FC2ブログ

2020.03.24 (Tue)


武漢ウイルスに気を取られるな 日本の教育が危ない


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

産経が警鐘、朝日は韓国の主張を記事に

反日メディアは連日のように武漢ウイルについて報道し視聴率を上げている。
奴等は視聴率さえ上がれば内容はどうでもいいのだ。

しかしそのなかで、文科省などの反日勢力が着々と日本侵略を始めている。

最近の教科書検定でもその動きが活発である。
「従軍慰安婦」という造語や「南京大虐殺」を子供達に刷り込ませようとしている。

戦時中は「従軍看護婦」という言葉はあっても「従軍慰安婦」という言葉は無かった。
全て日本を貶める多ための左翼運動の結果である。

一か月前には、「新しい歴史教会書をつくる会」の「新しい歴史教科書」(自由社)が一発不合格になった。
例えば「仁徳天皇は古墳に祀られている」の「祀られている」は「葬られている」とすべきだと文科省の教科書査定官は否定した。
どう見てもタダのイチャモンである。

「つくる会」の幹部は「聖徳太子」と廃止して「厩皇子」とすべきだとする文科省に反対して却下させた腹いせではないかとさえ勘ぐっていてる。
すでに広く使われている「聖徳太子」を「厩皇子」に変更して何の価値があるのか。

産経新聞(2020/03/24)
「従軍慰安婦」「南京事件」自虐記述は適切か 皇室表現に疑問も


2020032401.jpg

24日に検定結果が公表された中学校の教科書(令和3年度から使用)で、社会科では「従軍慰安婦」の呼称が復活したほか、「南京事件」などについて自国の近現代史をことさら悪く描く記述が一部でみられた。天皇の役割についても「国民全体でコントロールする」と、一般的な国民感情とはそぐわない記述もあったが、いずれも検定意見はつかなかった。新学習指導要領で自国の歴史や文化への愛情を深めることが求められる中、自虐色が強く、天皇への敬意に欠けた記述は適切なのか。
「銃剣を持った日本兵が家に侵入してきました。逃げようとした父は撃たれ、母と乳飲み児だった妹も殺されました。祖父と祖母はピストルで、15歳と13歳だった姉は暴行されて殺されました。私と4歳の妹は、こわくて泣き叫びました。銃剣で3カ所刺されて、私は気を失いました…」。合格した学び舎の歴史教科書に掲載された南京事件をめぐるコラムの描写だ。

 犠牲者数などで論争が続く南京事件については全社が取り上げ、東京書籍や日本文教出版などは「(日本軍が)捕虜のほか、女性や子どもを含む多数の住民を殺害」などと、より踏み込んで書いている。

 学び舎の教科書には他にも日本軍の冷酷さを強調する記述が少なくない。その一方、中国共産党の八路(はちろ)軍の活躍をコラムで取り上げたり、朝鮮半島で1919年に起きた三・一独立運動を朝鮮側の視点で書いたりする記述もあった。

 「従軍慰安婦」については平成7年度の検定で全社が取り上げたものの、呼称に対する疑問や生徒の発達段階に配慮していないとの批判が噴出し、16年度検定からは慰安婦そのものを全社が扱わなくなった経緯がある。しかし、前回の26年度検定で学び舎が「慰安婦」の表記で記述
今回は山川出版が「いわゆる従軍慰安婦」と記述した。
今回の検定では、天皇や皇室に関する表現でも疑問が残る結果となった。

 帝国書院の公民は「天皇の国事行為を国民全体でコントロールする」と記述。「コントロール」という言葉は共産党の志位和夫委員長らが使っているが、敬意に欠ける面もあり一般的とはいえない。それでも検定に合格する一方、自由社の「日本の皇室は、神話の時代から現代まで続く」との記述には「神話を史実と誤解する」として、「仁徳天皇は世界一の古墳に祀られている」との記述には「表現が一般的ではない」などとして検定意見がつき、認められなかった。

(以下略)

(同上)
「従軍慰安婦」の呼称復活 中学校教科書検定 自虐色強まる傾向も


文部科学省は24日、令和3年度から中学校で使われる教科書の検定結果を公表した。合格した社会科の歴史教科書では、平成16年度検定以降は使われなくなっていた「従軍慰安婦」の呼称が復活。先の大戦で日本軍が「沖縄を『捨て石』にする作戦だった」などの記述もあり、一部で自虐色が強まる傾向がみられた。
(中略)
一方、先の大戦をめぐる記述では、歴史で2社が慰安婦について説明。このうち新規参入の山川出版は「戦地に設けられた『慰安施設』には、朝鮮・中国・フィリピンなどから女性が集められた(いわゆる従軍慰安婦)」と記述した。「従軍」をつけた呼称は不適切との批判が強く、現在の教科書では使われなくなっている。
(中略)
 また南京事件で日本兵が民家に侵入し、15歳と13歳の少女を暴行して父母や祖父母らを殺害する様子を書いた文章や、日本軍が「(マレーシアなどで)多くの人びとを虐殺」「沖縄を『捨て石』にする作戦だった」との記述もあったが、検定意見はつかなかった。(以下略)


今日の朝日新聞は韓国が日本に抗議したとニュースにしている。

朝日新聞(同上)
教科書検定に韓国が抗議 「独島に対する不当な主張」


文部科学省が2021年度から中学校で使われる教科書の検定結果を公表したことを受け、韓国外交省は同日、「韓国固有の領土である独島(トクト=竹島の韓国名)に対する日本の不当な主張を盛り込んだ教科書を日本政府が再び検定通過させたことに強く抗議する」との報道官声明を発表した。
 声明ではさらに「明白な歴史的事実を歪曲している」として、検定の是正を要求。「日本政府は、歴史の教訓を直視するなかで未来世代の教育に責任ある行動を見せるべきだ」と求めた。


朝日新聞はもとより、社会部記者の癖に政治記者に紛れて菅官房長官の記者会見にイチャモンを付ける東京新聞の望月衣塑子や文科省出の前川喜平などの反日野郎が幅を利かせている日本は何とかせねばならないと痛感する。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

20:09  |  支那武漢ウイルス  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

昭和22、23年当時より更に自虐的になってなっているようですね。終戦後の
20万人以上の公職追放の影響が七十数年経過した今でも響いています。何
時になったらまともな国になるのだろうか。ますます落ちぶれるのかもしれま
せんね。
おっさん |  2020.03.24(Tue) 22:07 |  URL |  【コメント編集】

★おっさん さん

本当に日本の将来が心配です。
いっそ武漢コロナでコロリと行った方がいいかと思う近頃です。
ponko |  2020.03.24(Tue) 22:50 |  URL |  【コメント編集】

総連系がいる厚労本省とは対照的に、昔から旧文部本省は民潭系が幅を利かせています。
留学生30万人計画実行や加計学園の推薦入試受験での韓国人全員不合格について執拗な嫌がらせをしているのが証左と言えますね。
読者 |  2020.03.24(Tue) 23:00 |  URL |  【コメント編集】

★アカどもの危機感

うすらアカい文科省はせっせと洗脳教育に勤しんでいるようでwww
アカどもの超高齢化に危機感を抱いているのでしょう。
くるみ |  2020.03.25(Wed) 09:23 |  URL |  【コメント編集】

★官僚の左傾化が看過できない。

 安倍内閣の終焉が近いせいか、文科省を含む官僚たちの左傾化が一段と進んでいるようです。

 トリエンナーレの減額復活など言語道断だし、愛知県知事が今もなおのうのうと知事の地位に居座っていられる我が国の民主主義はどうなっているのかねぇ。

 近いうちにクーデターでも起こして、日韓国交断絶の上、在日や、なりすまし似非帰化人の国籍を剥奪し、即刻元自国に強制送還させない限り日本の存続が危ぶまれる状況になってしまっているとしか考えられませんね。

 日本国でありながらその実態は品無と超賤に乗っ取られてしまっている現状を何とかしないといけません。
 
tbsasahinhk |  2020.03.25(Wed) 20:37 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5698-59a2dfee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |