は日本に必ずしも好意的な記事を書かない。

しかし、ブルームバーグ社の発表によれば、日本はニュージーランドに次ぐ2位だった。
台湾より日本の方が上位だとは意外だが・・・

ブルームバーグ(2020/11/24)
コロナ時代、世界で最も安全・危険な国・地域-レジリエンスランキング


202011250001.jpg

 ニュージーランドは23日時点でランキングのトップだ。迅速で断固とした措置が奏功した。新型コロナの死者が1人も確認されていなかった3月26日の段階でロックダウンに動き、経済が観光業に大きく依存しているにもかかわらず、国境を封鎖した。政府は早い段階で、ウイルスの「撲滅」を目指すと表明。市中感染抑制に向け検査や接触者追跡、集中的な隔離戦略に資源を投入し、おおむね成功した。

ランキング2位は日本だが、異なる道を歩んだ。日本にはロックダウンを強制する法的手段がないが、別の強みを素早く発揮した。過去に結核が流行した日本は保健所制度を維持しており、追跡調査が新型コロナでも迅速に採用された。高いレベルの社会的信頼やコンプライアンス(法令順守)を背景に国民は積極的にマスクを着用し、人混みを避けた。

3位となった台湾の成功は、昨年12月に最初に感染者が確認された中国本土との関係を踏まえればなおさら際立つ。武漢から警戒すべき情報が伝わった台湾は早い段階で入境制限に動いた後、マスクの在庫がある場所や感染者の訪問先リストを示すアプリを導入するなどテクノロジーを中心に据えたアプローチの先駆けとなった。200日余りにわたって市中感染の報告がなく、境界は閉じたまま通常の生活にほぼ戻った。ただ最も開発が進んでいるワクチンについて供給は確保されていない。

韓国は感染拡大から数週間以内に国産の診断キットを承認し、ドライブスルー方式の検査拠点を最初に導入した。感染者の足取りをクレジットカード履歴チェックや監視カメラで追う調査員も備えた。2015年の中東呼吸器症候群(MERS)流行で苦労した経験を生かした。

米国や英国、インドなど世界で最も優れた民主主義国家の一部が後れを取った一方で、中国やベトナムなど全体主義的な国家が新型コロナウイルス抑え込みに成功したことは、民主的な社会がパンデミック(世界的大流行)への対応に適しているのかという疑問を投げ掛ける。


ロックダウンをすれば武漢ウイルスの流行をある程度抑える事が出来るのは当たり前である。
小池都知事は「ロックダウン」(都市封鎖)発言をしたが後で訂正した。
ロックダウンしなくても何とか持ちこたえるのが日本人の伝統的美徳であり習性なのである。

国難に当たっては民主主義国家より独裁国家の方が強制力を発揮して優位になるのは当然である。
だから日本学術会議騒動のように、学問の自由、言論の自由と称して戦争の研究を怠れば、間違いなく敗者となる。

韓国は世界一の防疫国だと文在寅が「K防疫」の検査キットを輸出したが、ニュージーランドでは不良品で約10億円の損失を蒙ったのは、すでにご案内の通り。

ワウコリア(2020/11/25)
コロナ対策1位の国はニュージーランド、2位日本、韓国は4位=韓国報道


韓国は効果的な診断と追跡による対策に成功した。韓国はコロナ出現直後に独自開発した診断キットを承認し、ドライブスルー式の検査所を設ける一方、クレジットカードの履歴を追跡し患者の動線を把握、これを共有した。韓国は非常に速い追跡システムを開発し、コロナ対策を効果的に行った。

何かと言えば日本を下に見たがる韓国が、また日本に負けたとさぞや悔しがっているだろうとご推察申し上げる。

支那はもとより、韓国も感染者数や死亡者数は意図的に改竄されているというから、実態は推して知るべしである。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

16:28  |  支那武漢ウイルス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★信頼性

China や韓国は、上位に入ってるが報告の信頼性はほぼ 0だから意味がないですよね。
Naga |  2020.11.25(Wed) 23:32 |  URL |  【コメント編集】

★日本はそれでも世界の模範

武漢バイデンいや肺炎ウイルスとの戦いの肝は、ニュージーランドの例に見えます。
>経済が観光業に大きく依存しているにもかかわらず、国境を封鎖した
 国境を封殺は必然でした。ウイルスキャリアは海の向こうからやってくる。かけがいのない国民の生命財産を守る意思があるなら。
もちろん、経済活動の成果が大きい国では、抗する声も大きいので難しい面もあるでしょうが、非常時には断固として正しい措置が必要だということですね。

韓国が上位に来ていますが、データが信用できません。絶対死の比較などメディアがどれほど報じたか。
死亡因の分類の仕方や数値そのものがケンチャナヨでしょう。日頃がそうなら、非常時はなおのこと駆使することになります。

PCR検査ばかりを強調する向きがありましたが、治療方法の確立ができていなければ隔離監視しかありません。あとは自然治癒力に頼るだけ。
もしもK防疫に効果があったとしたら、そこが重要でしょうが、それもメディアは発信しなかったですね。PCR検査のあと、どうすんだよ

弓取り |  2020.11.26(Thu) 12:21 |  URL |  【コメント編集】

★続き

単純な都市封鎖は、プラスよりマイナスがはるかに大きいです。
日本なんかは、マイナンバーさえ活用しきれておらず、監視装置や法令にも、反日メディアや野党は必死に強硬に反対します。こういう反日を封鎖するには、全体主義的な措置も必要でした。

都市封鎖なんかよりも、夜10時以降の店舗営業の封鎖をすればよかったと思います。今からでも。
こうした複数の措置をハイブリッドに導入すれば、我らの日本は、経済規模を勘案して、ぶっちぎりの武漢バイデンいや肺炎の克服国となり、世界の模範になれたと思いますね。
弓取り |  2020.11.26(Thu) 12:22 |  URL |  【コメント編集】

国が入国緩和なんかしなければ世界一安全な国なのに。
もう外国人ファーストの政策は止めてほしいです。

ダメもとで官邸にメールしてるんですが、
GOTOばかり悪者にして 外国人入り放題ウイルス入り放題は知らん顔ですね…


raffine |  2020.11.26(Thu) 14:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5993-5a389a0c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |