FC2ブログ

2018.08.25 (Sat)


石破氏 安倍首相の対米姿勢を批判の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

石破氏の狡さしか見えなかった今日のテレビ出演

今日の日本テレビ「ウェークアップ!」に登場した石破茂氏は司会者の質問をはぐらかすだけで、誠実さに欠け、人間としても信頼できないと確信するに至った。

日テレ「ウェークアップ!ぷらす」(2018/08/25)
自民党総裁選は安倍X石破


司会者の辛坊治郎は夏休みで代行司会者の突っ込みにやや不足であったこともある。

「正直・公正・石破茂」はあきらかにモリカケ問題を意識しているとして・・・

20180825002.jpg

司会
「モリカケ問題についても結構踏み込んだ事をおっしゃっていることが多いが、どうすれば信頼を取り戻せると思っているのか」

石破
「いろんな世論調査で政府の言ってる事に8割近くが納得出来ないといっている。そういうことだ。
納得して頂くためにありとあらゆる努力をするという事に尽きる」

司会
「具体的に言うと『もっと加計理事長の話を聞きたい』とか『佐川前局長、あるいは総理夫人』という方もいるが、具体的には石破さん、どのくらい責任説明を果たすべきだと思っているのか」

石破
「いや、ですから、それはね、みんなが一生懸命やっているということなんでしょう。
ですけど、それは国民の大半が、少なくとも半数が、そうなのかよく分ったと言って頂く。
そこを目指してやるという事に尽きます。
ですから、国会に呼ぶとか呼ばないとか、証人とか参考人とか、それは国会が決める事で、私達みたいな在野の人間があれこれ言うことじゃありません。
どんなやり方でもいいです。

ですけど、大勢のメディアの方が来ている所であらゆる質問に応じて、そして最も多くの人に見てもらう時間を設定するってのは、それは最低限必要なことなんでしょ」


国会に呼べとは在野の人間は言えないと逃げているのは卑怯だ。
それと、ここでもまた加計理事長の記者会見のことを批判した。

やっぱり須田慎一郎(ジャーナリスト)の言うようにミンミン党に移籍して代表になってもらおう。

【経済政策】

消費税増税賛成。

(安倍首相も今のところ消費税増税をするようだが安倍支持派としてもこれには反対だ)。

アベノミクスの効果がほんとに続くのか?
一部の企業、一部の都市が豊かになったからといってそれが中小企業や地方に波及するのか?
それは経済のメカニズムが違うのでそういう事にはなっていかない。
一番大事なのは国民ひとりひとりの所得が上がって行くことであって、お金持ちがどんどん豊かになり、大企業がどんどん豊かになる。しかしそうじやない。
ほんとに一人一人の所得が上がり、一人ひとりが幸せになるのか。
政治の仕事は一人ひとりの所得があがり、幸せを感じることだと思う。
一部の人、一部の地方だけではなくて全ての人が味わえるようにしなければいけないと思っている。


そうするにはどうしたらいいのか?
具体的な経済政策を示すことが出来ない石破氏。
国民のルサンチマン(怨嗟)を煽るポピュリズム政治である。
しかし、国民の大半は現在の生活に満足している。

⇒現在の生活に「満足」74.7%で過去最高 内閣府調査(産経新聞8月24日)

 内閣府が24日に公表した「国民生活に関する世論調査」で、現在の生活について「満足」または「まあ満足」と回答した人が前年比0・8ポイント増の74・7%だった。現行の質問形式となった昭和38年以降で最も高く、内閣府は景気回復に伴う雇用・所得環境の改善が要因とみている。

【外交】

トランプ大統領はいままでにはない大統領だという事をもっと良く認識しなければならない。
民主主義とか人権とか法の支配とか、そういう価値観ではなくて、アメリカの利益が第一と言い放っている。
パリ協定もTPPも離脱した。
いままでの大統領と思ってはいけない。
友情と国益は別だ。
日本の国益をどれだけキチンとブレずに主張するか。
北朝鮮との問題は拉致問題を含めて、まずお互いに連絡事務所を置くことから始めなければいけない。
アメリカがこうだから日本はこうだと言ったら日本を相手にしない。
北朝鮮とお互いに話し合える環境を作らないと何にも起こらない。


トランプ大統領は確かに一見危ないように見えるが、表面的に見てはならないと思う。
安倍首相とトランプ大統領との良好な関係を否定してどうする。
外交は国益を主張し合う前に、まず首脳同士の「良好な人間関係」から始まる。
石破氏が総理大臣になったら日米外交は破綻することは間違いない。

北朝鮮に対しては圧力あるのみだ。
話し合える相手ではない。

トランプ大統領については加瀬英明氏の明快な解説をご紹介する。

━━━━━━━━━━━━━━━━
トランプには緻密な頭脳と胆力あり
━━━━━━━━━━━━━━━━
            加瀬 英明

“トランプ旋風”という、異常気象が吹き荒れて、全世界を翻弄している。

トランプ大統領は、一挙に、中国、イランの経済を締めあげる、勝負に出た。中国、北朝鮮、イランは秘策を練っているにちがいない。

日本の頭上に重くのしかかる暗雲は、少しも晴れていない。

いったい、日本にこの荒波に耐える秘策が、あるのだろうか。それとも、国民はこれまでの行きかたを改めずに、ひたすら平和を念じていさえすればよいと、信じているのだろうか。

トランプ大統領のやり口は、この人の育ちによって、説明される。

父親がニューヨークの成功した不動産業者だったから、青少年時代から地 元のマフィア(暴力団)と交際があった。トランプ青年はハーバード大学 のビズネス・スクールより格が高い、フィラデルフィアの名門校ペンシル バニア大学大学院のワートン・スクールで、MBA(経営学修士号)を取得したから、緻密な頭脳の持ち主だ。

私はフィラデルフィア大学に、講師として招かれたことがある。

トランプ大統領は、ただのボンボンのセレブではない。マフィアと付き 合ったことから、肚にドスを呑んで、微笑を浮べておだてながら、相手を脅すことを身につけている。

欧米のマスコミは、トランプ大統領が奇矯、衝動的で、国際秩序を破壊しているといって、足蹴にするのに熱中して、快感に浸っている。だが、中国を甘やかしてきたことが、中国を増長させ、イランに対して手を抜いていたことが、中東を危ふくしてきた。

欧米の“ぶりっ子”の大手マスコミも、良識ぶって、ことなかれ主義なのだ。

しかし、トランプ大統領をいくら罵ってみても、米国民のあいだで、トラ ンプ大統領の人気は高い。トランプ大統領の世論調査の支持率が41%にあがって、米国のどの政治家よりも高いし、米国の景気は“規制マニア” だったオバマ大統領が行った規制を、次々と撤廃したために、上向く一方だ。

11月の中間選挙は、州による候補者の人本位だから、共和党が下院で僅差で敗れるかもしれないが、いまのところ、次の大統領選挙におけるトランプ優位は、揺るぎがない。

対する民主党は、政策を打ち出す能力がなく、トランプ大統領をけなすことだけに、血道をあげている。どこかの国のようではないか。
渡部亮次郎メルマガ「頂門の一針」(8/23)より


「どこかの国」とは日本のことであり、石破茂氏のことである。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

13:19  |  2018総裁選  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★オレは政策論では増税反対、と高橋洋一教授

>消費税増税 正常な日本国民であれば「反対」が正常ですが、石破氏の場合、今日のTV番組にてまた「財政が悪化すれば次世代への負担が増すとして『今度の先送りはあってはいけない』と述べた」そうでhttps://www.sankei.com/politics/news/180825/plt1808250010-n1.html…… 墓穴掘りを楽しむ、それが「石破ノミクス」とやらの精髄、ということですね?WWWW 安倍内閣の下で憲法改正の議論・国民投票をするにも、先立つものは「経済状態の安定」であり、消費税引き上げで景況感が一気に冷え込む来年10月の前後には、もう「改憲」など不可能です……。まあ新しい「日本」を作る改憲……その前提として過去一世代も続いた負の「遺産」こと経済問題の解決が必要でしたが、消費税もその「遺産」の内です。W高橋洋一教授は、年内に政治家たちが動けば、と期待しておりますが(https://twitter.com/YoichiTakahashi/status/1032883189193134080)さてどうなることやら?では、またお正月にでもお会いしましょう。
赤色革命おことわり(笑) |  2018.08.25(Sat) 19:51 |  URL |  【コメント編集】

★野田聖子が、出走前に落馬しました。

日本で女性首相が出るには、役不足の女性が多い。
未だ昔の女性の方が、肝が据わっていて適任者がいた。
環境が、育てる面もあるが、今の日本のぬるま湯環境じゃ出てこない。
katachi |  2018.08.25(Sat) 21:56 |  URL |  【コメント編集】

★目覚める・覚醒・ウェークアップ

目覚め方も色々ある。
寝起きの目覚めとか。
悟りの覚醒とか。
TVのPR的ウェークアップとか。
どれだろう?
katachi |  2018.08.26(Sun) 11:19 |  URL |  【コメント編集】

トランプ氏の記事面白かったです。まさに強いリーダーシップこそ大統領に相応しいし日本も見習うべきだと思う。
なつみ |  2018.08.26(Sun) 21:04 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4975-895bf41b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |