fc2ブログ

2019.04.19 (Fri)


総理の解散権に言及する偉い人も居たもんだと蓮舫


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

萩生田副幹事長が増税延期の可能性に言及

自民党の萩生田幹事長代行が昨日、「日銀の短観の結果次第では秋の増税延期もありうるのではないか」と発言した事に対し、野党とマスメディアが過剰反応している。

今日の記者会見で「安倍首相や官邸と話した上での発言か」と問いただすと、萩生田氏は「政治家としての私個人の見解だ」と答えた。

20190419000.jpg

萩生田
「消費税を凍結するということになれば、国民の理解を得る必要性もあるのではないか」


・・・と暗に衆参同時選挙の可能性を仄めかせた。

これは間違いなく安倍首相との阿吽の呼吸で同時選挙の可能性を示して野党をビビらせる狙いがあるからだ。

早速、立憲民主党の蓮舫副代表が過剰反応を示して馬脚を現した。

20190419001.jpg

20190419002.jpg

蓮舫
「総理の解散権にまで言及する幹事長代行、自民党の議員というのはずいぶん偉い方達が多いんだなと」


皮肉を効かせた積りの蓮舫のこのような言い草は大嫌いだ。
政権に対してなんでも反対し、何ら対案を示す能力もない癖に上から目線の野党と、その顔である蓮舫。

20190419004.jpg

福山哲郎立憲民主党幹事長
「いよいよアベノミクスの破綻が見えてきて与党も慌てだしたと」


この男の顔も言い草も嫌いだ。
野党が未だに一桁の支持率である所以だ。

話はガラリと変わって、小室某なる若者と秋篠宮家の問題で、どうやら週刊誌は小室叩きを止めて結婚を希望する真子内親王に同情的になってきたようだ。

妹の佳子内親王が姉の結婚に賛成しているとか、小室某が通うフォーダム大学では「ハッピープリンス」と呼ばれ、400人の内2人に与えられる「マーティン奨学金」で学費はもとより寮費、書籍代、日米の航空券、生活費も出るという。
これは真子内親王の婚約者だという自己申告によるものであることは間違いない。
何より日本にいた時はパラリーガルに過ぎなかった者が、フォーダム大学に合格する筈がない。

秋篠宮殿下が結婚に反対しているのは間違いなく、小室某の母も皇室に関係する者として明らかに相応しくない。
その上、貧乏人の僻み根性かもしれないが、私達の税金から1億円も支度金を真子内親王に贈与するのは勘弁して欲しい。
いまや婚約者でもない小室某本人や実家に護衛や守衛が付いているというのも許せない。

皇室の人なら、それに相応しい相手と結婚して欲しい。
日本は英国の乱れた王室とは違うのだ。

ましてや秋篠宮文仁親王は将来の日本の天皇陛下となられる方である。

時事通信が女系と女性を一括りにして、男系男子でなくてもいいと世論の7割が回答していると世論操作をしている。

時事通信(2019/4/12)
女系・女性天皇に賛成7割=時事世論調査


時事通信の4月の世論調査で、男系男子に限られている現在の皇位継承資格を女系・女性皇族にも広げるべきか尋ねたところ、「広げるべきだ」が69.8%だった。「広げるべきではない」は11.2%、「どちらとも言えない・分からない」は19.0%だった。
 政府は女系・女性天皇に慎重な姿勢を示しているが、回答者の約7割が女系・女性天皇を容認していることが明らかになった形だ


女系天皇と女性天皇を混同した時事通信の意図的な世論調査である。
反日メディアの誘導で、いよいよ日本は崩壊に向かって進んで行くのか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:09  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

自分も昔は女系天皇でも良いと思っていた。しかし、30年ほど前に産経新
聞に、ある動物学者である女性が、Y染色体について記て、男系男子でな
ければならないと述べられており、それ以来男系男子でなければ、日本
ではなくなることを悟りました。
おっさん |  2019.04.20(Sat) 05:50 |  URL |  【コメント編集】

★宮家の復活

GHQに廃された宮家の復活が先ではないでしょうか?

調査結果は、日本の求心力の中心として皇室は不可欠であるから、男系男子の皇孫がおられなくなって、皇室が絶えるのであれば、女性でもイイじゃないかというものでしょう。

頭でっかちの伝統、皇室への尊崇があっても、皇室を継ぎ支えるのが悠仁さまお一人というのはいかにも心もとない。皇室は風前の灯、確信的皇室廃止論者への対抗は並大抵のご苦労ではないでしょう。

男系男子がおられないわけではありません。2000年の伝統を諦め、ギリシャや、ローマに堕すのはまだ早い。

一刻も早く、宮家を復活し皇室の藩屏を厚くすることが望まれます。

一刻も早く、宮家を復活し皇室の藩屏を厚くすることが望まれます。
かわた |  2019.04.20(Sat) 07:56 |  URL |  【コメント編集】

★コメント欄を読んで下さい。

コメント欄を読んで下さい。

八王子・暴漢が一般人に暴行 
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53317376.html

匿名 |  2019.04.20(Sat) 09:45 |  URL |  【コメント編集】

★今のユダヤは、母系なんだよね。

だから雑婚になると男性は、異人種でも良い事になりその母から生まれたらユダヤ人らしい。
日本とは、真逆である。
日本とユダヤの共通項は、三種の神器である。
日本は、歴代三種の神器のレプリカ(本物は、別所に保管隠蔽されている。)を継承してきた。
これも男系で無いといけない理由が三種の神器に隠されていると思われる。
聖書の中でもこの三種の神器や、アークは、女性は、全く禁制の様に見える。
何かある事は、確かのようだが、それが何かは、謎である。
アークにそのような認証できる何かが組み込まれているのかと思う程である。
其の逸話を聖書でも見ることができる。
アークのパワーは、尋常ではない。
それだけは映画や、聖書で明らかである。
それが、日本にあるのである。
katachi |  2019.04.20(Sat) 11:49 |  URL |  【コメント編集】

チェリーボーイ |  2019.04.20(Sat) 16:34 |  URL |  【コメント編集】

★八王子暴漢は、創価か。

警察を管轄しているのは国土交通省大臣を世襲している創価公明である。
これは、大いなる問題である。
治安を守る部署が、創価公明の犯罪には言われなきゃ無視を決め込む。
東村山市議会議員の自殺を装った殺人を思い出す。創価絡み何だよな。
この報いも含めて創価に司直の手が、近い将来は要る事になるだろう。
国を利用した不条理は絶対許せない。
創価を守るために歴代の大臣は、無条件に公明である。
こんなことが、当たり前に行われているのである。
日本人も良いかが縁気付いてほしい。
katachi |  2019.04.20(Sat) 19:43 |  URL |  【コメント編集】

日本人は、いい人に見られたいという願望が強いのかこんな場合、流れに乗って寛容になろうとする。みんながそう思うのなら女系それでもいいんじゃないか、・・と。
しかし、具体的に考えてみると、例えばあの胡散臭い小室氏が眞子内親王と結婚すれば、皇室に入るという事でつまり皇族の一員。そしてあの下品な母親もそれなりの待遇を受けるだろう。今は女性たちは結婚すれば一億円で済むが、これがこのまま皇室に残るとすれば、それなりの多額の費用を税金で賄わねばならない。へたをするとネズミ算式に皇室が増える基になるかもしれない。それを知れば殆どの人は女系に賛成などしない。本当に上っ面の世論調査である。
なつみ |  2019.04.20(Sat) 22:24 |  URL |  【コメント編集】

★   090-5019-原口浩也-7878   

日本軍が南京に侵攻したのは、一九三六年、国民党政府軍に共産党勢力が入り込み、日本軍を挑発して、日本を戦争へ引きずり込んでいったことが背景にある。
Lenovo (Japan) Ltd.        Lenovo NEC Holding B.V.          NEC Corporation.

上海事変で勝利した日本軍は、敗走する国民党政府軍を追撃し、国民党政府の首都であった
南京を攻略し、同年十二月十三日に南京占領。このとき敗残兵が住民に対して略奪、虐殺を行なった。

   それらの敗残兵が民間人の衣服を奪って便衣兵(ゲリラ)となったことから、日本軍は便衣兵の掃討作戦を行った。
便衣兵(ゲリラ)の殺害は国際法上認められているものであり、一般住民を虐殺したのはこの敗残兵達であった。
通州事件や大山大尉惨殺事件、第二次上海事件などでの日本人に対する残虐行為には、日本軍を挑発し、国民党政府軍との戦争に引きずり込むというコミンテルンの明確な意図があったのである。
   090-5019-原口浩也-7878    |  2019.04.21(Sun) 22:26 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5273-c9eced09

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |