FC2ブログ

2018.05.08 (Tue)


武田邦彦氏 加計学園問題で孤軍奮闘


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

首相と加計理事長の犯罪証拠を示すのはマスコミの仕事だと

 今日、出先でちらっとみた「ゴゴスマ」の政治番組で、モリカケ問題や麻生大臣の「セクハラ罪はない」発言を取り上げていた。
大方のコメンテーター達が安倍政権の責任を追求するなか、沖縄特集番組でBPOから偏向番組と不当にも断定された「ニュース女子」のコメンテーターとして知られる武田邦彦先生が、「首相案件のどこが悪いのか」「安倍首相と加計孝太郎理事長の仲が良くて何が悪いのか」と反論していた。
もう「わるだくみ」とか見飽きた写真を何時までも出すマスメディアの印象操作を批判したものだ。
つまり「怪しい怪しい」というだけで何の物証も提示できないではないかというのである。

しかし、それ以外のコメンテーター達は柿崎明ニ(共同通信 論説委員)を始め全員が武田先生に無駄な反論をしていた。
すでにネットで公開されている音声の一部を文字起こしすると・・・

2018050804(1).jpg

柿崎
「(加計学園に決めたことは)フェアーじゃない」

2018050803(1).jpg

武田
「ボクが政治家だったら絶対加計学園だ。
友達であるということが具体的にどのような影響を及ぼしたかということを我々コメンテーターがやらなきゃいけないことだ。そこを抽象的にやっちゃダメだ。
一年半前から安倍さんの友人だという写真を何回も出している。ということは友人であるからこういう特別措置をしたという、そのつなぎを僕らはやらなきゃいけない。そこを飛んじゃったら・・・」

2018050802.jpg
「男達の悪だくみ」昭恵夫人のサイトから

武田
「これは印象だから。しかし今度の認定にどう影響したかを具体的に証拠を掴んで、やるのがマスコミだ


つまり一言で言えば、安倍首相と加計孝太郎理事長との間で贈収賄があったという事実を提示しなければダメだということだ。
その証拠は1年経ってもマスコミや野党から出てこない。
まったく無駄な空騒ぎということである。

10日には野党の要求で柳瀬元総理大臣秘書官が参考人招致される。
野党は証人喚問を要求したが自民党に拒否された。
証人喚問でなければダメだ、麻生財務相が辞任しなければ国会に出ないと言いながら、そのどちらも自民党に押し切られて長いズル休みの後に国会に復帰したのは完全に野党の作戦負けだ。

どうでもいいが、あの調整能力ゼロと言われる立憲民主党の辻元清美が国会対策委員になったので、何かといえばテレビに出て、したり顔で喋る。
あれにはうんざりする。顔も見たくない。
確か辻元は前科があったのではないか。
前科者は国会議員になれない筈なのに。
松本人志も「なんで犯罪者が国会議員になれるんだ 犯罪者に投票したやつもおかしいんじゃないか?」 と辻元清美に激怒していた。

10日の柳瀬氏の参考人招致も間違いなく野党の空振りに終わることだろう。

⇒時事ドットコム(2018/4/10)
柳瀬氏のコメント全文=加計学園


柳瀬唯夫経済産業審議官が10日付の朝日新聞朝刊などの報道について出したコメントの全文は以下の通り。

 国会でも答弁していますとおり、当時私は、総理秘書官として、日々多くの方々にお会いしていましたが、自分の記憶の限りでは、愛媛県や今治市の方にお会いしたことはありません。
 自分の総理秘書官時代には、国会でも答弁していますとおり、50年余り認められていなかった獣医学部の新設がどうなるかという制度論が議論されており、制度を具体的にどこに適用するかという段階ではありませんでした。実際、その後、獣医学部新設を追加規制改革項目として、とり上げるかどうかについては、いわゆる「石破四原則」の決定により、検討が開始されることになり、翌年の2016年11月に、獣医学部新設が国家戦略特区の追加規制改革事項として、決定されたと認識しています。
 具体的な地点の選定手続きは、私が総理秘書官の職を離れてかなり時間がたってから始まり、今治市が特区を活用して、獣医学部新設を行う規制改革が決まったのが17年1月だったと認識しています。
 したがって、報道にありますように、私が外部の方に対して、この案件が首相案件になっているといった具体的な話をすることはあり得ません。


10日は野党の面々がテレビを意識して正義漢の演技をすることだろう。
それが見ものといえば見ものだ。
かくして国民の野党への信頼はさらに急降下して、安倍一強内閣が日本を救うことを願う。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





23:16  |  --NHK反日偏向の軌跡  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

 武田邦彦教授は、原発に関する論調以外は、大方において賛同できるご仁である。
 ニュース女子でも少し浮き気味な独特な観点だが、私にはまったくの正論に思えることが多い。

 世の風潮が北朝鮮の核を全面禁止にしない限り解決策はないとの論調だが、この世に核爆弾が存在する限り、持つものと持たざる者が存在していいわけがない。
 誰かが持ったなら、すべてのものが所有する権利は当然にある。
 北朝鮮の核を認め、わが国にもそれを上回る核を装備することを考慮するのが真の平等であり、核抑止力の最大の意味でもある。

 発想の転換が出来ない人が多すぎる。
tbsasahinhk |  2018.05.08(Tue) 23:45 |  URL |  【コメント編集】

★後藤謙次 同じく

柿崎明ニ
ちょっと人気が出ているからと図に乗っているようだが。

こいつ、共同通信ですから~

残念ン!!
M |  2018.05.09(Wed) 07:55 |  URL |  【コメント編集】

★共同通信の柿崎は、ズバリ鮮人顔だ。

共同通信は、左翼としてよく聞くが、時事通信は、殆ど聞かないね。
昔は時事通信の記事は、保守的か中立に思っていた。今もそうなのか?
katachi |  2018.05.09(Wed) 12:15 |  URL |  【コメント編集】

10日の柳瀬氏の参考人招致は野党の空振りに終わり、
野党は一言「疑惑は更に深まった。」
琴姫七変化 |  2018.05.09(Wed) 13:51 |  URL |  【コメント編集】

★武田邦彦はばかではないのか?

武田邦彦は原発以外ではトンデモなことばかり言っている人物である。
さすがに原発に関しては専門家ということもあり言ってることは本当にまともだがそれ以外ではトンチンカンもいいところだ。
右翼思想を持ってることもあり面白がられて妙な番組によく出ている。ニュース女子なんてまさにそれそのものだろう。

大体「自分が政治家なら加計学園だ」なんて何を言ってるのだ。
国家として発展させるべくための特区の決まりごとを自分の友達の利益のために理不尽な変更を加え国政を私物化し国益を損じた主役が総理大臣であることが問題なのだ。
そもそも大学教授でありながら特定の大学に肩入れされている状況を何とも思わないのだろうか?

>贈収賄があったという事実を提示しなければダメだということだ

今言ったように贈収賄が問題とされているわけではない。
何を言っているのだ?犯罪でなければ政治の私物化など問題ないと言いたいのだろうか?

>前科者は国会議員になれない筈なのに。

執行猶予あるいは刑期が終われば公民権は復活する。当然立候補もできる。
そういった基本的なことを知らないのは致命的である。
こういった人達が安倍信者なのである。
安倍首相が自分は立法府の長であると言って嘲笑されたがレベル的には同等である。やはり親和性があるのだろう。
名前非公開 |  2018.05.10(Thu) 20:53 |  URL |  【コメント編集】

名無し君へ 

 武田邦彦教授の原発否定論の納得出来ないところは、まず放射線基準の1ミリシーベルトという基準を検証することなく正しい基準としているところである。
 彼は科学的という根拠をいつも重要視するのに、この部分だけは決められた基準に合わないからダメという論理で説得しようとする。
 科学者なら決められた基準が正しいかどうかを判断するところから始めなければ、それは一知半解の評論家がとる立場と同じであり、科学者と自称する彼らしくない。

 犯罪者が議員になることがおかしいという彼の主張は、勘違いもあると思うが、こんな奴が議員として選ばれるのがおかしいという趣旨であると解釈するのが常識で、敢えて彼を貶めようとして法律論を持ち出してくる根性がいやしい。

 加計問題も、安倍降ろしのために、火のないところに火点けしたマスコミの方に問題があり、従来から獣医学界からの文科省への陰湿な圧力に対し、地方の獣医の不足を是正しようと必死に動いた愛媛県と、他に熱心に参加しようとしない中唯一加計学園が手を挙げて、不当な岩盤規制に挑戦したのが真相ではないか。
 元文科事務官で面従腹背をモットーとする官僚失格の前川某の抵抗に対する一連の騒動は、特区制度の改革にのっとった常識的な施策であり、加計学園の長と安倍総理が友人関係にあったことをさも癒着があったと疑問を抱かせる陰謀に野党がはいのりし、それを闇雲に信じて政治の混乱に一躍買っている情弱な庶民という構造が、良識ある者にとっては明白に理解されるものである。

 政治の私物化?
 何を言っているのか、政治は法律によって動くものであり、人情の沙汰で動くものではないのは君たち左翼の常套句ではなかったのか。
 法律で追及できないアホなマスコミと野党は、私物化とか忖度とか情実を殊更悪しきものとして印象操作をし、議事進行の妨害を図っているのが真相である。

 癒着が法律違反に相当する場合以外に、忖度を問題視する前提がそもそも間違っている。
 本来この言葉は日本人特有の相手を慮る美徳とされてきた行為であり、左翼の陰湿な言葉遊びによって、汚らわしいものにされたのは由々しきことである。

 そもそも国政を私物化しているのは獣医学会という固有の団体であり、それのつながりで文科省が不当な規制をかけてきた行政に問題があるのであり、それを打開されるのを阻止しようと動いてきた一連の悪あがきがこの問題を起こしたというのが真相である。

 例によって君の反論を聞く気持ちも、相手をする気持ちも毛頭ないので、どこか左翼の掲示板にでも鬱憤を晴らす投稿でもしていなさい。
tbsasahinhk |  2018.05.11(Fri) 13:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4833-5a133b4b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |