FC2ブログ

2020.06.15 (Mon)


安倍首相を擁護した横田家の御子息を無視したメディア


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

橋下 徹は金正恩に金を与えよと

「日曜報道」は橋下 徹がメインコメンテーターになってから見る気がしなくなった。
昨日の同番組では拉致被害者の家族で亡くなった横田滋さんの御子息達が実に立派で悲痛なコメントを記者会見でした事を少しだけ取り上げていた。
他局で詳しく取り上げた局は知らない。

日曜報道(2020/8/14)
「国民に敵も味方も・・・」息子たちの訴え
横田 滋さん死去


ナレーション
「めぐみさんの弟、哲也さんは、日本国民はまとまるべきだと訴えました」

2020061502.jpg

横田哲也さん
「この国内に敵も味方もないはずです。日本対北朝鮮、加害者対被害者の構図しか無いわけなので、是非これからも御協力頂きながら解決して行きたいと思っておりますので・・・」

2020061501.jpg

横田拓也さん
「マスコミの皆様方におかれましてもイデオロギーに関係なくこの問題を我が事としてもっと取り上げて欲しいと思っています。
自分の子供ならどうしなきゃいけないいかということを、問い続けてと欲しいと思っています」

こんな立派な息子さん達を育て上げたご両親は素晴らしい。
めぐみさんと本当に会わせてあげたい。


2020061500.jpg
頷く松山俊行(MC)と梅津弥英子アナ

2020061503.jpg

やや涙目の梅津弥英子アナ
「この強い言葉には横田滋さんの思いが本当に込められていると思います。
橋本さん・・・」


ここで橋下 徹がぶち壊しのコメントをした。

橋下 徹
「僕も政治家時代いろんな集会に参加して解決しなきゃいけないと発言してきたが、そこで終わっている。それしか出来ていない。
いろんな声を上げてる人も居るが、日本の今の憲法9条の体制の中では軍事力の行使ができない。
政治家としてはなりふり構わず目的を達成するのが政治家の一番の役割だと思っている。
ボクは最終的には、経済的に一番困っている北朝鮮に最後は金銭面で、水面下の交渉になるとは思うが、金を払ってそれで拉致被害者を返してくれということしかボクは思いつかない。
こういう言い方をすると売国奴と言われるかもしれないけれど、なりふり構わずやる事が政治家だと思っている」


あなたは間違いなく「売国奴」である。
憲法を改正して強い軍隊を持ち、力で北朝鮮に立ち向かえと言うのかと思ったら正反対だ。

金を払う事は確かに一番たやすい解決法だ。
しかし、いままで南朝鮮に多額の金を出した結果はどうだったか。
反日感情を煽っただけだった。

同じ民族である。
「なりふり構わずやるのが政治家」というのは如何にも聞こえはいいが、政治家は冷静かつ戦略的に外交を進めるべきだろう。

金を渡せば日本を狙うノドンを量産し、アメリカを脅かす長距離ミサイルを大量に作るだけの話だ。
金正日はめぐみさんは亡くなったと嘘を付き、他人の遺骨を送って来た。
北朝鮮を信用する事はできない。

トランプ大統領は武力で金正恩を脅し、米国籍の北朝鮮人を数名取り返した。
今頃になって、彼等がアメリカが送り込んだスパイだったと分った。

やはり拉致被害者を救うには武力行使または武力行使の意志表明をするしかない。
しかし日本は憲法の規制でそれが出来ない。

この番組でも横田兄弟の発言の重要な部分(安倍総理と安倍政権)を報道しなかった。
偏向メディアが「報道しない自由」を使った典型的な例である。

Jcastニュース(2020/6/10)
めぐみさん弟の横田拓也さん・哲也さん会見に反響 
主要紙が取り上げなかった発言とは...


横田拓也
「私たち横田家、横田両親をですね、本当にずっと長い間、そばにいて支援してくださった安倍総理。『本当に無念だ』とおっしゃっていただいております。私たちはこれからは安倍総理とともにですね、この問題解決を図っていきたいと思っております」

横田哲也
「この拉致問題を解決しないことに対して、ある、やはりジャーナリストやメディアの方なんかが、『安倍総理は何をやってるんだ』というようなことをおっしゃる方もいます。『北朝鮮問題が一丁目一番地で掲げていたのに、何も動いていないじゃないか』というような発言をここ2・3日のメディアを私も見て、耳にしておりますけれども、安倍総理・安倍政権が問題なのではなくって、40年以上も何もしてこなかった政治家や『北朝鮮なんて拉致なんかするはずないでしょ』と言ってきたメディアがあったから、ここまで安倍総理・安倍政権が苦しんでいるんです。

「安倍総理・安倍政権は動いてやってくださっています。なので、何もやってない方が政権批判をするのは卑怯だと思います。

拉致問題に協力して、様々な角度で協力して動いてきた方がおっしゃるならまだ分かりますが、ちょっと的を射ていない発言をするのはこれからやめてほしいと思っております」


いまでこそネット情報でこれら反日メディアの悪行を暴露できるが、今迄マスコミに完全に洗脳されていたことになる。

その昔、NHKは「北朝鮮」のことを「ちょうせんみんしゅしゅぎじんみんきょうわこく(朝鮮民主主義人民共和国)」といちいちフルネームで報道していた。
誰に指示されたのか知らないが・・・
「じゅげむじゅけむ」みたいでおかしいと常々思っていたものだ。

北朝鮮と戦うには、まず内なる敵を倒さなければならない。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

13:56  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんにちは。

籠池息子も無視し続けていますし。
洗脳?から覚めた籠池氏も無視してますね。

自分たちのストーリーに合うように報道していることがバレバレですね。
kazusa |  2020.06.15(Mon) 15:17 |  URL |  【コメント編集】

横田哲也さん,拓也さんが仰ったとおりですね。この言葉を聞いて感心しました。
橋下が言うとおりにやったら未来永劫同じことを繰り返すことになります。
憲法を早急に改正して、軍事力を行使できるようにしなければなりません。スパ
イ防止法は勿論、積極的にスパイ活動も実施できるようにしなければなりません。
おっさん |  2020.06.15(Mon) 16:16 |  URL |  【コメント編集】

盗人に追い銭、人さらいにカネか。
本当に弁護士か、このクズ。
名前非公開 |  2020.06.15(Mon) 17:43 |  URL |  【コメント編集】

★拉致さえ奪還できない日本国憲法。

領土である島嶼さえ奪還できない憲法って何だろう。
つまり日本は、自立独立が、出来ていないと言う事である。
イスラエルは、捕らわれたユダヤ人を2機の輸送機で奪還する実話が、有るがモサドの綿密な計画の下に作戦が、成功している。小説並みの手際で有る。兵士もヘルメットの上には白い鉢巻をして敵味方の識別をしている。
今後何も出来ない日本が、アメリカ亡き後どう動くのか?
アメリカ憲法のコピーを日本に押し付け不戦国家を創り上げたアメリカGHQは、かなり惨い仕打ちである。死んで良しと言う事である。
この憲法の目的は、日本殲滅である。此の儘現憲法下で行けば馬鹿正直な日本は、必ずウイグル・チベットの様になる。日本人は、超法規で対抗しなければならなくなる。しかしそれに伴う戦うだけの弾薬は、無いのである。
こんなにのんびりしていて日本は、大丈夫か?近くの公園ではしゃぐ子供たちの声が、聞こえるがそれさえ聞けなくなるのである。
アメリカが、引き上げる時弾薬は、全て持って帰るだろうな?それとも日本が、買い取るかだね。
katachi |  2020.06.15(Mon) 18:09 |  URL |  【コメント編集】

>やはり拉致被害者を救うには武力行使または武力行使の意思表明をするしかない。しかし日本は憲法の規制でそれが出来ない。
 ブログの主張に同感します。

めぐみさんの弟の横田拓也さん・哲也さんは胸にしまっていた思いを勇気をだして発言したと思います。
救う会を作り共に戦っている西岡力氏は 「必ずめぐみさんたち全員を取り戻します。滋さん、天国で見守ってください」と正論に書いていた。つらく激しい戦いが実ることを祈りたい。そのためには 憲法改正が必要だと痛感している。
なずな |  2020.06.15(Mon) 23:39 |  URL |  【コメント編集】

一昨年と昨年の安倍の国民集会に対する取り組みが全てを物語っているのを世間は知っている。特に来客等も無いにも関わらず安倍は途中退席してその後は私邸に籠もっていた。2年連続でだ。それにこれほど長い期間政権にいるにも関わらず単身乗り込んでという能力もやる気も全く無い。解決だけは声高に叫び何もしない政治家である事を世間は知っている。
武力行使などしたら拉致被害者を巻き込む事になるという単純な事もネトウヨにはわからないのかな。差別主義の下気に入らない奴を攻撃さえ出来れば拉致被害者もどうだっていいという考えか。所詮は愛国の名を借りた差別主義者というのがネトウヨの正体ということだ。
徹人 |  2020.06.16(Tue) 01:51 |  URL |  【コメント編集】

★レバノンに学べ!

拉致被害者救出問題で、日本の無力さを痛感させられる事例を紹介。
横田めぐみさん(当時13歳)が新潟で拉致された翌1978年、舞台は中東・レバノンである。
この年、ベイルートから、4人の若きレバノン女性が北の工作員らによって平壌へ拉致された。
実は、この年は世界各地で北の工作員らによる外国人拉致が頻発した年である。
日本人の他に、韓国人・シンガポール人・マレーシア人・中国人・タイ人--等の若い女性ばかりが拉致された。
そんな中、レバノン女性4人は翌79年の8月と11月にレバノンへ帰国している。
レバノンが北から拉致被害者を自力で取り戻しに成功したポイントは3つあったといわれる。
第1は、家族が「娘を返せ」と強く求めたが、この点は日本も同じだ。
第2は、レバノン政府が「国民救出のためには、どんな手段もいとわない」と強く北朝鮮に迫ったことだ。
そして、特筆すべき第3が、パレスチナ解放機構(PLO)傘下のレバノン国内の左派組織が、友好関係にあった北に対し「被害者を返せ」と強く迫ったことが功を奏したというのである。
日本の左派(パヨク)とは「どえりゃあ違い」である!
日乃本太郎 |  2020.06.16(Tue) 07:16 |  URL |  【コメント編集】

★似非平和主義者と偽善者達

拉致問題に対して報道機関、マスメディア、6/5横田滋さんが?遂に逝去されて終いました。#息子さんの横田哲也さんが‼️安倍晋三総理大臣を批判非難誹謗中傷する。マスメディア、コメンテーター達の態度に、不信感を述べました。正当正義正論ですが‼️横田哲也に対して叉批判をして居る。酷壊議員達が居るのには⁉️驚きです。
しもだかずお |  2020.06.16(Tue) 12:24 |  URL |  【コメント編集】

>「北朝鮮」のことを「ちょうせんみんしゅしゅぎじんみんきょうわこく(朝鮮民主主義人民共和国)」といちいちフルネームで報道していた。

そうなんですよね。いつも不審に思っていました。こういう「国内の敵」の存在が国を滅ぼすのでしょう。
Marine |  2020.06.16(Tue) 12:31 |  URL |  【コメント編集】

★拉致問題&憲法改正

横田めぐみさん帰還敵わず。父親、横田滋さん逝去された。息子さん横田哲也さんの⁉️記者会見を日本国中に拡散して下さい。🇯🇵憲法改正をして一人前の国家にするべきです。🇯🇵🙏✌️憲法不備の為に?領土は奪われ人は拉致誘拐された儘です。😥
下田和生 |  2020.06.23(Tue) 08:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5799-82dec197

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |