FC2ブログ

2018.12.17 (Mon)


日韓議連の失敗を安倍首相のせいにした毎日社説


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

産経社説とどちらが正しい?

前記事で日韓議員連盟の訪韓を批判する産経新聞の昨日の社説を紹介したが、それを受けてか今日、毎日新聞が社説で取り上げた。

‍社説は日韓議連の韓国訪問は十分な成果が上げられなかった事を認めた。
それは事実だが、「その責任の一端を」安倍首相と文大統領のせいだとしている。
特に、「今回合同総会への祝辞を見送ったのは議員外交に水を差す」と安倍首相を批判している。
一体、毎日新聞はどこの国の新聞か。

安倍首相が祝辞を出さなかったのは韓国に対する意思表示である。
意思表示としてはむしろ物足りないくらいだ。

社説は・・・

「両国が領有権を主張する竹島周辺で総会当日に訓練したちのはどういう意図か理解に苦しむ」

などと馬鹿な事を言っている。

正しくは・・・

「両国が領有権を主張する竹島」⇒「日本古来の領土である竹島」
「訓練」⇒軍事演習
「理解に苦しむ」⇒日本に対する明らかな挑発行為


である。

韓国の意図は日本を馬鹿にすることで自己満足することにある。
昔、沖縄を「ゆすり、たかりの名人」と明言(名言)して首になった沖縄米軍の軍属が居たが、韓国の意図は「理解に苦しむ」必要もなく明々白々である。

⇒毎日新聞社(2018/12/17)
日韓議連の韓国訪問 関係改善の端緒つかめず


 日本と韓国の関係が冷えきる中、どうやって局面を打開するのか。重層的な外交のアプローチが必要だ。
 日韓議員連盟の額賀福志郎元財務相ら超党派の議員団が韓国を訪問し、文在寅(ムンジェイン)大統領や韓日議員連盟の議員団と会談した。
 会談は、日本企業に賠償を命じた元徴用工をめぐる韓国最高裁の確定判決など日韓関係が悪化する中、改善の道筋を描けるかが焦点だった。
 徴用工問題について額賀氏は「1965年の日韓請求権協定に基づき適切に対処してほしい」と要請したが、文大統領ら韓国側は「十分な時間をかけて解決策を模索する」と答えるにとどまったという。
 主張は平行線をたどり、すれ違いが際立つ結果となった。関係改善の端緒をつかめなかったのは残念だ。
 両国議連の合同総会は共同声明を採択した。しかし、両国の立場の違いはここでも浮き彫りとなった。
 日本側は元徴用工判決や慰安婦財団解散決定に深い憂慮を表明し、韓国側は日本が歴史問題で反省や謝罪の認識を持ったうえで未来志向の関係構築に努めるべきだと主張した。
 外交を担うのは政府である。ただし、国同士の関係が厳しい局面では、政府を補完し、打開の糸口を探る役割が議員外交に期待される。
 共同声明では文氏の来年早期の訪日実現に向けて支援することが明記された。首脳往来の重要性を両国が共有し確認することが、精いっぱいの成果だったのだろう。
 その責任の一端は、両国首脳にもあったといえよう。

 安倍晋三首相は今回、合同総会への恒例の祝辞を見送った。厳しい認識を行動で示したかったようだが、友好関係を維持しようとする議員外交に水を差すことにならないか。

 文氏は額賀氏らに「両国民の敵対感情を刺激しないように」と、厳しい態度をとる安倍政権に注文をつけた。両首脳の対立が、議員外交に影を落とした面は否定できない。
 しかも、韓国軍は両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)周辺での訓練を総会当日に実施した。どういう意図なのか理解に苦しむ。

 日韓は、北朝鮮問題や米中両国の貿易摩擦など多くの共通問題を有する。こうした問題にまで悪影響が及ぶ事態は避けなければならない。


韓国は日本企業に不当な賠償と在韓日本企業の資産没収を決定した。
被害を最小限にするために、日本企業は粛々と韓国内の資産の撤収を計るべきである。

韓国への投資や電子部品など精密機械部品の輸出なども一切停止する。
そうなれば韓国企業は次々と倒産し、恐慌に陥ることだろう。
それでなくても韓国のデフォルトは間近いと言う。

それが韓国に対する日本の返事である。
勿論、そうすれば日本企業も多少の損害は被る。
しかし肉を斬らせて骨を斬るである。
いや日本はかすり傷で済むかもしれない。

日本政府はそのような決断をした日本企業を税金で補償すればよい。
自分も含めて多くの日本人は喜んでこの税金の用途に賛成することだろう。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

18:20  |  -韓国  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

>日本政府はそのような決断をした日本企業を税金で補償すればよい
良案です!!!

>自分も含めて多くの日本人は喜んでこの税金の用途に賛成することだろう
でも、PONKO様も、賛意しない平和ボケ日本人が、いまだそれなりに蔓延っていることは認識されていると思われますが。
居の虚 |  2018.12.17(Mon) 18:57 |  URL |  【コメント編集】

 韓国や中国に進出して被害を蒙った企業に対してその損害を国家が保証することには私は原則として反対です。
 国家の命令で進出したわけでもなく、企業はその危険性を承知で営業したわけであり、自己責任だからです。
 事情によってはその補償を行うこともありで、その場合は反対ではありませんが、原則として企業の責任で処理すべきです。
tbsasahinhk |  2018.12.17(Mon) 22:14 |  URL |  【コメント編集】

★企業の責任

確かにそうではありますね。
ケースバイケースにしましょう。
ponko |  2018.12.17(Mon) 22:42 |  URL |  【コメント編集】

政府が実施しなくても、企業経営者が自主判断で部品の輸出を止めるとか、
製品の輸入を止めるとかができないのか。国民が喜んで韓国旅行をするよ
うだから難しいか。
おっさん |  2018.12.18(Tue) 06:12 |  URL |  【コメント編集】

おっさんさん

 企業が”自主判断で部品の輸出を止める”ことを望むのは不可能だと思います。
 こういう事態を予測できずに、目前の利益しか頭にない経営者に正常な国家観を期待しても無駄です。
 まともな経営者ならこうなる前に、手を打っているはずです。

 昔と違って最近の経営者は目先のことしか頭にないから、経団連をはじめとして、国家の安定など考慮の他としか思えません。
tbsasahinhk |  2018.12.18(Tue) 12:01 |  URL |  【コメント編集】

tbsasahinhk さん

仰る通りです。
その思いを「国民が喜んで韓国旅行をするようだから難しいか」としました。
おっさん |  2018.12.19(Wed) 06:32 |  URL |  【コメント編集】

おっさんさん

 私の文章表現の拙さからおっさんさんに誤解を与えたようです、申し訳ありません。
 貴兄のお考えを強調するつもりで書いて居りました。

 昔の経団連のお偉方に比べると今の経団連のリーダーたちの軽薄さ、正常な国家観のなさにはほとほと愛想が尽きますね。

 昔の日本式経営の良さを忘れて、西洋式経営=会社は資本家のものという、直前の利益第一主義で、会社を構成する労働者を単なる道具としか考えない、資本主義の悪い面を強調する風潮が日本の経営者に蔓延しているのが嘆かわしい。
tbsasahinhk |  2018.12.19(Wed) 09:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5126-db595267

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |