FC2ブログ

2018.09.20 (Thu)


テレ朝「報ステ」安倍総理の秋葉原動員を批判


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テレ朝の巧みな印象操作に要注意

明日の総裁選を控えて安倍・石破の訴えもヒートアップ。
石破候補を応援するテレ朝もヒートアップした。
その中で、テレ朝「報ステ」の巧みな視聴者への印象操作をご紹介しよう。

テレ朝「報ステ」(2018/09/19)
安倍vs石破 最後の演説
自民党総裁選あす決戦


総裁選は明日の投票を控えて安倍・石破が最後の街頭演説をした。
安倍氏はゲンの良い秋葉原で、石破氏は渋谷で。

秋葉原では動員された安倍支持者と一般の聴衆とが鉄柵で仕切られていると報道。
しかし鉄柵の外にも安倍応援団にあふれていた。

ナレーション
「各地から集められた安倍総理の支持者です。中には会場の地図を手にした人も。応援する場所が決められているそうです」

テレ朝記者
「いつもこうして来てるんですか?」

安倍支持者
「動員かかってるんだよ。大変だよ、川崎から来てるんだから。一万人最低集めないといけないんだから」


人の良さそうなおじさん。テレ朝の誘導質問に嵌ってボロっと言った。
でも一万人は嘘だろう。
テレ朝の回し者か?

安倍総理の支持者をインタビューする。

20180920001.jpg

安倍総理の支持者(女性)
「やっぱり継続して具体的なことをおっしゃってるのと、私、憲法を改正したいので」


20180920002.jpg

安倍総理の支持者(女性)
「かっこいいからです」

ドラえもんの声優大山のぶ代似の可愛いオバちゃん。
でも残念がらなテレ朝に安倍総理の支持者はミーハーだという印象付けに使われている。


20180920004.jpg

「うちわ問題」で大臣を辞めさせられた松島みどり議員にインタビューして「世の中には変な人が居る」と言わせて自民党のいメージダウンを図っている。

ナレーション
「秋葉原と言えば2012年の政権復帰の時、安倍総理が熱狂で迎えられた場所です」


Ponkoもこの時、この場所に居た。

ナレーション
「ただ去年7月の東京都議選では聴衆から批判を浴びました」


安倍総理の「こんな人達に負けるわけにはいかない」発言のVTR

安倍総理
「みなさん、あのように人の主張を訴える場所に来て演説を邪魔するような行為を私達自民党は絶対にしません。こんな人達にみなさん、私たちは負けるわけにいいかない」


聴衆といってもごく一部の反日パヨク達で、メディアがその一角をあたかも聴衆の全てであるかのような映像を切り取りしたのものだったのは周知の事実。

「自民党は絶対にしません」の部分は無視されて「こんな人達に負けるわけにはいかない」の部分だけが切り取られて問題とされた。

ナレーション
「今日、多くの支持者を動員して街宣車を取り囲んだのは、去年の反省を受けてという事なのでしょうか」

20180920003.jpg

麻生副首相
「冷や飯を食わせるなとか何とかかんとか言ってる人達がいるみたいですが、覚悟が足りないんだ、覚悟が。冷や飯を食うぐらいの覚悟を持って戦って当たり前でしょうが!」


麻生節はいつ聞いても痛快だ。
しかしテレ朝の意図は「麻生の暴走」を印象付けようとしている。
石破候補の「圧力に屈しない」という演説の「前振り」である。

20180919105.jpg

安倍総理
「みなさん、批判だけしていても何も生み出すことはできないんですよ。みなさん!
私達に求められているのは具体的な政策です!
具体的な政策を前に進めていくことこそ私達に求められている。
私達は無駄な批判はしません


具体的な政策を示せない石破候補を明らかに批判している。

支持者の後ろでは反安倍の「アベ辞めろ」コール。

犯罪者の菅野 完に嵌められた犯罪者の籠池前理事長も出て来た。
モリカケを忘れるなというテレ朝の暗示である。

20180919101 (2)

反安倍派の声を紹介しているが、「安倍支持者」のインタビューをしたのだから、「石破支持者」のインタビューとすればいいのに、「安倍政権に反対する人」と表現を変えている。
ここにも姑息なテレ朝の意図が見える。

20180918102.jpg

「支離滅裂過ぎて、安倍さんは今日は国民が怖いんですかと聞きたい」

「国民」という言葉を使うのは石破候補の作戦である。

20180919101(3).jpg

「今まで日本が大事にしてきた民主主義も平和主義も当たり前だと思って来たことが安倍政権になってからどんどん壊れてしまっているので、それに一番危機を感じます」

朝日新聞の意図を代弁している。

20180919103.jpg

石破
「私は国民を信じて、つねに真実を語りたいと思っています。権力があろうが圧力があろうが国民のためにそのようなものを恐れてはなりません。
私が恐れるのはたった一つなのであります。
国民のみを恐れて私は政治をやってまいります」


自分を「安倍一強」の被害者に仕立てて英雄化しないでくれ。
安直に国民、国民と言って国民にゴマをするな。
政策を語れ。

それにしても祟られそうな怖い顔だな。
国際会議に日本の総理として出せないな。

ナレーション
「石破陣営では国会議員票では劣勢であるものの、党員票では独自調査の結果、拮抗した戦いに持ち込めると分析しています」


明日(もう今日になってしまった)の結果を御覧じろ。

20180919500.jpg

富川悠太(キャスター)
「安倍総理は三千人以上動員したという・・・」

小川彩佳(サブキャスター)
「数が集まったということですね」

富川
「一般の人は近づけなかったみたいですね」

小川
「ねえ、一番近い所には一般の方ではない方が沢山いらっしゃったという」

富川
「そうですね。まあ総理総裁を選ぶ選挙と考えると、一般の方も聴きたいだろうなとは思うんですけどね」


一般の人もマイクがあるから聞こえるだろう。

後藤謙次(ジャーナリスト)
「去年の都議選であの会場で『こんな人達に負けるわけにはいかない』と発言して物議を醸した。
それを今回やめると『怯んだのか』と言われ兼ねないという要素もあったのではないか」


これを下司の勘繰りという。

20180919104.jpg

2012年の総裁選では石破候補に敗れた。
それにしてもこの安倍候補の写真にはテレ朝の悪意を感じる。

安倍候補は同じ派閥の長だった町村信孝氏も出馬したので遠慮して地方にはほとんど行かなかったという。
今回は地方票も安倍候補が取るだろう。

後藤
「安倍さんが55%を超えるかどうかがポイントだ」


安倍総理が55%を超えない場合の伏線を張っている。
越えなければ安倍完勝ではなく、石破に次のチャンスがあるとしたいのだろう。

明日(今日)の結果が楽しみである。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2







テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

タグ : 日本精神

00:48  |  2018総裁選  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★あのライティングはあかんわ・・・

石破陣営には照明さんおらんの?あのライティングでは完全に悪役じゃん。下からの照明だけしかないからエイリアンとかのホラー映画の敵役にしか見えなかったわ。
もう少しテレビ映り(=有権者に与えるイメージ)も考えて演説場所選ぶとか上からの照明当てるとかしないと。まぁそこまで気を使えない人だから幹事長時代に選挙で負け続けたんでしょうけど。
takoyan |  2018.09.20(Thu) 08:46 |  URL |  【コメント編集】

★今日ですね。

大勢は、決まっているので何も言う事は、無いですね。
安倍氏が、落ちたら朝日の号外でしょう。
有り得ないと思うけど。
katachi |  2018.09.20(Thu) 09:03 |  URL |  【コメント編集】

安倍陣営の動員は朝日のか石破氏側のすり替えでしょうね。京都で行われた所見発表会では1200人で、石破氏の鳥取県連の動員が約80人いましたが、安倍総理側は府議や市議クラスは地元の後援会の日帰りツアーや運動会に行っている人もいましたから、動員はありえないですね。
一憂国士 |  2018.09.20(Thu) 11:10 |  URL |  【コメント編集】

トランプの当選を見事に外したメディアが、日本でも党員票でも安倍さんの圧勝を外すでしょう。
こういうことが続くから、メディアは年々信頼を失っているのに、未だに国民の代弁者のようなスタンスは、まさに断末魔。
主悦 |  2018.09.20(Thu) 11:20 |  URL |  【コメント編集】

マスコミは国民には石破さんの方が支持されていたと、後日放送したいがために何としても石破氏への党員票を増やそうと必至ですね。その為には、嫌がらせの演出もありで、騒ぐ活動家よりの報道もなにか仕組まれているようで、打ち合わせすら感じさせます。特に、籠池さんなどは出演料を払ってきてもらっているような、今さら感があります。つまり、それに群がり大げさにマイクを向ける記者のわざとらしさ・・・。出来そこないのドラマの1シーンを見るような気分です。しかもスタジオでは、
富川悠太(キャスター)
「安倍総理は三千人以上動員したという・・・」
といった根拠のない噂を広めようする魂胆ありありの話し方。
安倍さんの本当の敵はネチネチ喋るあの人ではなく、テレビを中心としたマスメディアと思いました。
なつみ |  2018.09.20(Thu) 12:04 |  URL |  【コメント編集】

★自民党総裁選挙は安倍氏が再選 産経新聞社が速報

「安倍首相は553票、68%獲得」と先ほど産経が速報を掲載しました……https://www.sankei.com/politics/news/180920/plt1809200030-n1.html 「議員票」は安倍氏が圧倒的多数ながら、いわゆる「地方票」では得票率60%を切っており、上の後藤氏が「55%を超えない場合の伏線を張って」いた事が生きて来そうです。まあ、先ごろワイロ疑惑で騒がれた甘利氏の存在などもあるし、国会の外にいる自民「一般党員」らと国会議員との温度差が表れたのでしょう。今度もテレビ朝日社は「安倍一強論」を流しましたが、18日ブログで安倍氏自らはっきり後藤氏にその誤りを指摘しましたよ?WW「『挙党体制』とは後藤さんが活躍していた時代の話で、それは小泉時代から変わった。『挙党体制』とは『派閥均衡』とほぼイコールだが、私はその立場は取らない」という趣旨のくだりで?まあ国会の憲法審査会はまだ1回開催されたのみという状況であり、臨時国会での改憲論議もふり出しからのスタートです。この2年、野党勢力に貴重な時間を浪費された分を取り戻すのは至難の技ですが……?
赤色革命おことわり(笑) |  2018.09.20(Thu) 15:45 |  URL |  【コメント編集】

安倍首相が総理になるのは解っていたが、実績行動面の評価が実際より大分下回っていた。本来合計安倍650票V石破150票位が当たり前だ。石破はそれ位の事を言っているししているし、実績も無い。
 
国会議員票は国会議員の自分の立場もある。しかし自民党内で元々石破は嫌われていた。内情を良く解っているものが嫌っていた。国会議員票の329票:73票は当然の結果ではないか。
一方地方票は、地方の自民党はまだまだ肩身が狭く冷や飯食いだ。野党・朝鮮は地方で、住民基本条例・男女共同参画・多文化共生・人権などで、幅を利かせている。首長があっち側なら尚更である。224票:181票の181票は石破の取りすぎ。
地方が回復すれば320票:80票で当たり前の筈だが、それだけ未だ地方が病んでいるという事だ。これを見て朝鮮達は大喜びをしているだろうと思う。
名前非公開 |  2018.09.20(Thu) 17:46 |  URL |  【コメント編集】

★読む前から予測できる朝日新聞の記事。

総裁選、国民はどう見たか?という記事を本日、早速、朝日新聞が書いていた。だいたいこのような感じで、結論はこんな感じの記事だろうなと予測したが、起承転結ほぼ90パーセント当たっていた。改めて、イデオロギーに縛られた読む価値のないクソ新聞だと思った。
M |  2018.09.20(Thu) 18:15 |  URL |  【コメント編集】

★告知ですいません。

告知ですいません。

「佐喜眞 淳」候補のイベントが、下記で開催されます。
1、日時:9月23日(日曜)14:00〜
2、場所:パレット久茂地前
    (沖縄県庁・那覇市役所近く)

※前回の16日は菅官房長官や小泉進次郎氏が来ましたが、今回も、より多くの応援者が来る予定です。
名無しのコメントです。 |  2018.09.20(Thu) 23:44 |  URL |  【コメント編集】

安倍さんの命を守るのが第一!
名前非公開 |  2018.09.21(Fri) 00:21 |  URL |  【コメント編集】

>ドラえもんの声優・故大山のぶえ似の可愛いオバちゃん。

「大山のぶ代」さんだし。
まだご存命ですし。

失礼にもほどがあります。
名前非公開 |  2018.09.23(Sun) 03:28 |  URL |  【コメント編集】

★失礼しました

訂正します
ponko |  2018.09.23(Sun) 09:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/5011-d93afef5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |