FC2ブログ

2019.12.02 (Mon)


「HANADA」1月号のご紹介


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

HANADA1月号は総力大特集
文在寅の「反日種族主義」! 


2019120203.jpg

「文在寅は第二のヒトラーだ」(櫻井・西岡・洪鼎談)

韓国通の西岡・洪を中心に櫻井女史が一枚加わった。
ただ「言論テレビ2019年10月25日放送分」の再録だから、その後のGSOMIA破棄を巡る日韓のやりとりに触れていないのは残念。

2019120200.jpg

むしろ、「北朝鮮のイカ釣り漁船の船長と乗員15人殺した」とされる脱北者2名を北朝鮮に強制送還してしまった文在寅の残酷さを伝える「文在寅は脱北者虐殺犯だ」(李 主成)が生々しい。

目隠しをされて北朝鮮に連れ戻され脱北者は目隠しをはずされて、そこが北朝鮮だと知って失神してしまったそうだ。
容赦ない拷問と公開処刑が待っているからである。

「表現の不自由展・その後」問題
朝日と中日への公開質問状(河村たかし)


「芸術表現の自由」と称してガラクタを並べた愛知トリエンナーレ騒動。
渦中の河村名古屋市長が朝日新聞と中日新聞に抗議書を送ったが梨の礫。
そこで両社に公開質問状を公開した。

2019120201.jpg

「きしめんのように薄い男」と朝日新聞の高橋純子に馬鹿にされた河村市長頑張れ。

朝日新聞と言えば、同社のOBが「夕刊やめたら」と言ったとか。
それほど経営が苦しい。
新聞止めて不動産屋に専念すれば、日本はどけだけ明るくなるだろう。

朝日の廃刊を願う上念司氏が「HANADA」に載せた記事に朝日新聞から抗議の手紙が届き、その全文を公開して誌上で回答した上念氏。

「拝啓、朝日新聞社様、謹んで訂正致します」(上念司)

・・・と訂正するフリをして更にトドメの一撃。

朝日つながりでは前出の「エビデンス?ねーよそんなもん」の名(迷)セリフで有名になった高橋純子(48歳)を叩いた「朝日新聞のスター記者 高橋純子をつまらせろ!」(桑原 聡) が面白い。
高橋某については当ブログでも記事にしたことがある。

「『安倍憎し』の感情がほとばしった表現がずらり。上品に言えば印象批評であり、下品に言えば感情に任せた罵詈雑言。『どう、うまい表現でしょう』というドヤ顔まで浮かんでくる。個人のブログにでも書いておけ。新聞が公器であろうとするのなら、掲載すべき内容・表現ではない」

と滅多打ち。
本号で一番痛快な記事である。
因みに筆者は産経新聞の文化部記者。

総力特集「万年野党の惨状」では森ゆう子が俎上に上げられた。
メディアはもっと森ゆう子をターゲットにすべきだ。

「『桜を見る会』をめぐる "集団リンチ" 野党党合同ヒアリング」(坂井広志)

も必読。
坂井氏も産経新聞の政治部記者。

番外編の・・・

「なぜか沖縄二紙も報じない 首里城焼失の『真犯人』」(篠原 章)

玉木デニー知事が韓国で遊んでいる間に起きた首里城の火事。
玉木は対応策を講じる前に帰国後直ちに自民党にすっ飛んで修復予算を請求した。
話が違うだろう。
首里城は重要用文化財でも世界遺産でもなく沖縄戦で焼失したレプリカに過ぎない。
自衛隊が上空から消火活動をしようとしたら反対されたとか、地上で消火活動しようとしたら余計な柵があって近付けなかったとか、杜撰な電源コードの配線で火事が起こるのは当たり前とか諸説紛々。
玉城は募金に懸命なようだが、「沖縄はユスリタカリの名人」を地で行ってしまった。

萩生田光一文部科学相が大学受験生に対して「身の丈に合わせて頑張れ」と発言して野党と左翼メディアの餌食になった。
一体どこが悪いのか。
「差別」が大嫌いの悪平等主義者達のいつもの言葉狩りである。
日本はいつからこんなに住み難くなったのか。
加地伸行氏が「身の丈」が同一の国家など何処にもない。
キリスト教の天国か、インド諸国の極楽か、いずれも死後の世界だと揶揄している。
ソ連、中国、北朝鮮など「身の丈」の同一を政策とした国家は悲惨だったと歴史が証明していると。
貧乏書生だった加地氏の経験談も含めて納得。
よくぞ言ってくれた。

【追記】高橋純子の迷言の一部

2019111802.jpg

TBS「サンモニ」(4/21)
萩生田自民党幹事長代行の増税延期発言について


「政治はなんのためにあるかというと、やはり国民のため、生活のためにあって、そのために政治を司っているのに、どこまで総理と気脈を通じていたかは知らないが、やはりネット番組でああいう事を言う、それを後で個人の見解だという、あまりにも軽々しい発言だ。
税を政争の具にしない本質を思い出していただきたい」


同上(6/25)

加計理事長の記者会見に

「国民は舐められている」

同上(11/17)
日韓問題について


「もともとこの問題を辿って辿って行くと、やはり、あんまり言うと『またか』と言われるが、やっぱり歴史問題や過去の植民地支配という問題がここにもある。
安倍首相がよく言う『未来志向』は植民地支配の免罪符にしてはいけないと思う、
お互いが知恵を絞って賢明な外交をして欲しい」。


日韓問題を語る連中が良く口にする一番嫌いな言葉・・・・

「お互いが知恵を絞って」

「知恵?ねえよ韓国にそんなもん!」

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:59  |  おすすめの本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★久しぶりに購読してみようか

このところ、ゴキネタばかりの月刊Hanadaで、
うんざりしていましたが、久しぶりに購読してみようかという気になりましたw
百田氏の「天皇(陛下)と(占領)憲法」やクズ野党「集団リンチ」、ぱよちん「森ゆうこ」あたりをぜひ読みたいと思います。

複製首里城の火災はぱよちんメディアがノートルダム大聖堂火災と同列に
扱っているのを見て、反吐を催してますwww
沖縄の「ナンクルナイサー」には危機管理意識の低さがよく表れていて、
復興寄付金なんかには絶対協力したくないですね。


くるみ |  2019.12.03(Tue) 09:26 |  URL |  【コメント編集】

★後ろの正面だーれ

朝日・毎日・東京(中日)などの「紙と日本をインクで汚すのが仕事」のムダ紙製造業だけではなく、彼らを含む日本中の紙ゴミ製造業社に、毎日デタラメ記事を供給している時事通信や、比較的まともな記事の中に大嘘記事を紛れ込ませる共同通信の事も思い出してあげてください。さて、配信記事の原稿を書かせている真の黒幕は誰なんでしょうね。
どこかの774 |  2019.12.03(Tue) 22:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5574-91e73206

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |