FC2ブログ

2020.04.03 (Fri)


武漢ウイルス「愛知も危ない」に怒る大村知事の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

政府を脅す事に味を占めた?

愛知トリエンナーレで日本を侮辱する展示会を強行した大村愛知県知事が、また愚かな事を言っている。

武漢ウイルスについて「東京、神奈川、愛知、大阪、兵庫の5県は医療供給体制が逼迫している」と政府専門者会議に指摘されて「俺んとこは大丈夫だ! 馬鹿にするな」と完全に切れた。

東海テレビニュース (2020/4/2)
医療体制 "愛知で切迫" 専門者会議に指摘愛知県知事「何言ってるんだ」
と猛反発 「 事実と違い迷惑」


2020040300.jpg

要約すると、政府の専門家会議は1日夜の会見で医療崩壊に危機感を示し、愛知など大都市を抱える5都府県の医療体制が切迫しているとして対策を取るよう指摘した。

これについて大村知事が2日午後開かれた記者会見で猛反論。

大村愛知県知事
「正直言って昨夜の政府専門家会議の報道については、夜のニュースを見て驚いた。
何を言っているんだろうと。
医療提供体制は十分確保しているし、全県では十二分に対応できる。これは数字が示している。
 愛知県の感染者数は全国で4番目に多い183人。とはいえ、3月下旬以降は1日当たりの感染確認はひと桁で推移し、違日数十人単位で感染者が確認されている東京や大阪に比べると緩やかだ。
 また入院患者用の病床は250床確保しているが、現在の入院者数は93人にとどまり.まだ空きはあるとしている。
すでに厚労省には、おかしいじゃないか、事実と違うじゃないかと、そういうことを軽々に言われると困ると、迷惑だと指摘をし抗議もした」


一方、救急・集中治療の専門医は・・・

名古屋大学医学部付属病院山本医師:
「(集中治療室には)いわゆる脳卒中、心筋梗塞、がんの方等々、もともと重症の患者さんが沢山いる。
7割8割埋まっている状況のところに、コロナウイルスの重症肺炎の患者さんが入ってくるということになりますので、戦々恐々としているというのが本音のところですね」

 重症者のための集中治療室はすでに切迫していて、感染が拡大すれば他の病気の患者にも影響が避けられないと懸念を示しました。(最終更新:2020/04/02 17:38)


如何にも大村知事の愚かさが滲み出た言葉だ。
いま何処の都府県も武漢ウイルスから都民、県民をどうして守るか腐心している。
ところが、愛知県は現場では戦々恐々としているに関わらず、一人で威張っている。

愛知県が医療崩壊した時の大村知事の顔を見たいものだ。

なぜ大村がここまで強気なのかには理由がある。

愛知トリエンナーレ騒動で国を告訴すると息巻いて脅迫し、最初は全額7800万円の交付取り消しと言っていた文化庁から6600万円をせしめた。
ほぼ全額に近いではないか。
なんという腰抜けな文化庁か。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:24  |  支那武漢ウイルス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★愛知県民は、大村知事を信頼しているのか?

ネットで解る様にとても信頼できる質筋の人間ではない。
自民党時代も曲者であったらしい。
左翼非芸術トリエンナーレに税金を拠出する様な人間である。
文科省もおかしい。
世の中変わってきている事を認識しないと何時までも左翼的嘘プロパガンダが通用すると思ったら大間違いだ。
当たり前のことを当たり前に考える時代になったんだよ。
事物の流れは、激流の如く早くなっている。
野党も従来通りの野党であれば不要な存在であり次は無いことを知る事だ。
与野党の永久就職など無いことを知れ。
与野党議員の年金も見直せ。国益に反した議員は、減額すべし。
katachi |  2020.04.04(Sat) 11:07 |  URL |  【コメント編集】

この知事さん、田畑さんに以前あったことあるけど普通の人って印象だった、と暗に無能呼ばわりされたひと。
名前非公開 |  2020.04.07(Tue) 23:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5714-23a00adb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |