FC2ブログ

2020.06.07 (Sun)


「トランプの犬」と安倍首相を批判する青木理


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

安倍外交は何だったのかと

今日のTBS「サンモーニング」は・・・

「トランプは平和的デモを鎮圧した」
「『ANTIFA』をテロ組織に指定した」
「暴動鎮圧に米軍を投入しようとした」

・・・とアメリカのトランプ批判の動向を紹介し、それに乗っかってコメンテーター達がトランプ批判を展開した。
青木理はそれに乗じていつもの安倍首相批判を展開。

TBS「サンモニ」(2020/6/7)
「黒人暴行死」デモ拡大
トランプ氏への批判相次ぐ


2020060700.jpg

関口 宏
「アメリカという国はどうなってるのか。
グチャグチャだねえという気がボクはします」

寺島実郎
「超大国と言われているアメリカの格差と貧困と差別という重いテーマ、つまり黒人という立場の人にしてみれば、医療制度がこれほどまでに破綻しているのかという事を我々自身が改めて思い知ったわけですね。」


今回は医療制度の直接的な問題ではないだろう。

寺島
「失ったアメリカの国際信頼は凄く大きい。すべては大統領選挙を睨んだ展開ということだ」


あれ?
医療制度ではなくて大統領選挙の問題?

寺島
「民主党の大統領候補は77歳で新鮮味がまったくない。
ところがバイデンにはトランプにとって衝撃的な必殺技がひとつある。
副大統領候補に新鮮な女性候補を立てて来る。
ここをボクは注目すべきだと思います。
例えばね・・・・
(以下略)」

要するに自分はアメリカの事情通だと言いたいのか。

青木理
「大統領選挙を睨んでいる動きもあるでしょうけども、人類共通の『差別を許さない』というのは原則なんですよね。現実はともかくとして。
それに平気で泥を塗る様な大統領ってのは真に悲しいことは悲しいんですけども、実は各国の指導者はそんなトランプさんを見ながら、超大国の大統領なので付き合わざるを得ないけども、一定のなんか一定の距離を持ってきたところもあるわけですよね。


ところが、まあ一番親しくして、ご機嫌を取って来たのが日本の総理大臣という所もあって、武器を爆買いしたりとかして来たわけですね。
だからこういう状況の大統領と一番親しい政府を戴いているという事を我々はちょっと考えなくちゃいけない
。」


安倍政権批判にすり替える青木理センセ。

青木
「それと、客観的に言えば・・・」


安倍政権批判は主観的だということね。

青木
「これによって大統領選挙の結果が動いてくることになると、日本の政権このままでいいだろうかとか、逆に言うとトランプさんと付き合えるのは(小馬鹿にしたように笑いながら)安倍さんしか居ないんじゃないの?
というような言い方もあったような。
で、日本の政局にも影響して来るんだろうな、という感じはしますよね」


トランプが失脚する、そうすればトランプにベタベタの日本のアベも失脚するぞ。
シメタ!
という気持がアリアリ。
それ見た事かと言いたいらしい。

関口
「フロイドさんが警察官に殺されたわけだよね。その問題がどんどんどん薄れちゃうってかな。違う所に人々の関心が・・・どうだかなあと思って見ておりますが・・・」


「違う所に人々の関心が」・・・要するにこの事件を政争の道具にしようする政治家や似非人権主義市民活動家、メディアのせいである。

横田 滋氏が亡くなったことに関連して・・・

青木
「拉致問題は安倍政権の一丁目一番だった。この拉致問題で強硬な姿勢を取ったという事で、当時副官房長官だった安倍さんが一気に政界の階段を駆け上るきっかけになった。
この7年を見てみると、とにかく圧力を掛ければいいんだという路線で、でも最近は今度は『無条件で話し合おう』なんて言ってる。
結果的に何も進まなかった。
そろそろ、日露にしても日朝にしても、ひたすらアメリカに追従するという姿勢にしても、安倍政権の外交って何だったんだろうかとそろそろ評価する時期に入って来ている。
考えてみると、何にも結果を残していないんじゃないか

・・・という様な事を言う人も居る」


「言う様な人も居る」などと逃げないで、はっきり俺だと言えばいいではないか。

青木
「そろそろ評価すべきかなという気がしますね」


弱腰の青木理。卑怯なり。姑息なり。
逃げ道を作らないで堂々と安倍批判を展開して、安倍支持者と公の場で論争すべきである。

【追記】
昨日、給付金10万円の振り込み通知が来た。
マイナバーカードによるオンライン申請のトラブルが問題になっているのが不思議なくらい早かった。
政府支給のマスクは隣町には来たが、まだ配達されていない。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:04  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★安倍政権は、評価のしようがない程新コロ漬け。

新コロが、無ければ臭菌餅は、国賓で来るは、チャイナ人が、雲霞の如く来日するはで日本破壊が、早まっただろうが日本にとって運良く武漢肺炎に救われた感じだ。
今のダメージと新コロ以前の日本破壊とどちらのダメージが、大きいだろうか?どちらも経済的な意味を持つが、日本国にとっての信用は、チャイナに付けば信用ガタ落ちだろう。安倍政権は、どちらかと言えばチャイナ寄りで政権運営をしてきたように思う。とりまき陣も親中派に囲まれ親中財界人に影響を受けている。
アメリカとは、間反対の立場だがアメリカもチャイナに企業が多数存在するこれらの企業は民主党寄りの企業だろう。
アメリカは完全に真っ二つに割れているが、日本は、与野党ともチャイナで一本化ではないか?危険なことである。
チャイナに実質戦争を起こせるのは、アメリカであり可能性のある国としてインドが、挙げられる。
katachi |  2020.06.08(Mon) 08:10 |  URL |  【コメント編集】

最近、共同通信のフェイクニュースが多いような気がします。そろそフェイク通信と名前を変えたらいいんじゃないかと・・言うような人もいますよ、青木さん。
なつみ |  2020.06.08(Mon) 13:03 |  URL |  【コメント編集】

青木無理は極左暴力集団の狗なのに、随分分を弁えない馬鹿げた発言をしている
旧潜伏先の狂動通信共々職業倫理を完全に無視している極悪詐欺師だ
名無し |  2020.06.08(Mon) 20:32 |  URL |  【コメント編集】

今のアメリカはぐちゃぐちゃでどうなっているのか分からない。イヤイヤぐちゃぐちゃになってるのは日本のマスコミでしょう。渦中の問題児には状況が理解できない事は良くあることだ。ガセネタ、捏造ネタの不良品を生産し情弱の下メディア
に卸す。良い商売ですね。製造販売に責任を持たなくていいらしい。
 連中の傲慢な態度から粗悪品を垂れ流しても商売が成り立てばいいのだとマスクで開き直ったどこかの国と同じメンタリティの業界と思えばいいのか。
 今や、マスコミが垂れ流す悪意の捏造ニュウスが世に氾濫している。なにかを企んでるいるとしか思えない。
okerekunn |  2020.06.09(Tue) 00:23 |  URL |  【コメント編集】

★米国は分かりやすい国だよ

米国は移民の国。白人が先住民を殺しまくって建国した国だから
基本的には白人至上主義の国柄。そして極めて好戦的。
何かにつけて力づくで解決を図る。
抗議デモが暴動、略奪に発展するのも、
それを押さえつけようとするのも力づくが基本だから。
そして白人の一部には偽善を偽善と思わない連中が少なからずいて
有色人種に手を差し伸べて自己陶酔している。それが民主党勢力。
有色人種同士のいざこざで、瀕死の支那を救おうと
武器や義勇軍で助けたのが米民主党政権。
しかし、同じ有色人種の日本人は黒人同様に人間扱いせず、
原爆で民間人を大量虐殺しても平然としている。
つまり、米国とは民主主義の本家ヅラをした白人至上主義の国なのよwww

くるみ |  2020.06.09(Tue) 09:03 |  URL |  【コメント編集】

★キムチ共同通信社 = 韓国式共謀通信社

キムチ共同通信社 = 韓国式共謀通信社
-----

共同通信社、時事通信社=韓国中央日報=WSJ日本語版、ロイター日本語版、日経新聞社、韓国語が社内公用語である日テレは、ドイツにおいて、最初に、帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関として危険団体指定されました。
A敦子 |  2020.06.09(Tue) 09:09 |  URL |  【コメント編集】

★青木は、青木ヶ原へ逝け。

青木の様な人間が、民主主義を謳歌しながら左翼を論じるバカな奴。
左翼が、何時ものことながらどんな結末を迎えるのか?
今の中共も断末魔を迎えることは必至である。
日本は、救われたともいえる。
中共は、最後の足掻きで軍拡した武器で侵略に出るだろうか?
失う物がなければ100%撃って出るだろう。
尖閣~台湾~中印国境のサンドイッチ状態で中共の滅亡でケリがつく。
ユダ金の創った共産国は、次々に死滅していった。
後は、ユダ金が、滅亡死滅すれば今後の陰謀は、起こらない。
katachi |  2020.06.09(Tue) 10:53 |  URL |  【コメント編集】

★ユダ金の存在ってコロナ菌の様な存在だった。

地球人類は、長年苦しめられてきたが、チャイナを最後にユダ金の野望は、ついえる。
恐らく200年は、ユダ金の迷惑を蒙った事になる。
今やメディアもユダ金の手先として姿を露わにし嘘・捏造を垂れ流す。
所謂プロパガンダで有りフェイクである。
アメリカのコピーが、戦後の日本である。


katachi |  2020.06.09(Tue) 11:06 |  URL |  【コメント編集】

★今・後の日本にとって何が大事なんでしょうか?

青木ナンチャラの発言自体は、余りに単純な特亜工作員調で、さすがに芸能スポーツ狂いの日本でも同感する人は極限られた少数者でしょう。現代日本で、こうまで「全共闘風」の人相・風体・アジはワンパターンでアタマの悪さを自己暴露していて滑稽でマジに笑えます。

肝心な問題は「今・後の日本そのもの」であり、それに関わる支那・米国・欧州の現況と近未来と思います。

ネットや畏友のメール等で知ってヤバイと思うのは、「支那等による土地・原野買収、連日・恒常的な尖閣等の領海侵犯、得体の知れない無節操な事実上の移民政策、等著問題に代表される自国民保護の事実上の放棄等を脇に置いて、朝から晩まで芸能スポーツ漬けを尊ぶ国民性(コロナの今も米国・伊等の真似した芸能スポーツ屋・業界のプロモーションだらけだそうで)と思います。
benrathseit1990 |  2020.06.09(Tue) 21:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5792-5343bb4c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |