fc2ブログ

2019.03.25 (Mon)


朝日新聞が韓国制裁は逆に日本経済への打撃だと


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

韓国地裁が三菱重工の資産差し押さえ認める

馬鹿ん国の地裁が、また日本企業の資産差し押さえを認めた。

TBS「Nスタ」(2019/3/25)
韓国地裁 元挺身隊員訴訟
三菱重工の資産差し押さえ認める


20190325003.jpg

韓国の大田地裁が三菱重工の韓国内の特許6件と商標登録2件の差し押さえを認めた。
原告側は三菱重工に対し8億400万ウォン(約8000万円)の支払い請求を求めていた。
原告側は「誠意ある対応を見せなければすぐに現金化の手続きに入る」との方針を明らかにした。
一方、三菱重工側は「日本政府と連携を取りつつ適切に対応する」とコメントした。
元徴用工らによる一連の訴訟で日本企業の資産差し押さえは新日鉄住金以来2件で、日本政府は
企業に実害がでれば対抗措置を取る構えを示している。


問題はそれに対する日本メディアの対応だ。
自民党も国民もバ韓国に怒りを表しているというのに朝日新聞をはじめとする売国左翼紙は韓国を制裁すれば日本にデメリットが大きいと制裁を阻止しようとしている。

朝日新聞(2019/3/25)
韓国の三菱重工資産差し押さえ「深刻」 仲裁時期見極め


 韓国大法院(最高裁)が三菱重工業に対し、元女子勤労挺身(ていしん)隊員らへの賠償を命じた判決をめぐり、同社の商標権と特許権が差し押さえられたことについて、菅義偉官房長官は25日の記者会見で、「極めて深刻だ」と批判した。その上で「日本企業の正当な経済活動の保護の観点からも引き続き、適切に対応していきたい」と述べた。

 元徴用工や元女子勤労挺身隊員らに対する賠償問題をめぐっては、日本政府は日韓請求権協定で解決済みとの立場だ。今年1月には協定に基づく協議を要請。再三の督促にもかかわらず、韓国政府が応じていないことから、日本政府は協定に基づいて、日韓と第三国による仲裁手続きに入る方針を固めており、その時期を慎重に検討している。

 菅氏は25日の会見で仲裁手続きについて問われ、「どのタイミングで何を行うかという具体的な内容については我が方の手の内を明かすことになるので差し控えたい」と明言を避けた。外務省幹部は元徴用工訴訟で新日鉄住金の資産もすでに差し押さえられていることから、「新たな段階に入ったわけではない」として、当面は協定に基づく協議に応じるよう求める考えだ。

 一方で、自民党などからは韓国に対し、経済的な「対抗措置」を求める声が高まっている。麻生太郎財務相は12日、衆院財務金融委員会で措置の具体例として「関税(引き上げ)に限らず、送金停止、ビザの発給停止とかいろんな報復措置がある」と例示した。
  ただ、日本政府内ではこうした措置について「デメリットの方が大きい」(外務省幹部)との見方が大勢だ。日韓が対抗措置の応酬になりかねず、経済への影響が大きいためだ。財務省によると、昨年の韓国への輸出額は約5・8兆円で、中国、米国に次ぐ規模。輸入額も約3・6兆円で第5位だ。また、昨年の韓国からの訪日客数は約754万人で過去最多となった。政府関係者は「対抗措置と言っても嫌がらせレベルのことしかできない」と言う。(竹下由佳、鬼原民幸)


産経新聞が前記事でご紹介したように、離島防衛の強化を報道しているのに、テレ朝は沖縄の辺野古基地埋め立てに反対している。

辺野古の埋め立て進む

ジュゴンの死体が上がったとかで、沖縄の左翼基地反対派が騒いでいる。
連中は何でも利用できるものはネタにする。
今日のテレ朝「スーパーJチャンネル」ではネズミ男こと大谷昭宏が県民投票の民意をなぜ尊重しないのかと政府を批判していた。

この男で思い出すのは、左翼コメンテーター達が、左右のど真ん中のネット保守派に批判される中、自分はオブラートに包んで喋っているから大丈夫と自信たっぷりに喋っていた事だ。

テレ朝「スーパーJチャンネル」(2019/03/25)
辺野古 2カ所目の区域に土砂投入
沖縄県民投票後 初めて "次の段階" へ


20190325004.jpg

大谷昭宏
「2月に県民投票との結果が出たばかりだ。速攻でやるのかという感じがする。
沖縄県の側はとにかく一旦工事を中止して話し合いに応じてくれと。
『民意に寄り添う』『沖縄に寄り添う』と言っておきながら、県民投票の結果が出たら、この政府の態度というのは果たして県民に寄り添うとか沖縄に寄り添うという言葉どおりに受け止められるのかというと到底そうではない」

大谷昭宏
「普天間の危険性の除去と言うなら、あそこのエリアに居られる方々と話し合って、どうすれば危険性の除去が出来るのか、3年だ5年だと言ってる間、危険かずうっと続くわけだ。
もっと実現できることはないのか。
そういうことを話していくのが民主主義だと思う。
こうやってゴリ押しして行く姿は国際社会から見たら日本の政治というのは民意がどうであろうとアメリカのためなら基地を作るのかということで、やっぱり国際社会の中で日本の信用が失われて行くということにつがらなければいいと思う」


普天間基地から辺野古への移設はとうの昔から決まっていたことだ。
それを民主党政権時代にルーピー鳩山が「少なくとも県外」と卓袱台返しをして混乱したことは御存じの通り。

普天間の住民と話し合えってか?
辺野古移設は既成の事実だ。
それを韓国人も含めた県外の人間が騒ぎ立てて遅らせているのだ。

「アメリカのために基地を作る?」
日本の国土防衛のためだ。
国際社会での日本の信用は決して失われはしない。
祖国防衛は世界共通の常識だからだ。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:04  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

そんなことはないが、よしんばそうだったとしても、経済的な処置等をしな
ければ、慰安婦問題も、徴用工問題も世界中が韓国の言うことが事実だと
認識されてしまいます。これまでも「遺憾である」だけの処置だから、そのよ
うに認識されてしまいつつありますが。
おっさん |  2019.03.26(Tue) 05:55 |  URL |  【コメント編集】

 過去の歴史で、朝日新聞の主張の逆が正しかったことが数多く実証されていることを、みんなでもう一度思い返してみよう。

 今回も同様、朝日新聞が報復をやめろということは絶対に報復すべきだということで自信を持って報復すべきである。

 ウソカホントかやってみたらいい。

 国の誇りを単に経済効果だけで見るのは大間違いであり、一部に損害が出ても、我慢するときは我慢しなければ、全体に悪影響を及ぼす。

 全体の利益を考慮して一部の犠牲を容認するのは、政治の基礎である。
tbsasahinhk |  2019.03.26(Tue) 10:49 |  URL |  【コメント編集】

★朝日新聞の主張の逆

をすれば間違いないというのは今や黄金の鉄則ですね(笑)
ponko |  2019.03.26(Tue) 11:48 |  URL |  【コメント編集】

バ韓国とはGDP比で5%程度の取引量しかないので、バ韓国を制裁しても日本経済への影響は殆どありません。
この程度なら東南アジア諸国や南米諸国にシフトすればいい話ですからね。
読者 |  2019.03.26(Tue) 13:17 |  URL |  【コメント編集】

★【 体罰禁止にすると韓国の様に成る! 】

 『ただ、日本政府内ではこうした措置について「デメリットの方が大きい」(外務省幹部)との見方が大勢だ。日韓が対抗措置の応酬になりかねず、経済への影響が大きいためだ。
 財務省によると、昨年の韓国への輸出額は約5・8兆円で、中国、米国に次ぐ規模。輸入額も約3・6兆円で第5位だ。また、昨年の韓国からの訪日客数は約754万人で過去最多となった。政府関係者は「対抗措置と言っても嫌がらせレベルのことしかできない」と言う。(竹下由佳、鬼原民幸)』

 朝日新聞は他人事なのか、日本の報道機関ならデメリットの少ない経済的な「対抗措置」を示すべきではないか?

 何もしなければ舐められる、余りフラストレーションを溜めると、日韓戦争になるぞ!
 それでも良いのか!

 戦争は極力避けるべきだし、戦争の被害に比べれば、少し位のデメリットが何だ!

 肉を切らして骨を切る。

 もう二度と反抗をする気も起こせない程に、日本の怖さを思い知らせてやる!
三角四角 |  2019.03.29(Fri) 23:48 |  URL |  【コメント編集】

★【 検証「日本統治下の朝鮮は植民地ではない」はデマ㉖ 】

【 ファクト・チェック「日本統治下の朝鮮は植民地ではない」という主張はデマである㉖ 】

『 ご覧のとおり、併合された領土は併合した国の領土、または植民地となるのです。植民地化でない併合もあれば、植民地化である併合もある、ということです。「併合だから植民地ではない」という主張は完全に誤りです。

 実例を出せば、アメリカ合衆国国務省広報局歴史部のHPでは、アメリカのフィリピン支配を併合(annexation)と表現しています。

 「併合だから植民地じゃない」という主張だと、フィリピンはアメリカ植民地じゃないことになっちゃいますね。「併合」というのを正当化根拠にする人たちには、ぜひとも中国のチベット併合についての見解をお聞きしたいものです。 』

 併合とは、武力を用いる事もある、一方的な行為で他国の主権を失わせる行為です。

 日本は、武力を用いず、一方的行為でも無く、日韓双方の自由意思(止めようと思えば何時でも止められる)により契約で一つの国に成ったのです。
 従って、如何なる意味でも、植民地では在り得ない!
三角四角 |  2019.03.29(Fri) 23:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5245-bb2bb65a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |