FC2ブログ

2019.02.24 (Sun)


モリカケの夢をもう一度とTBS「サンモニ」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

死語「忖度」を追い続けるメディア

国会は連日のように統計不正問題で安倍政権を追及している。

厚生労働省の勤労統計調査は前から杜撰だった。
民主党の事業仕分けで人手不足になりますます杜撰になった。
麻生財務相らが厚労省に精度を上げろと言われて数値を入れ替えた。
その結果ますます悪い数字が出て来た。
それだけの話である。
それを野党が新しいメールが出て来たなどと国会で政権与党を追求している。
明らかにモリカケ問題、古くは「消えた年金」問題の繰り返しであり、デジャヴ感に襲われる。

TBS「サンモニ」(2019/2/24)
統計手法の変更なぜ急転?


20190224001.jpg

寺島実郎
「政治セクターのあまりの自堕落という事にぞっとする。
統計不正と言うのは何となく上手く行ってるように数字が出ないだろうかという誘惑みたいな中にいつの間にか引き込まれ、さらに忖度がそれに掛け合わされるみたいな構図になってるんじゃないかという不安が多くの国民が感じてる所ではないか」

関口 宏(司会)
「そうかもしれません」

目加田説子(中央大学教授)
「政権が長期化するとこういった問題が出てくる。政治の責任だと思う。
直接指示があったとか無かったとかは関係ないと思う。
知らなかったでは済まされない」

20190224002.jpg

関口
「松原さん、有権者も多分辟易としてると思うんですがねえ」


賢い有権者は野党の下らない追求と反日メディアの大騒ぎに辟易しているだけ。

松原耕二(BS-TBS「週刊報道LIFE」キャスター編集長)
「何度も同じパターンを見せつけられるという感じがしますよねえ。
この政権は秘書官とか補佐官とか官邸官僚が如何に力が強いかということなんだと思いますね。
官邸官僚が総理の意向を受けて、あるいは忖度する事で下に忖度させるという構図が生まれているのではないか。
今回こそ事実関係を明らかにして欲しいとホントに思います」


忖度という言葉は聞き飽きた。
一年半以上も続いたモリカケの「忖度論争」で結論は出たのか。

薮中氏が問題の本質を突くコメントをする。

薮中
「国会自身が、野党もだらしないなあと思いますね。
もっと本格的な議論というものを、少子高齢化などの大きな議論をもっとやって欲しいなと思いますね」


関口 宏(アシスタントに向かって)「続けましょう」

水野真裕美アシスタント
「はい。EU離脱の道筋が定まらないイギリス。そんな中・・・」


完全に無視された(笑)

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

12:23  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

私たち一般人には、厚生省の統計がどうのこうのってどうでもいい。それは、役所の中の問題だから霞が関でちゃんと是正し厳重注意で終わりだと思うのですが。それをマスコミも含めて野党で大騒ぎして、私たちが直接見ることもできない膨大な文書やメールを読めば現政権が関わっているのが明白だなどと裁判ごっこのような事をされても、モリカケ問題のようにうんざりするだけである。
大体、日本の野党って国民の為に働いているのかどうかすら疑問である。
なつみ |  2019.02.24(Sun) 21:14 |  URL |  【コメント編集】

★在日の為に働く野党。

日本人の為に働いたって聞いた事が無いです。
有っても少数派日本人の同和だとか利権絡みですね。
今は、アイヌを問題化し科学的検証も無しに先住民にしようと利権造りに賢明です。
野党は、如何に利権絡みにして税金を使うかが己の懐の問題として大事である。
日本国民の事等知った事かと言うのが本音です。
選挙で野党に騙されるな日本人。
自民も利権絡みの怪しいのは、落とせ。
いよいよ半島の一本化が進めば、日本の在日一掃クリーンキャンペーンをやりましょう。
日本のクリーン化に日本人は、支援すべきです。
katachi |  2019.02.25(Mon) 00:38 |  URL |  【コメント編集】

★♪バカ言ってじゃないよ♪

松原耕二(BS-TBS「週刊報道LIFE」キャスター編集長)
「何度も同じパターンを見せつけられるという感じがしますよねえ。
⇒そっくりそのまま返したい!反日の特技:ブーメラン

毎週、同じ反日メンバーを掻き集め、飽きず日本叩きを続ける異常な粘着性
ターゲットの団塊世代が年々減少する中で最後の悪あがきか?
セキムチ共々に早く消滅する事に期待しているよ。
平蔵 |  2019.02.25(Mon) 07:26 |  URL |  【コメント編集】

★いくら何でもここまでくれば

団塊の世代も気付いているし、団塊の半分は保守系のノンポリだ。
此の儘団塊に変化が無ければ馬鹿としか言いようがない。
其処まで左翼の洗脳力が、有ったと思えない。
日教組の影響が、有った事は確かだが、韓程のキ印は、極小だ。
katachi |  2019.02.25(Mon) 11:55 |  URL |  【コメント編集】

★        090-5019-原口浩也-7878  

日本軍が南京に侵攻したのは、一九三六年、国民党政府軍に共産党勢力が入り込み、日本軍を挑発して、日本を戦争へ引きずり込んでいったことが背景にある。
Lenovo (Japan) Ltd.    Lenovo NEC Holding B.V.    NEC Corporation.

上海事変で勝利した日本軍は、敗走する国民党政府軍を追撃し、国民党政府の首都であった
南京を攻略し、同年十二月十三日に南京占領。このとき敗残兵が住民に対して略奪、虐殺を行なった。
Lenovo (Japan) Ltd.    Lenovo NEC Holding B.V.    NEC Corporation.
それらの敗残兵が民間人の衣服を奪って便衣兵(ゲリラ)となったことから、
日本軍は便衣兵の掃討作戦を行った。便衣兵(ゲリラ)の殺害は国際法上認められているものであり、一般住民を虐殺したのはこの敗残兵達であった。
通州事件や大山大尉惨殺事件、第二次上海事件などでの日本人に対する残虐行為には、日本軍を挑発し、国民党政府軍との戦争に引きずり込むというコミンテルンの明確な意図があったのである。
        090-5019-原口浩也-7878   |  2019.02.26(Tue) 22:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5207-5eb52326

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |