fc2ブログ

2020.11.04 (Wed)


トランプに勝たせたくない日本のメディア


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

米大統領選は人種問題だ

アメリカの大統領選は予想通り大接戦である。
日本としてはトランプに勝ってもらわなければならない。
いまの所、情勢は混沌としている。

まだ開票中だというのに、バイデンは「勝利宣言」のような意味不明な演説をした。
負けじとトランプも「勝利の宣言は出来ている」と演説した。

メチャクチャである。

テキサス州は共和党の牙城だったが、ヒスパニック系の移民が急増したために民主党が勝つかもしれないと言われている。

そもそもアメリカは原住民のインディアンを白人が追い出して出来た国だが、南北戦争で黒人が解放され、近年は大量のスペイン系ヒスパニックが入って来た。

ニューヨークは昔から人種の坩堝(るつぼ)と言われているが、アメリカ全土でも移民によって社会が変質しつつある。

日本も移民や外国人の受け入れが進めば変質していくのではないか危惧する。
いやその兆候がすでに表れている。

前回、多くの人がトランプの大統領戦勝利を信じていなかったが、そのトランプの後押しをしたのが、WASP(ホワイト・アングロ-サクソン・プロテスタント、保守派の白人エリート)だった。

今回、もし民主党のバイデンが当選すれば、強いアメリカは更に後退し、アメリカの弱みに付け込んで、支那が一層わが物顔に振る舞い始めるに違いない。

大統領戦でトランプを敗北させるために支那が武漢ウイルスを意図的にばら撒いたのではないかという考えもあながち荒唐無稽とは言えまい。

日本のメディアは既に共産主義勢力に侵食されている。
政治に関するメディアの報道を見れば明らかである。
そのメディアの後押しを受けて、国会では蓮舫や辻元清美その他の無能な議員が「学術会議の6人の任命を拒否した理由を明かにせよ」と菅首相を脅迫している。

今回の米大統領戦の報道を見ても明らかだ。

前回の大統領選でメディアや調査会社は予想を大きく外したが、今回はそんな事はないとテレ朝「報ステ」。

テレ朝「報ステ」(2020/11/3)

太田昌克(共同通信編集委員)
「世論調査会社も今回はやはり同じ過ちを繰り返えせませんから、かなりデータを補正しながら正確な民意を反映してるということで、私は前回ほどの大外しはないと思う」


・・・とバイデン勝利を疑わない。

TBS「News23」(同上)

民主党派のパックンが司会してバイデン氏勝利と言う。

ぱっくん(パトリック・ハーラン)
「投票日が終わって勝ってる段階なら間違いない。
その後、郵便投票で覆される可能性はあんまりない。
投票日が終わってバイデン氏が負けていても、まだまだ勝利する可能性は十分ある。


2020110400.jpg

ぱっくん
「それが赤い蜃気楼だ。真っ赤っか。
一見トランプ氏が優勢のように見える。
あっ!バイデンは負けたんだと思うが、その後、1億人の郵便投票を入れると・・・」


2020110401.jpg

ぱっくん
「こんなに変わって来る。これはバイデン氏の圧勝になる。
だから郵便投票は認めないと圧力を掛ける。
実はこれ迄でも全国で300もの裁判を起こし、20億円掛けて戦っている。
投票させない、認めない様に。」

星 浩(キャスター)
「明日(4日)の開票次第でフロリダがバイデンさんがリードしてるようだと、アメリカのメディアはバイデンさん勝ちそうだと速報を出す可能性がある」


残念ながらと言うか幸いにも予想は外れ、バイデンはフロリダ州で負けた。


「大統領選挙のそもそも論を話すと、この選挙はこの4年間のトランプさんの評価をアメリカの国民がどうするかという事だ。
景気は若干良くなったが、国内は分断、世界のルールからも離脱と言うこのトランプ政権をアメリカの中では、ちょっと不味いのではないか、流れを変えた方がいいのではないかと考え人が多くなったので、バイデンさんが有利になっている。
そういう流れに繋がるかどうか非常に大きなポイントだ」


ばっくんが、ニンマリ笑って大きく、たびたび頷く。


「私はバイデンさんが勝つ割合いは7割くらいあると思う」

ぱっくん
「ボクはまだトランプ勝ってもおかしくないと思う」


最後に安全牌を切って逃げた。
卑怯である。

彼は最近、場違いなNHKの日曜討論に出て野党的コメントをしていた。

TBS「Nスタ」(2020/11/4)
トランプ大統領「大勝利だ!」
先ほど"勝利" を宣言


バイデンが早々と勝利宣言もどきの演説をしたから、トランプも負けじとやっただけである。

井上貴博(MC)
「アメリカの民主主義が問われていると思うが、これほどまでにトランプさんへの投票が伸びたのはなぜか?」

現地レポーター
「トランプは『最高裁に話をして、ここで止めて貰う』と主張した。
自分が差を付けて勝っているから、どうせ数えても届かないだろうと。こんなのは無駄だからやめた方がいい。郵便投票は不正だとずっと前から言っていたという趣旨の発言だ。
ただ、選挙制度は民主主義の根幹だから、その制度を信じて郵便投票した有権者の気持ちはどうなるのか。カウントしないでいのかという大問題になると思う」

ホラン千秋
「新型コロナ対策も上手く行かなかった、ブラックライヴズマターズ(BLM)でマイノリティの皆さんに対する理解、問題意識の低いトランプ大統領が最終的にここまで支持を得た一番の理由は何か」

小谷哲男(明海大学教授)
「2016年の時もそうだったが、やはり人種の問題、今後マイノリティになっていく白人の恐怖心というものが今回も白人を動かしたのではないか
トランプ大統領であれば、白人がマイノリティになっていっても悪い扱いはされないという思いが多くの白人にあって、それが今回の投票に現れた可能性がある。」


小谷氏は番組の意図を期待を裏切って正鵠を得たコメントをしていた。
この話題は小谷氏の発言で終わり次の話題に入って行った。
プロデューサーの人選の間違いである。

人種差別だと言われても、白人は体力的に黒人に対する恐怖心がある。
決して暴力は許されるものではないが、刃物を持った黒人が迫って来たために二人の白人警官が射殺したというのも無理からぬものがある。

島国の日本には移民の問題はアメリカほどではないが、少しずつ同じような問題が出て来ている。

菅首相には頑張って貰わなければならない。

【追記】11/6
日本の既成メディアは「トランプ大統領が勝利宣言をしたのはケシカラン」と総攻撃しているが、バイデンが「勝利宣言」めいた事を言ったので、それに応じただけであると書いた。
産経新聞ですらトランプを批判していたが、産経新聞の古森義久氏も「バイデンが言ったからトランプも応じただけだ」と「WILL増刊号」で明言した。

↓↓↓クリックよろしく


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

19:52  |  -アメリカ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★パー君は引っ込め!

門田隆将氏のtwitterによると、
ミシガン、ペンシルベニア、ジョージア、ノースカロライナでもトランプ優勢。
後は、郵便投票による不正がねぇ・・・
通りすがり |  2020.11.04(Wed) 20:27 |  URL |  【コメント編集】

★媚中派に負けてほしい

バイデン支持者は、根拠不明の願望で発言しているようです。バイデンになったら、どう良くなるのか解説すればいいのに。トランプ不利といいたくてしょうがないらしい。

実際、ブログ主さんが言う通り、バイデンが買ったら、なぜか中共シナがますます我が物顔で不法をやりそうに思います。日本では媚中派がデカい顔をしますよ。バイデンが中共シナを牽制するかな。シナいだろうな。日本のメディアは、それを望んでいると想定しなければなりません。

武漢肺炎もですが、黒人暴動なんかも、民主系知事や市長の管轄では大人しかったとかで、仕組まれたと勘繰りたくもなりますね。
米国人も、それに気づかないほどメディアに洗脳されていて、バイデンに投票するかもね。

米国人が洗脳されていなければ、変な芸人のぱっくんには悪いけど(笑)、郵便投票でもトランプは健闘するはずです。洗脳されていないほうが好ましいはずだけどね。
世界平和のためにも、トランプが勝つほうがマシです。
弓取り |  2020.11.04(Wed) 23:10 |  URL |  【コメント編集】

売田が「我々はアメリカ史上、最大規模の不正投票組織を設立した」と自ら発言する動画がアップされている。
相当認知症が進行しているらしい。
通りすがり |  2020.11.05(Thu) 10:06 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5972-e3d53f0d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |