FC2ブログ

2019.02.12 (Tue)


岡田克也元民主党議員、安倍総理に返り討ち


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

安倍首相の「民主党政権の悪夢」発言に噛み付くも

NHKの国会討論を見ていると、野党議員の質的劣化が最近富に激しい。
安倍首相に「悪夢だった」と指摘された元民主党の岡田克也議員は色をなして首相に詰め寄ったが、あっさり返り討ちに遭った。

産経ニュース(同上)
首相「少なくともバラ色ではなかった」 民主党政権「悪夢」発言の撤回を拒否


 安倍晋三首相は12日午前の衆院予算委員会で、10日の自民党大会の総裁演説で民主党政権時代を「悪夢」と表現したことについて「総裁として、そう考えている」と述べ、撤回を拒否した。「少なくともバラ色の民主党政権ではなかったのは事実だ」とも述べた。
 民主党政権時代に副総理や外相などの要職を歴任した無所属の岡田克也氏は、首相の党大会での発言をめぐり「全否定したようなレッテル貼りはやめろ」と迫り、撤回を求めた。
 首相は民主党政権よりも経済政策で実績を上げたと強調し「なぜ民主党という名前を変えたのか。批判するな、ということ自体がおかしい」と指摘。「採決で『アベ政治を許さない』と全否定したプラカードを持っていたのはどこの党だったのか」と反論した。
(以下略)

採決の議場に「アベ政治を許さない」とプラカードを沢山持ち込んで、カメラ目線で抗議した稚拙な行為は今でも語り草である。
国民の悪いイメージを払拭するために民主党という看板を変えたのはミエミエであり、そこを安倍首相に突かれた。
これに対し、岡田克也議員は「小さな首相だ」とこき下ろしたつもりだったが、逆に岡田議員の政治家としての矮小性を示してしまった。

産経新聞(同上)
「小さな首相だ」 立民、岡田克也氏が「悪夢」撤回拒否の首相を批判


 立憲民主党・無所属フォーラムの岡田克也衆院議員は12日、10日の自民党大会の総裁演説で民主党政権時代を「悪夢」と表現し、撤回を拒否した安倍晋三首相について「小さな首相だ」と批判した。12日の衆院予算委員会での質疑後、国会内で記者団に述べた。
 発言のタイミングについて「普通なら予算審議をやっているときに言わない。おごり、高ぶりではないか」と分析した。


【国会中継】

岡田
「政党政治において頭から相手を否定して議論がなり立つのか。そのことを考えたら、あんな発言は私は出て来ない筈だと思います。撤回を求めます」

安倍総理
「私は自民党総裁としてそう考えている。そう考えているという事を述べる自由はまさに言論の自由なんですよ。
少なくともバラ色の民主党政権でなかったことは事実なんだろうなあと、こう言わざるを得ない訳でありますが」


野党からの野次
「ひどいなあ!品格がないよ、総理として」

野田聖子議長
「お静かにお願いします」

20190212003.jpg

岡田
「謙虚な気持ちで、総理ですから発言してもらいたいと思います。
今の発言、まったく了解できませんよ!
取り消なさい!


野党の一議員が総理大臣に対して「取り消しなさい!」と上から目線が笑える。

20190212002.jpg

安倍総理
「取り消しなさいと言われても、取り消しません。えへん
(小馬鹿にしたように笑う)
それは明確にさせて頂きたいと思います」

安倍
「大体、批判をするなということ自体が、それはおかしいのであって、批判自体やめろとか、そういう事を言ったことは私は1回もないです」

岡田
「批判するなと言ってるんじゃなくて、全否定したようなレッテル貼りは止めろと言ってるんです」

20190212009.jpg

安倍総理
(吹き出しながら)
「全否定するなとおっしゃいますがね、皆さん、例えば採決の時に『アベ政治は許さない』と全否定してプラカードをみんなで持っていたのはどこの党のみなさんですか?」

与党席から「ブーメラン!」の野次

安倍
「名前が変わったから、それがもうなくなったということになるんですか?」


これをネットでは「党名ロンダリング」と呼ぶ。

仕事があるという状況を作ることが政治の大きな責任だが民主党政権ではそれを果たすことが出来なかったのは事実だと安倍総理は切って捨てた。

閉会後、岡田議員の繰り言・・・

20190212007.jpg

ムキになんてなっていない。笑い飛ばしていた。
むしろ岡田議員がムキになっていた。

20190212004.jpg

ちっちゃなのは岡田議員であった。

岡田氏の言うように「小さな男」ならトランプ、プーチン、メルケルなどと対等に渡り合えるはずがない。
今迄の日本の首相としては国際社会の信頼を勝ち得た最大の「大きな男」である。

「安倍一強政治」とメディアも野党も口を揃えて罵倒するが、一強で何が悪い。
むしろ安倍首相の後の弱々しい次期首相候補たちこそ国民に一抹の不安を抱かせているというのが現実だ。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:33  |  国会より  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

安倍さんが党大会で悪夢といったとき、たしかにあれは悪夢だったと普通に思った。枝野、岡田が国会などで反論した時、あの時の怒りを思い出した。
ちなみに石破はバカかと思った。自民党支持者は、本当に悪夢と思ったのだから。
名前非公開 |  2019.02.13(Wed) 07:34 |  URL |  【コメント編集】

★ちっちぇえオカラ

安倍さんの切り替えしはいちいち的を射ていて嗤えたwww
「全否定したようなレッテル貼りは止めろ」とのオカラの言い分は笑止千万。
もう消滅した党にレッテル貼ったところで、なんの意味もない。
「役立たずの」と似たような形容詞に過ぎない。
悪夢のようなF・ルーズベルト政権、悪夢のようなナチス政権、悪夢のようなスターリン政権、悪夢のような毛沢東政権と同じようなものだwwwww
落ちぶれて消し飛んだ民主党に未練たらたらのオカラはちっちぇえなぁ~~~wwwwwwwww
くるみ |  2019.02.13(Wed) 08:46 |  URL |  【コメント編集】

 岡田や野党議員の多く、テレビのコメンテーターたちを見ていると魯迅の阿Qを思い浮かべる。

 ”お前もそのうちの一人だ”という大向こうの声はしっかりと受け止めながらも、やっぱりこういう連中が蔓延っている日本は正気を失っているとしか思えない。

 おい!岡田!
 非難されて悔しいのなら、まず安倍を上回る国民の支持を受けてからほざけよ!
 今のうらぶれた状態で、厚顔無恥に怒鳴り散らすのは、引かれ者の小唄以下で見苦しいというんだ!

 安倍が小っちゃい!だと?
 言っているお前のほうが話にならないほど小っちゃいじゃないか!

 まあ、こんなろくでなしに何を言っても無駄だとは思うけど・・・
tbsasahinhk |  2019.02.13(Wed) 11:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5195-85991831

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |