FC2ブログ

2019.12.04 (Wed)


文在寅を追い詰めたのは日本だと田原総一朗


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

田原総一朗と田中均の引退を勧める


反日新聞の週刊朝日が田原総一朗のインタビュー記事を載せ、Aera.dot がネットで紹介した。

●日本が文在寅を追詰めた
●このままでは来年の選挙で文在寅は大敗する
●だから負けないように勝つ方法を教えたれ
●二階俊博もそうすると言った


と、今更驚くことも無いが、とても日本人とは思えない韓国ベッタリの記事だ。

週刊朝日(2019/12/4)
田原総一朗「文政権追い詰めたのは日本。韓国への提言で関係修復を」


現在の日韓関係は戦後最悪で、日韓が対立することに両国ともメリットはなく、ダメージが大きい。(中略)
文政権を追い詰めたのは日本政府なのである。そこで、最悪の日韓関係を本気で修復しようとするならば、文政権が来春の総選挙で勝てる手立てを提言すべきではないか。
(中略)
 実は、数週間前に自民党の二階俊博幹事長に「こんなときこそ、党は主体的に、積極的に韓国と交渉すべきだ」と話した。すると、「その通りだと思う。やろうと思っています」と答えた。今後の展開を注視したい。

自滅の道を行く文在寅に今更、何も提言することはない。
身の程も弁えず、日本に楯突いた結果であり、自業自得である。

田原ボケ老人はもうメディアに露出することを止めるべきだ。

日本は朝鮮半島の人々に犠牲を強いてきた(田中均)

もう少し若手の田中均も相変わらず朝鮮病に犯されている。

東洋経済オンライン(同上)
日韓関係が何度でも最悪になる「本質的要因」
何度謝っても終わらない日韓関係の深い溝
田中均


安倍首相に日韓首脳会談を

私は韓国の人と長年交渉してきたが、朝鮮半島の人々と一定のいい関係を作っていくためには、心のゆとりがなければいけないと思ってきた。「目には目を、歯には歯を」のように、言われたら言い返すということをやっていても、物事は前に進まない。多少腹が立つこともあるかもしれない。だが、そこに感情の行き違いがあるのは事実だとしても、日本は朝鮮半島の人々に犠牲を強いてきたという長い歴史がある。日本は反省の気持ちを忘れずに、もっと余裕のある交渉をすべきだと思う。
朝鮮半島とともに生きていくことなくして、日本の恒久的な平和は達成されない。そういう大きなピクチャーの中で物事を考えなければならない。韓国が求めているのは過去の歴史の償いというより、日本のみならず長年にわたって他民族に蹂躙されてきた歴史やその結果韓国の人々が持つに至った「恨」の感情を理解してほしいということだと私は思う。


日本は朝鮮半島に負い目があるという間違った歴史認識こそ日韓問題がいつまで経っても解決できない原因そのものである。
韓国の「恨」の習性と日本の「水に流す」という国民性は合入れない。
韓国の大統領は就任するとまず日本にやって来て「未来志向」という空手形を切って来た。
日本はそれに何度も騙されてきた。
ままで日本が何回謝罪しても、韓国は卓袱台返しをして来た。

最後は・・・

同時に日本がいつまでたっても低姿勢をとっていくのは限度があり、韓国がルールを踏み外せば反応せざるをえない。未来を見れば日韓の共通利益は明白であろうし、だとすれば日韓双方が相手を理解する努力を倍加するということに尽きるのだろう。

・・・と「お互いに理解し合おう」といつもの決まり文句。

田原や田中のような売●奴をのさばらせて来たから日本の外交は世界の笑いものになっていたのだ。
安倍政権になってようやく日本も国際社会並みになってきたといえる。

国内では百田尚樹氏が「沖縄の2紙は潰さなアカン」と名言した2紙のうち、琉球新報が宮古島や石垣島への陸自配備に反対する自称文化人のリストを紹介した。
大部分が田原総一朗や田中均ほどの影響力はないが、列記しておこう。

琉球新報(同上)
「軍事化阻止を」 宮古・石垣への陸自配備 「本土」文化人が反対声明


沖縄県外の文化人やジャーナリストら32人が宮古島や石垣島などへの陸上自衛隊配備に反対する共同声明を発表することを決め、賛同者を募っている。呼び掛け文は「沖縄・奄美の再戦場化というすさまじい事態に、私たち『本土』の市民は自分たちの生存に関わる問題として捉え、共にこの地域の軍事化を阻む世論をつくり出すべきだ」と述べている。(以下略)

<共同声明呼び掛け人>
▽蟻塚亮二(精神科医)
▽石川逸子(詩人)
▽岩崎眞美子(フリーランスライター)
▽植松青児(雑誌編集者)
▽石原真樹(ジャーナリスト)
▽大内要三(ジャーナリスト)
▽大竹秀子(Stand With Okinawa NYコーディネイター)
▽川口真由美(シンガーソングライター) ・・・

馬鹿らしいからこれ以上の列挙は止める。
福島瑞穂は韓国の自称慰安婦に加担するサヨク。
永田浩三は元NHKで「クローズアップ現代」や「NHKスペシャル」のサヨクプロデューサー。
後は有象無象だ。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:11  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★韓国の手先・田原総一朗

オマイ、合わせていくらもらったんだ?

もう、その辺にしとき!
たつや |  2019.12.05(Thu) 08:03 |  URL |  【コメント編集】

>長年にわたって他民族に蹂躙されてきた歴史やその結果韓国の人々が持つに至った「恨」の感情を理解してほしい

知るか、ボケw
老害の電波芸人田原と元害務官僚の田中の主張などどうでもいいwww
はよ逝けwwwww
くるみ |  2019.12.05(Thu) 08:47 |  URL |  【コメント編集】

田原反日老人の記事が週刊朝日の記事となって反日左翼日本人や、在日朝鮮人向けに、売れ筋の記事となる。普通の日本人なら売国記事を書くうす汚い老人には軽蔑しか感じないであろう。
KG |  2019.12.05(Thu) 12:01 |  URL |  【コメント編集】

★歳を取っても

こうはなりたくないという見本ですね。
ponko |  2019.12.06(Fri) 10:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5576-c8b7a4a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |