FC2ブログ

2019.05.19 (Sun)


寄ってたかって丸山穂高議員バッシングの愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

犯罪者でもないのに何故そんなにいきり立つのか

今朝チャネルを切り替えていたら
大嫌いな太田 光が司会の「サンジャポ」をやっていた。
全員が丸山議員をバッシングして自己陶酔していた。
そのなかで、デーブ・スペクター(高山正之氏いわく『金髪のNYタイムズ』)が・・・

「日本は戦争に負けて北方領土を取られたのだから」

とコメントしたので・・・

「日ソ不可侵条約を結んでいた日本はソ連とは戦争なんかしていない!
日本がポツダム宣言を受諾した後にソ連軍が無防備な北方領土に侵攻してきたのだ!」


と思っていたら、丁度通りかかった息子の嫁がボソッと「日本はソ連と戦争なんかしてないじゃん」と言った。

アッパレ!

今日のワイドショーは丸山穂高議員バッシングに溢れている。

昨日、たまたま目にしたAbemaTIMESでもこの問題を取り上げていて、丸山議員の元経産官僚の宇佐美典也氏が涙ながらに丸山議員を温かく見るよう訴えていた。
あまりコメントが長かったので見るのを止めたが、宇佐美氏はかつてバチンコ依存症だったと告白していた。

 「私は大学4年生の時にパチンコにハマってしまい、経産省の内定をもらっていたのに留年してしまった。それでも経産省は"働きながらでいいから残りの単位を取れ。仕事で返してくれればそれでいい"とチャンスを与えてくれた。だから僕なりに克服し、どこまで仕事で返せたかは分からないが、一生懸命に働いた。そして、それが今に繋がっている。依存症の人というのは、周りに相談しても、大抵の場合"お前がしっかりしないから"と言われてしまう。でも、そんなことは本人が一番よく分かっているし、後悔もしている。だからこそ、蜘蛛の糸を垂らすことが組織として大事だと思う。やはり依存症の人が希望を断ち切られたら、依存していた対象に戻るしかない。日本維新の会は今まで"ちゃんと依存症対策をやるからカジノを作っても大丈夫"と言い続けた党。大嘘じゃないかと思う。身内の中にそういう疑いのある人が出てきたの場合どう対応すればいいのか、という模範を示し、社会の理解を深めるべきだ。それなのに維新は真逆のことをやっている。除名し、批判し、辞職勧告した。彼を排除し、どんどん孤立に追い込んでいる。今、丸山に電話しても通じない、出ない。どうしろというのか。もう酒を飲むか死ぬかしか道がないかもしれない。それは自民党も同様だ。あるいは、ギャンブル依存症を根拠に、国会でさんざんカジノに反対してきた野党はどうなのか。かつて堀江メール問題で辞職した永田寿康という議員がいた。彼もそういうチャンスが与えられず、精神病になって最終的には自殺してしまった。彼は民主党の議員だった。立憲民主党の人たちは、あのときに何も学ばなかったのか。責任と向き合わせると同時に再生のチャンスを与えるということが依存症対策で最も大事なこと。やはりここは維新が中心となって、辞職勧告決議案を修正するなりして、ちゃんと責任をもって対応してほしい」。

民主党の偽メール事件で落ちぶれて最後は自殺してしまった永田議員は哀れだった。
しかしそれは明らかに犯罪であった。

作家(?)の乙武洋匡が国会議員を辞めるべきだと言っていたが、不倫騒動を起こしたお前さんこそヌケヌケとコメンテーターで飯を喰っているではないか。
そう言えば立民党のパコリーヌもレンボウもそうだ。

確かに酔った勢いで「戦争しなければ領土は戻らない」と言ったのは正論とは言え、まずかった。
ただそれだけの事である。
その失言いつまでも取り上げて大騒ぎするのは、ただの頓馬か何らかの意図が別にあって利用したい悪者のどちらかである。
丸山議員をいつまでも責め立てるのは間違っている。

銃を捨てたものは銃で侵略されるという現実(哲理)に気付くべきである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

13:00  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★フィンランド、エストニア、露内同胞諸民族は丸山発言大歓迎中。

「日本国の同胞民族国家のフィンランドおよびエストニア」ならびに「ロシア連邦内の日本人の同胞諸民族」は、日本国衆議院議員の丸山穂高氏の発言を大歓迎しています。
-----

「(ツァーリ・ロシア、帝政ロシア、)ユダヤ・ロシア(=ソ連)およびロシア連邦」に国家領土を横領されている「日本国の同胞民族国家のフィンランドおよびエストニア」ならびに独立したい「ロシア連邦内の日本人の同胞諸民族」は、日本国衆議院議員の丸山穂高氏の発言を大歓迎しています。
A敦子 |  2019.05.19(Sun) 17:58 |  URL |  【コメント編集】

「確かに酔った勢いで『戦争しなければ領土は戻らない』と言ったのは正論
とは言え、まずかった」には反対です。酒に酔っていようと真っ当な意見は
制限されるべきではありません。
こんなことを問題にするより、二重国籍問題の議員を責めるべきでしょう。
マスコミは肝心なことはやらないから、シナの力が強力に働いていること
が判ります。
おっさん |  2019.05.19(Sun) 18:55 |  URL |  【コメント編集】

★日本の獅子丸山穂高がんばれ

丸山穂高議員を熱烈応援しています。
売国政党を叩く |  2019.05.19(Sun) 20:55 |  URL |  【コメント編集】

★【 維新は憲法21条違反!(1/3) 】

 元維新の国会議員が、維新から除名されましたけれど、本当に憲法9条違反なのでしょうか?
 『「戦争」発言は「武力行使の放棄」を定めた9条違反である』
 本当でしょうか?

 【「砂川事件」
 事件番号  昭和34(あ)710
 事件名   日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約第三条に基く行政協定に伴う刑事特別法違反
 裁判年月日  昭和34年12月16日
 法廷名   最高裁判所大法廷
 裁判種別  判決
 結果    破棄差戻
 判例集等巻・号・頁   刑集 第13巻13号3225頁

  (前略)
 一、先ず憲法九条二項前段の規定の意義につき判断する。
 そもそも憲法九条は、わが国が敗戦の結果、ポツダム宣言を受諾したことに伴い、日本国民が過去におけるわが国の誤つて犯すに至つた軍国主義的行動を反省し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないようにすることを決意し、深く恒久の平和を念願して制定したものであつて、
 前文および九八条二項の国際協調の精神と相まつて、わが憲法の特色である平和主義を具体化した規定である。(2/3に続く)
三角四角 |  2019.05.19(Sun) 20:57 |  URL |  【コメント編集】

★【 維新は憲法21条違反!(2/3) 】

 すなわち、九条一項においては
 「日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求」することを宣言し、また「国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」と規定し、
 さらに同条二項においては、
 「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力はこれを保持しない。国の交戦権は、これを認めない」と規定した。かくのごとく、同条は、同条にいわゆる戦争を放棄し、いわゆる戦力の保持を禁止しているのであるが、
 しかしもちろんこれによりわが国が主権国として持つ固有の自衛権は何ら否定されたものではなく、わが憲法の平和主義は決して無防備、無抵抗を定めたものではないのである。
 憲法前文にも明らかなように、われら日本国民は、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようとつとめている国際社会において、名誉ある地位を占めることを願い、全世界の国民と共にひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認するのである。(3/3に続く)
三角四角 |  2019.05.19(Sun) 20:59 |  URL |  【コメント編集】

★【 維新は憲法21条違反!(3/3) 】

 しからば、わが国が、自国の平和と安全を維持しその存立を全うするために必要な自衛のための措置をとりうることは、国家固有の権能の行使として当然のことといわなければならない。(以下省略) 】

 この最高裁判決では、『わが国が主権国として持つ固有の自衛権は何ら否定されたものではなく、わが憲法の平和主義は決して無防備、無抵抗を定めたものではないのである。』
 と断言しているのである。

 ロシアの不法占有する「我が国固有の」北方領土は、わが国が「主権国として持つ固有の主権」が脅かされている状態であり、「わが国が主権国として持つ固有の自衛権」が未だ発動していないだけなのである!

 従って、違法に奪われた、北方領土に対する我が国固有の主権を回復する為に、「何ら否定されたものではないわが国が主権国として持つ固有の自衛権を北方領土に発動する事は違憲でも何でも無い!

 違憲でも何でも無い事に対する発言で、党から除名するのは未だしも、議員辞職を強要したり、議員辞職決議案の成立を画策するのは、明確なる憲法21条違反である。

 即ち、表現の自由に対する卑劣な挑戦である!
三角四角 |  2019.05.19(Sun) 21:01 |  URL |  【コメント編集】

★戦後75年ですが、また戦前になっているそうですよ。

周期は、ランダムですが戦前の空気が流れているようです。
丸山氏の酒により無意識に発した発言も軌を一にしているんじゃなんですか?
歴史とはそう言う物です。
katachi |  2019.05.19(Sun) 21:31 |  URL |  【コメント編集】

★丸山にあんまり乗っからない方が良し

丸山穂高の言っていること
「戦争でふんだくられた領土をとりかえす」
これは正しい。

戦争で取られた土地
話し合いで取られた方が気を使い、金を使い、時間をつかい
いいように盗った国にもてあそばれる。

そういう現実を日本国民がちゃんと考えていれば
この発言は正論なのだ。

でもな
ああいいう場面でああいうツアーでああいうことを言う
というのは発言とは別に
この政治家が馬鹿ヤロウだということで、
そんなやつをあんまり擁護していると

そのうち足をすくわれるっていうもの。

人物は×
発言は○
M |  2019.05.20(Mon) 08:08 |  URL |  【コメント編集】

★ブリヤート共和国は、維新のロシア大使への謝罪に激怒中です。

ロシア連邦ブリヤート共和国は、日本維新の会が駐日ロシア大使へ韓国式デタラメ謝罪したことに激怒しているようです。
-----

日本国の同胞民族地域のロシア連邦ブリヤート共和国は第2次安倍政権成立以来、表や裏で、例えば、下記の日本国の国家事業に積極的に協力しています。
1. 日本国軍シベリア抑留者たちの遺骨収集帰国事業。
2. 内モンゴル・モンゴル国・ロシア連邦ブリヤート共和国から、ロシア内の様々な日本人の同胞民族の各地域、フィンランド共和国、エストニア自由国、ドイツ連邦共和国のベルリン市およびライプツィヒ市までを日本国式繋げるモンゴル回廊再構築事業。

ところで、独立したいロシア連邦ブリヤート共和国は、日本維新の会が、「帰化未帰化在日韓国人マスコミ各社へ韓国式忖度した上で」、衆議院議員丸山穂高氏を韓国式言葉狩りして除名し、日本国政府および自民党の承諾を取らずに韓国式勝手に且つ第一次資料に基づかない意味不明な韓国式理由で、駐日ロシア大使へ韓国式デタラメ謝罪したことに激怒しているようです。
A敦子 |  2019.05.20(Mon) 12:07 |  URL |  【コメント編集】

水に落ちた犬は棒で叩けとばかりのマスコミのえげつなさ。まあ、酒に酔って水に落ちたのだから不注意を指摘されても仕方ないとはいえ、そこに録音する記者がいて、それをロシアとの交渉に水をさす行為だと喚きながらその失言を大々的に広めるマスコミ各社。しかも、国内で野党の一議員がポロッと言った発言をわざわざロシアに知らせて意見を伺う日本のマスコミ脳ってどうなってるのだろう。そして、そのマスコミ報道に委縮してロシア大使館にのこのこ謝罪にいった維新のお偉方議員のお粗末さに、今頃ロシアは高笑いしているのではないでしょうか。以前は失言のせいでのマスコミの辞めろコールは、大臣限定だったような気がするが、いつの間にか自民党の議員が言われるようになりました。穂高議員は、自分が野党だと安心していたのではないだろうか。つまり保守系議員は反日マスコミに狙われるということでしょう。
なつみ |  2019.05.20(Mon) 14:28 |  URL |  【コメント編集】

丸山議員の発言を強く支持します。
マスコミワイドショーのコメンテーターの薄っぺらい戦争反対論には、反吐が出ます。
武力で奪われた土地は、話合いで戻るとしんじているなら、それをみせてほしいものです。
北の防人 |  2019.05.20(Mon) 23:40 |  URL |  【コメント編集】

kazuyaも青山議員の面白ネタ話に対して「信じられ無い話をするな」と自分の動画で取り上げて苦言を呈するなら、何時もツイッターでホローしてくれて居た、丸山議員に酒を飲まれて過激な発言するなと釘をさしとけば良かったですね。
何か丁度タイミングが良かったですから、メンバーが被る物ですから残念に思えてきます。
丸山議員に対しては事実を発言した迄で占領されてる領土を武力を持ち入り取り戻すとはスタンダードの考えで、交渉だけで取り戻す事は有り得ないと言えますね。
こんなのが何故問題なのかは、日本人が心の中まで占領されてる証拠でしょ。
実は酒に酔うとか北方領土でとか関係無しに、問題はマスゴミのスパイ体質と憲法の呪縛に依る事なかれ主義的な体質の問題に思えます。
真の問題はスパイの放置、スパイ無罪に有る訳です。
シベリア帰り |  2019.05.20(Mon) 23:43 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5306-4c63310c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |