FC2ブログ

2019.06.23 (Sun)


TBS「サンモニ」のお馬鹿コメントと印象操作を検証する


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

アメリカのイラン攻撃で戦争が起きないか心配

サンモニのコメンテーター達はまったく下らない。
トランプ大統領がイラン攻撃の10分前に中止の命令を出したが、ひとつ間違えば戦争になった。
心配だ。怖い、怖いと言うだけ。

TBS「サンモニ」(2019/6/23)
"10分前中止" 米のイラン攻撃


20190623000.jpg

萩原チキ
「トランプさんが変わればもしかしたらイランとの交渉も変わるだろうし、イラン側もトランプが変わってくれれば何らかの交渉が出来ると考えている。
ただここで一触即発で戦争とか武力行使の動きにならない事を祈るばかりですね」


こんなタラレバは誰でも言える。

関口 宏(司会)
「祈るばかりですねえ」


と鸚鵡返し。

20190623001.jpg

青木理
「先程、関口さんが戦争はプラスにならないと言ったけど、そうなんです。
しかしプラスなると思ってる人達が居るんです。
たとえば軍事産業の人達
決してトランプさんがディールだからと言って大丈夫かというと、そうではなくて、むしろトランプさんはイラク戦争の失敗を見ながら、引揚げるんだといってるのに今んところこういう態度を取っている。
決してそんなに反戦家でもなんでもないので、ほんとにこれはまずい
しかも核合意から一方的に離脱して圧力掛けて、中東のイランという国は大国なので、かつて見たこともないような大混乱になりかねないという事から言うと、ほんとにこれ気を付けないといけないし・・・
それから全然違う話なんですけど、今日は沖縄の慰霊の日なんですよね。
その日にまたこういう戦争がどうのとか、150年では釣り合わないとかというような話をして、場合によってはホントに戦争になり兼ねないという状況になってるのは、なんか本当になんとかならんのかなあとボクは思ってる」


青木センセのコメントは何を言いたいのかまったく分からない。
ただ分ることは「戦争は怖いからやめて!」と言いたいらしいという事だ。
これは戦後、平和ボケした日本人の典型とも言える。
軍事産業界が儲けたいために戦争を始めるなんて言うのは左翼の単細胞思考の決まり文句。
オバマなど民主党の反戦家が招くというのは歴史が示している。

次はお約束の老後2000万円不足問題。
反日メディアは野党と共に「消えた年金問題」の再来を願って参院選前の与党ネガティブキャンペーンに懸命だ。

若い世代にも広がる不安
年金与野党の攻防


20190623002.jpg

レンボー
「大臣の対応が年金の不安を煽ったという自覚はおありですか?」


20190623003.jpg

麻生金融担当相
「年金の不安を煽ったという自覚はありません」


子供同士のイジメが減らないワケが良く分かる。
大の大人の、しかも国会議員が堂々とイジメのお手本をテレビで見せているのだから。

何とかセミナーに参加した若者達が現政権を批判するインタビュー。

ナレーション
「急速に広まった年金への不安。信頼は取り戻せるのでしょうか?」


20190623005.jpg

20190623004.jpg

国会内を歩く安倍首相の苦い顔つきの動画を映してミエミエの印象操作。

関口 宏(司会)
「早くから高齢化社会になると言わなかったからね」

大宅映子(評論家)
「そうです。生まれた時に突然30歳で出てくるわけじゃない」


オギャアと30歳で生まれた男を想像して気持ちが悪くなった。

「大阪G20サミット」

関口
「(日韓首脳会談)やった方がいいと思うけど、ボクは」

青木
「中国も会った。北朝鮮に関しては韓国もロシアも会っていて、なんか(日本は)蚊帳の外感がますます強まってる感じですよね
日本はどうかと言えば武器を爆買いしてアメリカに付いて行くという事をやってるだけで、地域の平和に向けた独自の思想とか独自の構想が無いでしょ
で、かつ歴史認識問題で未だに韓国とシコっちゃってるという状況になってて、北朝鮮としては日本を相手にしなくてもアメリカとやれば付いて来るんでしょ、どうせあなた達はという風に見られちゃってる。
(現政権は)やってる感だけはあるようなんだけども、どうなのかという事もキチンと見て、参院選があるが、衆院選もあるかも知れないが、これも大きな争点だと考えて見なくちゃいけないと思う」


青木センセ、ゴタクを並べていないで、「地域の平和に向けた独自の思想とか独自の構想」を示してもらいたいものだ。
日本は本当に蚊帳の外なのか。
むしろ韓国の文在寅の方が独りボッチなのだが、決して言及しない。

現政権を批判するだけなら猿でも出来る。
しかも、その批判の内容は猿以下である。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:48  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

本人たちは恥ずかしくないのだろうか
もうアカ村でしかフィールドは無いね
あ |  2019.06.24(Mon) 19:03 |  URL |  【コメント編集】

★戦争起きない方が、面白い。

戦争したい輩が、居るのに中々戦争にこぎつけない。
そのジレンマを見ることは、大変楽しい。
第二次大戦までは、簡単に騙せた。
しかし朝鮮・ベトナム・イラクまでは、強引に局地戦ではあるが戦争が出来た。
アラブの春やリビアのカダフィー大統領暗殺で戦争に失敗。
今回のイランで第3次を戦争したい輩は、期待したが盛り上がらない。
戦争を起こしにくくなっている事は、確かだ。
裏で糸を引いているのが、見えているからだ。
特にネット世界での情報は、瞬く間に拡散する。
今回のイランの件にしても似非ユダヤのアメリカCIAエージェントが、イランに潜伏してイランが、やったように見せかけるのも簡単だ。
そもそも論としてイランのパーレビ国王を打倒させたのも似非ユダヤのアメリカCIAのエージェントのやらせだろう。
露西亜革命と同じやり方だ。ただしイスラム教を主にした違いが、有るだけでアウトラインは、同じだ。
だからイランで突然レーニンみたいにホメイニが、現れたのを世界は、疑義を持って見ていたのである。
何でも退屈させない様に似非ユダヤのやらせが、原因である。
katachi |  2019.06.24(Mon) 22:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5341-feb58326

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |