FC2ブログ

2008.11.12 (Wed)


マスコミ、田母神非難轟々

「村山談話は言論弾圧の道具」

参院外交防衛委員会での田母神氏の発言から一夜明けてテレビメディアは今朝どのように報じたか。
エェックしたなかでテレ朝「スパモニ」は完全にスルーした。

●TBS「みのもんたの朝ズバッ!」(2008/11/12)
アパグループと田母神氏との蜜月

両者の関係をことさらに強調。

投稿された235の論文のうち94人が航空自衛官だと批判。
組織的に指示したのではないかという疑いに対して・・・


田母神
「教育課長に紹介はした。私が指示したのではないかと言われているが、私が指示をすれば多分98とか70なんぼという数ではなくて、1000を超えるような数が集まると思う」

幹部教育のカリキュラムに歴史観・国家観を導入した事について

田母神
日本の国を我々がよい国だと思わなければ、頑張る気になれない。悪い国だ悪い国だと言ったのでは自衛隊員もどんどん崩れる。
そういう意味できちっとした国家観・歴史観を持たせなければ国は守れない


これが田母神氏の持論の核であり、この核の是非を問わなければ、文民統制だの立法府と行政府の関係がどうのという枝葉の議論になってしまう。
質問者は全員この部分に触れることを嫌った。


西原正(元防衛大学校学校長)
「自衛隊の最高幹部の1人として相応しくない」

犬塚直史(民主党)
「どうして懲戒免職にしなかったのか?」

浜田防衛相
「政府見解と異なることを新たに主張されて自衛隊の士気が落ちることは避けたかった」

田母神論文で自衛隊の士気は落ちるどころか、上がる一方だということを浜田防衛相は知っていて言ってるのだろうか。

会議終了後の田母神氏のインタビュー


田母神
今回、村山談話の正体が私は分かった。言論弾圧の道具であると

田母神氏の歴史観 自民議員から擁護論も
(国防関係合同部会で)

議員A
「常識的感覚を持っていれば田母神氏の歴史認識になる」

議員B
「何をもって侵略というのか」

議員C
「衆議院の先生方、この村山談話のような歴史観で選挙が戦えるんですか」

みのもんたの批判が始まる・・・

みの
「自民党の国会議員の現職の中にも田母神さんの意見を支持する人が居るということは、テレビでは一応Cとしたが、名前は分かっている。われわれはこういうことをきちっと把握して、国民の総意が間違った方向に引っ張られないようにしないといけない。かつての日本が悪いといるのであって今の日本や自衛隊が悪いといっているのではない。違う次元の話を同じ形でしか喋れない田母神さんに一回この番組に出て頂きましょう。一言一言検証しないとダメだ。この人は」

発言者ABCなどど言わないでCが誰か分かっていれば公表すればいいではないか。
いかにも恩着せがましく匿名にしたりして。
みのもぜひ番組で歴史観・国家観の「みのVS田母神対決」をするがいい。
みの程度の理論武装では間違いなくボロボロにされてしまうだろう。


与良正男
「論文そのものも都合のいいところだけ引用するのが目立つ。政治の責任は重い。田母神さんが勢いついたのは安倍内閣の頃からだ。『戦後レジームからの脱却』という旗印を掲げた安倍さんは村山談話や従軍慰安婦を認めた河野談話に不満を持っていた。しかしその安倍さんも村山談話を否定し出来なかった。変えると言えば変えられたのに」

安倍元首相を引き摺り下ろしたマスコミがまだ生きていることが問題なのだ。
あのとき以来戦いは終わってはいない。


みの
「日本の憲法にまで触れた問題だから国会議員はよく考えるべきだ。選挙で物議を醸すようなことが起きるかもしれない」

その通り、徹底的にマニフェストに入れて論争すべきだ。
小沢・麻生の党首討論のテーマにすべきだ。小沢氏が逃げなければ。


みの
「幕僚長の俺が指示すれば1000人が集まるという事を誇示した。いいですか。2.26事件で若い将校が決起してどれだけの若い兵士達が道連れにされたか。同じことが意識の根底にある」

与良
「本人は愛国心だからと言って戦前は暴走していった」

みの
「『今の自衛隊員の殆ど全員は憲法に反対だ』といったあの一言も大きな証言として記録に残るから(田母神氏は)よく考えてください。自衛隊の皆さんの中から自浄作業を起こさないとダメですよ」

国を守ろうとする自衛隊の手足を縛る憲法に隊員が反対するのは当たり前だ。

●フジテレビ「めざましテレビ」(同上)
問題論文の前空自トップ 退職金返納を拒否

大塚範一(司会)
「早く処分してケリをつけたかったのでしょうが、あれだけ好き放題、無反省に言われたら、しっかり処分の審議をした方がよかった」

●フジテレビ「とくだね!」(同上)
異例の参考人質疑 田母神氏また持論を

笠井信輔
「参考人質疑で『答えなさい』といわれて答えようとすると『いやそんなに答えないで』という変わった質疑だった」

北沢俊美(委員長)
「参考人の個人的見解を述べる場所ではない」

質疑の冒頭から異例の注意が行われた。

田母神
「今回びっくりしているのは『日本の国はいい国だ』と言ったら解任された。責任の追求も『いい国だ』と言った人間を何故任命したのかと言われる。すると・・・喋っていいですか?」

委員長
「参考人!質問者はそこまで求めていないようですので・・・」

意見を聞こうと招致したのに、意見を言おうとすると阻止する前代未聞見の参考人招致だ。

私が指示すれば1000超の応募があると言った田母神氏の発言に対し・・・・

太田述正(元防衛庁審議官)
「これは一種のパワハラ(パワーハラスメント)みたいなもんだ。KYの人間がああいう高いポストに就いていたのが問題だ」

小倉智昭
「軍隊にはこのかたは向いているかもしれないが、現憲法下の自衛隊においては向かなかった」

高木美保
「そういう意見を持つのはいいが、自分のお給料がどこから出ているか。自分の立場を悪用しているように見えてしまう。この立場を降りて正々堂々と社会に向けて訴えるべきだ」

小倉智昭
「本でも書いて持論を訴えればいい。なんでこの人を空幕長にしたのか」

デープスペクター
「不勉強と事実歪曲に基づく意見だ。こういう人が多数潜伏していると思うと恐ろしい。ホローコスト否定論者と非常に類している。同じ論者の中のヒーローになってしまう。性格的にも疑いがある」

デーブとみのもんたが束になって田母神氏にかかっても適わないだろう。
どちらが不勉強で事実歪曲か視聴者の前で決着をつけてもらおう。
上滑りなコメントばかりで本質を突いていないのはいつもの通り。
このままで終わりにしないで、これからも大いに論議すべきだが、視聴率が欲しいテレビ局はどうせまた新しいネタに飛びついて行ってこの問題は忘れ去られてしまうだろう。
民間人になった田母神氏には講演に著作に今後大いに活躍して頂き、日本の呪縛を解いていって欲しいものだ。


田母神発言を正しいと思う方はクリックを!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

15:25  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/482-d0592b60

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |