FC2ブログ

2018.12.23 (Sun)


韓国軍のレーダー照射事件を軽視したTBS「サンモニ」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

今日も反日番組は花盛り

201810280002.jpg

今日のTBS「サンモニ」は韓国駆逐艦の空自哨戒機へのレーザー照射という大きな国際問題をテーマに取り上げずに、スポーツ関係の後の一週間の出来事の中で軽く扱ったのは予想通りだった。
親愛なる韓国に不利なニュースは本来ならばスルーしたい所をやむをえず取り上げたという感じだ。

姜尚中
「ロックオンして照準を定めて、これから撃つというところですねよ。
非常に危険な行為で、北朝鮮漁船の幾行不明を探していたからという理由があるにしても、これは一触即発だったわけですよね。やっぱりこれは韓国側はきちっと説明をして再発防止を何らかの形でやらざるを得ないと思いますね」


いつも薄ら笑いを浮かべて猫撫で声で喋る気色悪い男だが、今回は特にテレ笑いが酷かった。

関口 宏(司会)
「ねえ。なんかちょっと韓国はおしかしいなあということが起こりますねえ、最近」


20181223001.jpg


「エへへ」


今日のサンモニの相変わらずの反日姿勢を取り上げると・・・

【徴用工(正しくは「朝鮮人戦時労働者」)問題】

20181223002.jpg

安田菜津紀(フォトシャーナリスト)
「日韓両政府の見解がどうあったとしても、これをもってして、じゃあ徴用工の問題を私達が知る必要がない、知らなくていいという事にはならないと思います」


「知らなくていい」なんて誰も言っていない。
日本が個人賠償すると主張したのに韓国政府が自国でやるからいいと嘘をついてその金をインフラ構築につぎ込んで今日の韓国が出来たという歴史の真実を韓国民は知るべきである。

安田
「私達に、起きてしまった責任は負いきれないかもしれもせんけれど、繰り返さないためには、やはり背を向けられない歴史だと思うんですね。
で、こうした訴訟が起きてから日韓の自治体同士の交流が取り止めになったりということが起きてしまっていますし、むしろこういう時だからこそ互いを知るために道はむしろ開かれていくべきだと思います」


あなたこそ歴史の真実を勉強しなさい。
こんな青臭いコメントをするこの写真家の活動を調べればサクヨかぶれであることがわかる。

安倍首相は次の世代が謂れなき理由で支那人や朝鮮半島人から責められることを危惧して様々な発言をしている。

【日本がIWC脱退】

20181223006.jpg

大崎麻子(関西学院大学客員教授)
「商業捕鯨を再開したとしても、いま食文化って、それこそもう変化してますから、ほんとに商業的に成り立つのかという疑問が一つと、あともうひとつ、世界の動きで言えば、世界の地球環境とか、それから自然資源を次世代にちゃんと持続的に残していかなきゃいけないという意識が物凄く高まって来ていて、持続可能な開発、SGTというのが出来て日本政府も民間企業も取り組み初めてるんですね。
IWCは海洋資源をちゃんと国際的に管理するという枠組みですから、そこから脱退しようという、今この世界に逆行すると捉えられても仕方がないと思います」


まず商業的には立派に成り立つ。
戦後の食糧難時代は牛肉の代用品としての鯨肉は臭くて不味くて敬遠された。
しかしいまや調理方法が発達し、鯨肉の刺身は珍味として食通に歓迎されているのを知らないのか。
伝統的な食文化は脈々として息づいているのである。

しかも鯨は鯨油や骨まで全て捨てることなく活用されている。
IWCも当初の理念を捻じ曲げたシーシェパードのような過激な活動家を生んでいる。

【原発の輸出反対】

青木理
「足元で安全をコントロール出来てないものを外に出して、それを成長戦略というのはちょっと間違っていたのではないか思いますがね」


【防衛大綱の見直し】

20181223004.jpg

北澤俊美(民主党政権時の防衛相)
「150機なんてねえ、一度に決める必要は全くない」

民主党政権の時、アンタが最初に決めたんだよ。

姜尚中
「日本を取り巻く環境は国民にとっては非常に脅威感が増しているという意識はあると思うんですね。ただ、これを見るともう専守防衛を越えようとしている

(中略)
全体的な基本方針が見えないまま既成事実だけがどんどんどんどん広がって行ってるのではいか内外から思われるとむしろ逆に日本の安全保障にとってはマイナスになるのではないか」

関口 宏
「なんだか知らないうちにどんどん拡大して行ってねえ。
ほんとに専守防衛の国はどこへ行っちゃったかなと私も思っております」


専守防衛では国が守れなくなってきているという現実から逃避している。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2







テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

12:19  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★姜尚中の顔年毎に深海魚の顔になってい逝く。

あれが、地の顔なんでしょうね。
顔は、人間性を表す場所だけに、相当質の悪い顔に拍車が掛かる。
何の為に日本に居るのか解らない。
国籍は、韓なのに何故日本に居なければ何らないのか?張本もそうだ。
決してこいつ等の要る場所ではない。

katachi |  2018.12.23(Sun) 12:47 |  URL |  【コメント編集】

★30日は毎年恒例の年末大電波浴

人間の悪徳の闇鍋を見ているような気分になりました。
無知・傲慢・独善・下品・逆ギレ・反対論者への憎悪・皇室冒涜
ウリナラストーリー押しつけ、あらゆる毒電波のごった煮そのもの。
日本への筋違いの憎悪は聞き飽きたので、いい加減にしてほしい。
日本語・日本円・国民に与えられる権利・社会保障・在外公館に一切頼らず
余生を過ごしてもらいたい。国籍離脱の自由を行使すべきでしょう。
こんなふざけた真似をして出演料を貰うのは、日本語と日本円と労働者を
侮辱する重大な名誉棄損行為に等しいと思います。
名無し |  2018.12.23(Sun) 20:23 |  URL |  【コメント編集】

北の核を考えれば、もはや「専守防衛」など成立しないのは明らか。一発でも撃たれたら首都壊滅しかねないですから、撃たれる前に対処する方が合理的です。

朝鮮儒教的観念論に付き合っている暇は無いのです。すぐにでも憲法を含めて防衛法制を改める必要があります。交戦規定をネガティブリストにするとか、軍事法廷を開設するとか、きちんと法整備する必要があるはず。

我が国の防衛政策について外国人に語らせる必要はありません。
takoyan |  2018.12.26(Wed) 09:58 |  URL |  【コメント編集】

お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。
omachi |  2019.03.29(Fri) 18:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5133-37f6cddd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |