FC2ブログ

2020.06.24 (Wed)


支那と韓国をこれ以上甘やかすな


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本政府は厳しく対応せよ

日本は支那と朝鮮半島に相応の対決姿勢を取るべき時期が来ている。
世界中に武漢ウイルスを撒き散らした嫌われ者の支那は、国際社会に謝るどころか逆に居丈高になっている。
この非常時に日本に対して海警局の武装公船は領海侵犯して日本の漁船を追い回した。
海保が間に入って難を逃れたが、その頻度は以前より高まっているという。
(奄美大島周辺では支那の潜水艦が潜航していたと23日、河野防衛相が公表)

沖縄県石垣市は住所に「尖閣」の名前をいれることを決議した。

ZAKZAK(2020/6/23)
「それでも石垣市議か」 尖閣の住所地名変更可決、議会はヤジの応酬


支那はこれに対抗して尖閣諸島周辺の海底名を公表した。

産経ニュース(2020/6/24)
中国が尖閣周辺の海底命名リスト、沖縄本島沖の日本EEZも
「尖閣」住所明記に対抗か


大体、竹島もそうだが、地元が正しい判断をしているのに、中央政府が決断しないのだ。
本来は野党がそこを突くべきだが、支那や朝鮮の走狗である野党がするわけがない。

竹田恒泰氏「中国がこれ以上間合いを詰めてくるのを放置するのは危険だ」として尖閣諸島に自衛官を常駐させろと主張しているが賛成である。

そもそも尖閣諸島は石原慎太郎都知事の時に東京都が買い上げるということで募金したが、あの浄財はどうなったのか。
当時、民主党の野田佳彦総理が慌てて国有化したが、かえって動きが止まってしまった。
石原氏は灯台と暴風時の日本漁船の避難所を作ると言明していたから支那を刺激すると慌てたためだ。

アメリカでは超党派議員達が「尖閣諸島は日本の領土だ」と主張する法案を提出した。
他国の領有権問題に関しては口を出さないというアメリカの基本的態度さえ変わった。
日本政府が変えなくてどうする。

JBpress(同上)
米国議会、中国の「尖閣諸島領有県」主張を完全否定
(古森義久)


もうひとつの潜在敵国である韓国は相変わらず慰安婦像と日本の輸出管理厳格化に揺れている。

1992年にウイーン条約に違反する偽慰安婦像を日本大使館前に設置した元韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)が28年ぶりに抗議活動ができなくなった。
28年間も日本政府は放置していたのかと、むしろ驚く。

産経ニュース(同上)
慰安婦像前で集会開けず 韓国反日団体、保守系団体が拒む


2020062401.jpg

【ソウル=名村隆寛】韓国の元慰安婦の支援団体がソウルの日本大使館前で28年間、毎週水曜日に行っている日本政府への抗議集会が24日、大使館前に設置された慰安婦像前から初めて場所を移して行われた。支援団体を批判する保守系市民団体「自由連帯」が先手を打ち、7月中旬まで慰安婦像前を集会場所とする警察の許可を得て支援団体の集会を阻止したためだ。
 自由連帯はこの日行った集会で、慰安婦像の撤去などを要求。大使館前の集会をこれまで主催してきた元慰安婦の支援団体で、元慰安婦への寄付金をめぐる不正疑惑が浮上している「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)と、元理事長で与党「共に民主党」の国会議員、尹美香(ユン・ミヒャン)氏を「正義がない正義連」「元慰安婦のおばあさんをだまし続けてきた」などと非難した。
 ただ、自由連帯の動きに反発した左派系の学生団体のメンバーが先に慰安婦像の周囲に座り込んだため、自由連帯は慰安婦像から約10メートル離れた位置での集会開催を余儀なくされた。警察は学生団体に「集会妨害であり、不法行為だ」と拡声器で解散するよう警告したが、学生らは拒否した。
 日本大使館前では、1992年から反日抗議集会が続いてきた。自由連帯は来週も像の前で「像撤去要求集会」を開く予定だが、学生団体側も座り込みで妨害するとみられる。


「保守系団体」といえども反日勢力であることは間違いない。
いつまでも馬鹿な内輪揉めをしておればいい。

韓国に対する3素材の輸出管理適正化とホワイト国外しで韓国はノックアウト寸前だが、まだ強がりを言っている。

中央日報(同上)
日本の攻撃に日本が被害
輸出規制から1年、韓国の驚くべき変化


日本が韓国の半導体・ディスプレイ産業を狙った「核心材料輸出規制」からほぼ1年が経過した今月23日、半導体・ディスプレイと材料・部品・装備業界の取材を総合すると「心配はただの心配にすぎず、かえって国産化を高める『転禍為福』になった」と口をそろえた。メーカーはいち早く材料供給元の多角化と材料・部品・装備の国産化に動き、政府は核心材料育成政策でこれを後押しした結果だという分析だ。(中略)
◆フッ化水素の国産化成功…100%代替
◆日経「日本企業の売上・営業利益減少」

日本輸出規制の打撃はむしろ自国企業に向かった。日本経済新聞は最近、「世界フッ化水素1位企業だったステラケミファの1-3月期の売上と営業利益が前四半期比それぞれ12%、32%減少した」と報じた。
同社の高純度フッ化水素出荷量は同じ期間3割も減少した。
日本メディアは「メーカーは政府に韓国大企業に対する納品量を原状復帰させてほしいと要請しているが、韓国企業が再び日本製の材料を使うために負うべきリスクが大きすぎる」と診断した。国内半導体業界関係者は「供給元を変えることも難しいが、再び日本製に戻すことは考慮しないでいる」と話した


だから日本政府は輸出規制ではない、横流しする韓国の安全保障上の問題だと言っているではないか。
日本の「輸出規制」のお陰で韓国での国産化が進んで良かったというなら、GSOMIAを破棄するぞと再び言ってみたり、WTOに提訴する筈はないのだが・・・

嘘も100回つけば本当になるという韓国の誇るべき伝統芸である。

ところで機能不全に陥っているWTOの会長に韓国の女性高官が立候補したという。
韓国にとっては3度目の挑戦だそうだが、日本は指を加えて見ているべきではない、
WHOのテ(へ)ドロス事務局長のように一国の利益を代表して国際社会に混乱を招くことは間違いないからである。

【追記】コロナの女王こと岡田晴恵センセは完全にテレビ界から消えたようだ。
何と清々としたことか。
しかしその経緯は誰も語らない。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:40  |  支那/韓国  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★嗚呼 石原慎太郎先生 !!

嗚呼 石原閣下慎太郎先生
身体芳しくなき情況ではありますが、なんとか、尖閣に上陸していただき、故【青嵐会有志の遺志】と共に、國旗を掲揚していただきたし!  敬禮!
愛國戰綫 雷鋒 |  2020.06.24(Wed) 22:58 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは。

尖閣への対応は時が過ぎれば過ぎるほど、間合いが詰められ対応が難しくなります。
民主党政権化での中国漁船逮捕時は保安上の理由を大義名分にして尖閣に海保または警察駐在所を設置するチャンスだったと思います。
で、実際には真逆のことをしてしまった。
中国が領有権を堂々と主張している状況下で尖閣を有人化するのは中国海軍を介入させる口実になりかねません。

出来るとしたら米軍艦隊を尖閣付近に常駐してもらい、中国の船を近づけないようにし続けることです、そして実績を積み上げ、有人化するしかありません。
もしくは9条を改正し、戦闘も辞さぬ覚悟で尖閣に自衛隊を展開し、領海を守り抜くしかありません。

情けない話ですが9条があり、戦争できない(戦争しなくてもよい、覚悟があるかどうか)日本はアメリカにしっぽを振り続けるしか選択肢はありません。
弱い犬でもかまれるリスクがあれば、よほどのことがない限りちょっかいはかけられません、強い犬でも鎖につながれ、さるぐつわをされていればちっとも怖くないのと同じことです。
kazusa |  2020.06.25(Thu) 07:54 |  URL |  【コメント編集】

私もkazusaさんに同意します。

世界が、特に東亜3国が最も嫌がることは、日本に強力な軍隊が出来ることです。

中国も韓国も、そうさせないために様々な工作をしているし、変なプロパガンダ「憲法9条があるから日本は平和だ」を流している。
このプロパガンダを声高に言っている連中は、彼の国に出目のある民進党を中心とする奴らなんだよ。
自分の国が不利にならないよう、騙しているんだよ。
世界のどの国も何故軍隊を持っているのか、何故必要なのか、を良く考えて欲しい。

日本に強力な軍隊が出来たら、中国は今のようにやりたい放題ではなくなるだろうし、韓国は何も言えなくなるだろう。

強力な軍隊、即戦争という脅しも、中韓がそうさせないために工作しているんだよ。 

日本を思う日本人なら、変な詭弁に惑わされないよう、判断してほしい。
名前非公開 |  2020.06.25(Thu) 08:17 |  URL |  【コメント編集】

★まだ時間がかかるね

>強力な軍隊、即戦争という脅しも、中韓がそうさせないために工作しているんだよ。 

支那ゴキの工作だけでなく、GHQ占領政策の徹底的な洗脳による
軍事拒否体質が日本人、特に団塊のジジババに強く残っているからですなw
この連中がくたばらないと強力な軍隊を持つことも核武装もままならないと思いますよ。
長寿社会なので大方がくたばるにはまだ時間がかかるでしょうwww
くるみ |  2020.06.25(Thu) 08:44 |  URL |  【コメント編集】

★防衛力増強

防衛費を倍増させましょう!
大らかにサラッと言い出すのがいい。
チマチマ、恐る恐る増やそうとするから、バカにいびられる。

正面から堂々と、防衛費倍増を訴えましょう。
コロナ予備費の半額、5兆円でいいんですから。

高給を払って有能な人材を防衛省、学界に確保しましょう。
現実遊離の能天気な若者も、厳しい現実に向き合えば、
有能な戦士に変身します。

正面から「三戦」対策を講ずれば、波及効果話大きく、
即効力は僅かであっても、着実な経済基盤強化、基礎体力強化、
目先の景気対策にもなります。

喫緊の課題であり、一石三鳥です。
かわた |  2020.06.25(Thu) 10:13 |  URL |  【コメント編集】

★日本を中心に物事を考えない与党と野党。

日本は、誰が守るのか?憲法すら日本を守らない。
何の為の憲法か?政治か?
与野党が、反日じゃどうしようもない。
ユダ金の手下となって政治も財界も金をユダ金に貢いでいる。
こんな制度日本の為にも国民の為にもならない。
早くユダ金と手を切る算段を考える必要が有る。
これらは、長年にわたって続いている。
振り返れば東インド会社からユダヤ金融の今日まで延々続いているのである。
長きにわたってすり抜けて来た日本だが今回のアメリカ駐留に至始末は、トランプによって終止符を打てればよいと考える。
日本から米軍が、引き揚げ日本が、名実ともに自主独立する事である。
当然憲法も軍隊の有る憲法である。
今の儘だと日本は、されるがままで有り実質的抑止が何もない。
アメリカと同盟でも当てにできない状態だ。憲法の縛りがあり同盟としての役が出来ないのである。そうしたのもアメリカである。日本をいたぶる気か?
と言いたくなる。全てユダ金の差し金で有り民主党時代に造られたものである。未だにアメリカを是々非々で見なければ無条件で追随できないのである。アメリカは、ユダ金が牛耳ている以上日本にとって分裂症の国である。
katachi |  2020.06.25(Thu) 11:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5810-e1513c32

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |