FC2ブログ

2019.08.09 (Fri)


あいちトリエン騒動で正体現した各紙社説


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「政治家が表現の自由奪った」と一斉攻撃

あいちトリエンナーレ記事の連投ご容赦。
前記事をご覧になった方は以下取り上げた朝日・毎日・東京の社説に素直に納得できるだろうか。
一部抜粋してみると、その論調がまったく同じであることに驚く。

企画展が中止された事を残念がるよりも、それを奇貨として河村たかし名古屋市長、菅官房長官、柴山昌彦文部科学相等の政治家を攻撃しているのである。
「表現の自由」などはそのための小道具に過ぎない。
政治家の言論を封殺しておきながら「表現の自由」か。

「ガソリンを撒く」脅迫に意図的に焦点を当てて、テロだと騒ぎ、正常な抗議活動を無視する、いわば焦点隠しである。

朝日新聞社説(2019/8/6)
あいち企画展 中止招いた社会の病理


気に入らない言論や作品に対し、表現者にとどまらず周囲にまで攻撃の矛先を向け、封殺しようとする動きが近年相次ぐ。今回はさらに、政治家による露骨な介入が加わった
 芸術祭実行委の会長代行を務める河村たかし名古屋市長が、「日本国民の心を踏みにじる」などと展示の中止を求め、関係者に謝罪を迫ったのだ。 
市長が独自の考えに基づいて作品の是非を判断し、圧力を加える。それは権力の乱用に他ならない。憲法が表現の自由を保障している趣旨を理解しない行いで、到底正当化できない。
 菅官房長官柴山昌彦文部科学相も、芸術祭への助成の見直しを示唆する発言をした。共通するのは「公的施設を使い、公金を受け取るのであれば、行政の意に沿わぬ表現をするべきではない」という発想である。
 明らかな間違いだ。


「戦争責任は昭和天皇だけでなく日本国民全員にある」

などと言われて、日本国民は「言論の自由」などとヘラヘラ笑っていられるか。
名古屋市長が「日本国民の心を踏みにじる」と言ったのは200%正しい。

毎日新聞社説(同上)
「表現の不自由展」中止 許されない暴力的脅しだ


自分たちと意見を異にする言論や表現を、テロまがいの暴力で排除しようというのは許されない行為だ。こういった風潮が社会にはびこっていることに強い危機感を覚える。
 政治家の対応にも問題がある。少女像を視察した河村たかし・名古屋市長は「日本国民の心を踏みにじる行為」などとして、展示の中止を求めた。
 また、菅義偉官房長官は、文化庁の補助金交付の是非について検討する考えを示した。
 暴力によって中止に追い込もうとした側が、政治家の発言を受けて勢いづいた可能性がある


順序が逆だろう。

(中略)
一方で、脅せば気に入らない催しをやめさせることができるという前例になったとすれば、残した禍根は小さくない。

東京新聞社説(同上)
「不自由展」中止 社会の自由への脅迫だ


 参加した芸術家から「作品を見る機会を人々から奪う」などとして、中止を批判する声があるのはもっともだ。
(中略)
 芸術監督のジャーナリスト・津田大介さんは「表現の自由が後退する事例をつくってしまった」と悔やむ。しかしこの国の表現の自由を巡る現状や「意に沿わない意見や活動は圧殺する」という風潮を白日の下にさらしただけでも、開催の意義はあったといえよう。
 河村たかし名古屋市長は「日本国民の心を踏みにじる」として少女像などの撤去を要請。菅義偉官房長官も、国の補助金交付について慎重に検討する考えを示した。これは、日本ペンクラブが声明で「憲法が禁じる『検閲』にもつながる」と厳しく批判したように、明らかな政治による圧力だ。
 政治や行政のトップは多様な意見や表現を尊び、暴力的行為を戒める立場にある。美術家の活動よりもテロ予告をこそ強く非難するべきだろう。
 国の内外を問わず、政治家による排他的な発言が「お墨付き」となり、ヘイト犯罪など昨今の極端な言動の下地になっているとすれば、憂慮すべき事態だ。


「不自由展」そのものが「芸術の衣を被った」ヘイトに満ち溢れているのだが。

おまけにNHK・・・

NHKニュース(2019/8/8)
芸術祭 少女像などの展示 日本消費者連盟 展示再開求める声明


愛知県で開かれている国際芸術祭で、慰安婦問題を象徴する少女像などの展示が中止されたことを受けて、日本消費者連盟は展示の再開を求める声明を発表しました。
声明では、今回の展示に対し、脅迫や抗議が殺到し、企画展が中止に追い込まれたことについて「消費者運動を掲げて活動している市民団体にとって、とても残念で悔しいことです。今回のてんまつは市民の『知る権利』を侵害し、私たちの『自由に生きる権利』を葬り去るもので、市民、消費者に対する重大な権利侵害です」としました。
そのうえで、「今からでも間に合います。私たちの社会が失ったものを取り返すことができます。私たちは今回の企画展の再開を心から求めます」と訴えました。


えっ!?
日本ペンクラブならわかるが、政治とは無関係な筈の消費者連盟が?
と思ってネットで調べたら、立派な左翼集団であった。

日本の原子力発電反対
イラク戦争に反対する抗議文をブッシュ大統領に送り付ける
「共謀罪法の適用を許さない!」院内集会 (2018/10/4) 

事務所
東京都新宿区西早稲田一丁目9番19号 アーバンヒルズ早稲田207号室


なんだか臭いな。
あれは 西早稲田2-3-18 か。

【声明】
あいちトリエンナーレ2019での「表現の不自由展・その後」の再開を求めます


朝日・毎日・東京・日本ペンクラブ、日本消費者協会、その他もろもろ。

媚韓反日勢力がその姿をみずから現して、一層分かりやすくなりご同慶の至りではある。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

17:58  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★狂った常連

読まずとも解る内容である。
慰安婦売春婦像の何処に芸術性があるのだ?
嘘の内容で表現の自由を謳っても余りに馬鹿げていて話にならない。
キ印に正論ぶつけても意味の無いことは、解っているが、無視は、出来ない。
禍根の原因は、ニキビの様に潰すべき。
katachi |  2019.08.09(Fri) 19:15 |  URL |  【コメント編集】

 ”あいちトリエンナーレ2019”の異常さを感知できない者は愚者であり、これを支持する者は、日本の敵であることを明確に示した事件である。

 主催者である愛知県知事たる首長は、早急に馘にするのが良識である。

 彼の言い分を認める、もしくは放任したり支援することは断じて許されない国家反逆的行為である。
tbsasahinhk |  2019.08.10(Sat) 00:01 |  URL |  【コメント編集】

★津田大介氏について

津田大介氏について興味深い情報が上がってました。
国連安全保障会議が作成する「国際テロリスト及び北朝鮮制裁決議反対者及びその組織リスト」の名簿に(2018年12月12日付け)にNo11 Daisuke Tuda 職業 ジャーナリスト と英語で掲載されているようです。ってことは、今回の件に関わった人々・団体も横滑りでチェックリスト入り?準テロリスト指定?そして公安監視対象とか?
このままだと愛知県もTOYOTAもテロリスト支援団体になってしまうかも…
ってことは愛知県民もテロリストっつーこと?(笑)
そうそう、10月に行われる祝賀パレードに使われる車ってTOYOTAの車だそうですね。その御車の購入費は私達の税金。
で、陛下に乗っていただく御車の会社が昭和天皇陛下のお姿を焼いた展示作品にお金を出していて…。
これはつまり、私達国民が陛下にこのような心ない企業の車を陛下に納めてしまい、あまつさえ、お目出度い祝賀の日にその御車を使わせてしまうということでは?
このままTOYOTAがトリエンナーレの協賛を続けるなら、汚らわしいTOYOTAの車を使わないでと官邸メールでも送るしかないと思います。
黒猫 |  2019.08.10(Sat) 19:08 |  URL |  【コメント編集】

★左翼が同じことをやったら

共産系などの団体が桜井よし子さんの講演会を潰したことなんてしょっちゅうだ。日本軍が素晴らしい展示館を開いたら中止に追い込まれ、マスゴミは称賛の記事を書くだろう。日本のマスゴミは天皇陛下を中傷する事を称賛し、日本人が嫌がる慰安婦像を守る。これが日本のマスゴミなのでネットは頑張ってください。日本を守るのはネットしかないのだから。
金糸雀 |  2019.08.10(Sat) 21:13 |  URL |  【コメント編集】

★朝日と韓国的な反日ビエンナーレ

足並みそろえた「彼ら」が、被害者ぶって根拠にする「自由」は、偏向していて限定的です。
日本を毀損する自由。
日本人を永久に敗戦国とレッテルを貼る自由。
そのために事実無根のウソを垂れ流す自由。
それを日本人に押し付ける自由。
もちろん、歴史の事実も無視しますし、日本人の感情も忖度しません。敗戦国民は、特あ諸国にはへりくだって支配されなければならないという特あ的な政治的な思惑が混じりますからね。

俺らの活動には公金を出さなければ、(俺たちの)「自由」を侵害する検閲であり弾圧にだ!・・・ということですね。

わかりやすくなりました。これから終戦の日を含む1週間、「彼ら」の正体がいよいよはっきりしてきますよ。
弓取り |  2019.08.11(Sun) 01:24 |  URL |  【コメント編集】

今盛んに大東亜戦争は大変だった、戦争はだめだと放映されています。
大東亜戦争のお陰で世界中の西欧の植民地が解放されたと言うことは一
言も放映されることはありません。大東亜戦争の第一の目的は未だに果た
されていませんが、第二の目標であった植民地の開放はほぼ完全に達成
されています。ただし、現時点では中華人民共和国による植民地が増えて
いますが。240万の英霊が報われません。戦争はできればやらない方が
良いとほとんどの人は判っているから、そんなことをこれだけ頻繁に言うこ
とはない。そうでないことも多々あると思っています。
おっさん |  2019.08.11(Sun) 06:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5417-fa8eb7bd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |