FC2ブログ

2018.04.05 (Thu)


金正恩の北朝鮮を東京五輪に参加させるな


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

東京五輪まで金正恩が生きていたらの話だが

2018040501(1).jpg2018040502.jpg

 金正恩が平昌五輪への参加に味を占めて、今度は東京五輪にも参加する意向だと言う。
拉致被害者を返しもせずにトボケている金正恩の一行に断じて日本の土を踏ませてはならない。

 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は東京五輪の実現に大いに貢献したというので好意的に思っていたが、どうやら北朝鮮を巡ってノーべル平和賞を狙っているのではないかという噂が流れている。
ノーベル平和賞の過去の受賞者の顔ぶれをみれば、ほとんどがイカサマで話にならないと思っていたが、バッハ会長よお前もかである。

産経新聞社説も政治的な動きをするバッハ会長を批判した。

⇒産経新聞(2018/4/4)
【主張】IOC会長 政治的な動きが目に余る


 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が平壌を訪問し、金正恩朝鮮労働党委員長と会談した。2020年東京五輪と22年北京五輪へ参加の意向を表明する北朝鮮に、バッハ氏は両五輪での合同入場行進の提案を検討するという。
 いくらなんでも前のめりに過ぎないか。これを受けて菅義偉官房長官は「IOCと東京五輪・パラリンピック組織委員会などとの調整を注視する」と述べるにとどめた。
 当然である。核・ミサイル問題で国際社会から制裁を受けている北朝鮮は、何らこの放棄を約束していない。日本にとって最優先、最重要課題である拉致問題では解決の道筋さえ見えていない。
 東京五輪参加への是非など、とても判断できる状況にない。 
オリンピック憲章は「スポーツや競技者が、いかなるかたちにおいても、政治的あるいは商業主義的に悪用されることに反対する」とうたっている。それは、IOC会長にもあてはまる。
 平壌で女子サッカーの試合を共に観戦したバッハ氏に、金正恩氏は「凍り付いていた北南(南北)関係が(平昌)五輪を契機に解氷期を迎えられたのはIOCの功労だ」と絶賛した。さらに、「友人として」頻繁に訪朝するよう求めたのだという。
その平昌五輪でIOCは、ルールを曲げて女子アイスホッケー南北合同チームの出場を了承した。競技の公平性に目をつぶり、特例で1チームだけ登録選手数の増加を認めたのだ。スポーツの守護者であるべきIOC自ら、五輪を冒涜(ぼうとく)した行為といえる。
 ドーピング問題では、国家の関与を認めないままのロシア選手団の資格停止処分を、早々に解除した。厳しい姿勢を崩さない国際パラリンピック委員会(IPC)の対応とは好対照である。
 バッハ氏には、リオデジャネイロ五輪で難民選手団の結成を実現させたことで国際社会から高い評価を得て、ノーベル平和賞を狙っているとの観測もある。平昌五輪の記者会見では「あなたは(ノーベル)賞に値するか」との質問も飛んだ。バッハ氏の政治的な動きが目に余ったからであろう。
スポーツも五輪も、政治と無縁の存在ではいられない。だからこそ、距離を置く努力が欠かせないはずだ。自ら政治にすり寄ろうとすることなど、論外である


東京五輪まで金正恩が生きて居るのかどうかすら分からないのに愚かなバッハ会長ではある。
ブログ主はアメリカ特殊部隊による「鼻血作戦」に期待したい。

さすがに安倍首相はバッハ会長に釘を刺した。

⇒時事ニュース(同上)
安倍首相、IOC会長に「拉致」指摘=東京五輪へ慎重対応促す


 安倍晋三首相は4日、先に北朝鮮を訪問した国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長と電話で会談した。政府筋によると、バッハ氏は金正恩朝鮮労働党委員長から2020年東京五輪への参加の意思を伝えられたと報告。これに対し、首相は「(日本には)拉致問題がある。国民感情に配慮してほしい」と指摘し、慎重な対応を促した。電話会談はバッハ氏が呼び掛けた。

安倍首相は頑張っている。

1年間も国会を空転させた森友問題がようやく終息に向かったと思ったら、今度は「陸自イラク日報問題」が再燃している。
野党と反日メディアはウハウハと笑いが止まらないだろう。
稲田朋美前防衛相を喚問せよと野党は言い始めた。
こんなときこそ世論ではない輿論で安倍政権を支えなければならない。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2






テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

00:31  |  -北朝鮮  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

>拉致被害者を返しもせずにトボケている金正恩の一行に
 断じて日本の土を踏ませてはならない

ホントコレ。

平和の祭典に参加できる資格をクリアしようともせずに、
勝手に参加表明とは何様だ?
IOC含めてバカ過ぎますな。
INOUE |  2018.04.05(Thu) 06:46 |  URL |  【コメント編集】

★15年も前のイラク派遣部隊「日報」が「発見」とは……(オドロキ)

>1年間も国会を空転させた森友問題がようやく終息に向かったと思ったら、今度は「陸自イラク日報問題」が再燃している

南北朝鮮のいわゆる「雪どけ」thawingは、元々が左翼的だった文氏が大統領となった後、着実に進んではおりますが、今もまだ「朝鮮半島有事」に備える毎春、恒例の米韓の合同軍事演習は実施されていますね?
アメリカと北朝鮮との首脳会談、と喧伝された噂話もありましたが、それは今もあくまで「可能性」であり、今でも日程には上ってない、というのが真相でしょう。

米韓の合同軍事演習をわき目で見ながら、わが国でも毎春、同時期に「有事」即応のための机上演習は、国内で自衛隊が続けておりましたが……?
今や南北朝鮮はthawingの時代に突入!、と言っても、だからといって、わが国の防衛力を今、ある程度、増強しなくても良くなった!とはなりませんね?WW……

九州沖~尖閣諸島という広範囲に広がるわが国の「南西諸島」で、中国軍が軍事的プレゼンスを増強しているさなかの今、かつての民主党政権が擬似共産主義政策の数々を進めたためでしょうが、中国・北朝鮮の軍事紛争への「備え」というものをわが国の政治家が「忘却」してしまっているのは事実のようです……。
民主党の連立政権が2009年に成立した当時、「子供は社会が育てる!」というスローガンと共に子育て補助金が議論されたのは記憶に新しい所でしょうが、「あたしの子供を社会が育てるのかな?」と疑問に思った若い母親も多かったと僕は思います……。

これなど擬似共産主義の典型であったろう、と僕は思うのですが、自分の子供を「社会」などにとられたりしてなるものか!、と正常な精神状態の日本人なら反発したことでしょうね?……

今や「森友疑惑」追及の先兵として名を売った小池議員ですが、彼らの日本共産ゲリラ党(?)も、こうした民主党+社民党(旧・日本社会党)が中心となった政権に「協力」する政党として「活躍」はしておりました。
……しかし、そんな赤色「革命」のあげく、2011年の震災で原発事故が起きたことは、わが国の国民も忘れてはならないでしょう?

原発を建設したのは自民政治だった!、民主党・社民党・共産ゲリラ党は関係ない!……と言わんばかりの詭弁も、2011年から2年ほどは叫ばれていたものでした……
しかし、民主党議員のほとんどは「原発推進派」であったり元・自民党であったりしたわけで、社民党と日本共産ゲリラ党(?)も原発推進を「条件付き推進」だったことは、最近の日本国民は意図的に忘却させられつつありますね?WWWW

2011年、もし自民党政権が原発事故の対策に当たっていたら、旧・ソ連のチェルノブイリ事故の対応よりヒドいといわれた菅直人民主党政権よりはるかにマシな事故対策が出来たろう、と僕は思います。
自民政権であれば、福島県産の農産物についても恐らく1年くらいは「出荷停止!」として、代わりに農家には休業補償を出していたでしょうが、そうしておれば、その後、福島県産のコメその他をめぐって社会問題化した「食べて応援!政策」という民主党らしい「赤色革命」的なスローガンも出ては来なかったでしょうね?……WW

そう考えると、2007年に第一次安倍内閣が首相急病のため退陣したことは、その後のわが国の進路を大きく誤ったと言うしかありませんね?
タイムマシンがあったら、2007年の安倍首相の下にタイムとラベルして「2011年には原発事故で国が大混乱になりますよ」と教えてあげるところです……

2007年に安倍内閣が退陣した前後、わが国のメディア企業が「民主党すごい!」という雰囲気の演出を「報道」で続けたこと、それが原因で2009年に地すべり型の政権交代劇が起きたこと……
しかし、原発事故に限らず、沖縄県の基地問題に見るとおり、民主党政権の下でわが国の国益はアリが穴を掘るごとくして足元から掘り崩されて今に至っていることは、そろそろわが国の一般市民も目覚めるべき時だろうと僕は思いますね?

そんな具合に、あの民主党政権の時代は一種の「赤色革命」だったわけですが、それは民主党の主な支援勢力は官公労を含む「労組」、という構造からしても本来、明らかだったでしょうね?
アメリカの民主党をマネて作られたわが国の旧「民主党」でしたが、今では分派各党に分裂して何とか生き長らえております……しかし「子供は社会が育てる、親は口を出すな!」と言わんばかりの赤色革命イデオロギーがその骨の髄に存在することは、今も変わりなさそうですね?

元は党首でもあった小沢一郎議員を筆頭に、時代遅れな「二大政党制」の受け皿として赤色革命の(あるいは赤色革命を容認する)勢力を糾合して作られた「民主党」が、わが国に残したツメ跡は余りにも深く、大きなものがあると言えるでしょう……。
「日報隠蔽」報道が出てまいりましたし、南北朝鮮の雪どけも「チャンス到来!東風が西風を圧倒しつつある!」などと見なして、再びこの旧・民主党系の政治家らや社民・共産といった勢力が表面に躍り出て来そうですよね……?WW

しかし、わが国の一般市民が、再びメディア企業の「フェイク」報道にだまされて安倍バッシングに走ったりしないように、またメディア企業は一般人とは無縁の高給取りの集団であり、巨大な暴利をあげる独占的企業であることを忘れないようにしてほしいものだと、僕は思いますね?

「拉致問題」についても、元々、わが国のいわゆる「公安警察」は、長年、拉致の事実を知りつつも何ら手を打たずに放置していた、それが実態でしたね?
それまで「拉致など存在しない」と喧伝されていたにもかかわらず、小泉「訪朝」劇でそれが突然、事実問題としてわが国全体で認識されるにいたったわけですが、それ以前は社民党(旧・日本社会党)のような政党は、ホームページでも「拉致問題なるものは捏造です」と公言しておりましたよね?WW

戦後日本の「公安警察」は、旧ソ連のKGB、今のロシアのFSB、のような「秘密警察」に過ぎない代物ですが、捜査機関と情報収集機関という二つの相反する権限を兼務して来ました。
それらを兼務しているから「無能」となっているのは、欧米先進国ではそれら権限を分離していることからして理の当然ですが、先日、警察庁長官狙撃事件の真犯人について講談社から暴露本が出たことでもそれは明らかですね?

「拉致」も、戦後日本に「9条」などが存在せずに軍が存在し、軍の直轄の下でキチンとした情報機関が機能し続けておれば、決して放置などされておらず、早期に解決されていたであろう問題でした。
この点でも、「9条」が戦後のわが国に実は害毒を流したり、深いツメ跡を残しただけだった、と分かりそうですけどね?……
しかし、大江健三郎氏や吉永小百合氏のような勢力は「9条は絶対に変えさせない!」と叫び続けることでしょう。WWW

……それにしても、民主党が政治の赤色革命化で荒らしていた時期は、防衛力の増強も後回しとされていたわけですが、その分、今こそスピーディに増強を進めねばならない時だろうと僕は思います。
今、「公党」を名乗る政党はキチンと考え直してほしいものですが、今回の「イラク派遣部隊日報」問題は、そうやって民主党政権の時代にはネグレクトされた防衛力の整備問題が、過去の亡霊のように噴出したものと見るべきでしょうね?

わが国の自衛隊員は、これまでも警察・消防に比べれば「3割安」(?)と言うべき殉職見舞いの一時金の安さという不公平な扱いにも耐え、戦後日本では「日陰者」として安全保障を担って来た存在です……。
そこに、あの稲田防衛相のような「プッツン系女子」としか言いようのない弁護士兼政治家が登場し、「徴兵・兵役は苦役で憲法違反」などと国会で暴言を答弁する、というハプニングまで演じてしまったわけですが……?

昨年、南スーダン派遣部隊の日報隠蔽が問題化した時も、自衛隊(制服組)と稲田防衛相(当時)ら統制側の文民との間の対立があらわになっておりました……。
まあしかし、戦後ずっと、殉職しても6千万円しか出さないからな!、と警察・消防の9千万に3割も差をつける制度が堂々と続いて来た、それがわが国の「警察予備隊」「保安隊」あらため「自衛隊」の実態ですから?……

「生命の値段」にそこまで差をつけられ、それでも「忍の一字」と日本国の安全保障を日夜、担ってきたのが「制服組」なわけですが、こうして「日陰者」扱いされていればあくまで日陰者としてしか「防衛相」を見なくなりますよ?WW
兵役・徴兵の問題も、稲田氏のトンデモ国会答弁が言ったような、憲法違反の「苦役」などではありませんし、今現在、制服組として自衛隊の実務を担う隊員たちも「苦力」(クーリー)などではないわけですからね?WW

南スーダン派遣部隊ばかりか、15年も前になるイラク派遣当時の「日報」さえ、稲田防衛相(当時)には報告し話そうとしなかった……
それは、「徴兵・兵役は苦役であり憲法違反だ」などと公言した稲田氏が、制服組の自衛隊員らに敬遠されていたことの表れに過ぎない、と僕は思いますね?

まあ、この日報「隠蔽」の事実が、異常事態であることはいうまでもありません……。
しかし、真に異常な点は、制服組のいわゆる「現場」勤務の自衛隊員に「文民統制がきいてない」などという、昨今の報道が言う所とはまた別ですよね?

真の問題は、文民統制の名の下に、防衛相の立場にある者が「兵役・徴兵は苦役であり憲法違反だ」などという暴言を国会答弁であえて行ったこと、それが撤回もされずに今も国会議事録に残っている、という問題でしょうね?
そんな「文民」の下で、戦後ずっと「日陰者」として、しかし国の防衛のため日夜、汗(と血)を流し続けて来た、そんな制服組に対する「文民」側の配慮が欠如している、そこに真の「文民統制」問題があるわけですからね?W

まあ、今度の「日報発見」問題とやらを報道で知り、安倍内閣も自衛隊員の殉職見舞い一時金が、警察・消防を3分の1も下回って来た戦後の「制度」の不合理を早急に改め、むしろ自衛隊員の一時金が警察・消防を上回るよう(自衛隊員=9千万円、警察・消防=6千万円で良い)、速やかに制度改正を進めてほしいものだと僕は思いますね?

今、「疑惑が深まった!」発言しかしないわが国の野党勢力はWW、あらためてこの稲田氏の喚問を求めている、とのことです……。
しかし、真の問題は自衛隊員を「使い捨て」にして来た戦後日本(そして憲法「9条」)そのものに存在するわけで、野党勢力自らが「使い捨て」を続けて来た外道政治家であったわけですから?

プッツン防衛相に過ぎなかったこの稲田氏を小突いてみても、恐らく何も出て来ませんね?W
出て来るのは、「徴兵・兵役は憲法違反」などという、現職・退役の自衛隊員をも小ばかにするような「答弁」くらいでしょう?

兵役・徴兵は苦役だ憲法違反だ、という人々は、志願制の自衛隊も「経済的徴兵」に過ぎない、だから自分やイヤだ、と心中では考えておりますね……?
「自衛隊には生活に困っている家庭の子弟が就職するだけだ」とバカにする、「上から目線」の左翼的勢力と同じ思想しか持ち合わせていないのですから?WW

先日、フランス大統領の「徴兵再導入」報道がこの場で取り上げられましたが、最近の「週刊文春」によると、再導入とは言っていないと、仏大統領が釈明中だなどという「報道」WWも出て来ました……。
新谷編集長とハギウダ元・官房副長官がすでに「私物」と化したらしきこの「週刊文春」ですが、ずいぶんと憲法改正や防衛力の増強に反対する勢力になり下がったものですなー?WWW

この辺で、このハギウダ氏と「カケ学園疑惑」との真の関係を、国会が「証人喚問」して調べる、等々するべき時ではないか?とそんな気がしてなりませんね?WW
少なくとも、兵役・徴兵を「苦役」扱いするような暴言がわが国の国会でまかり通ったり、現職の制服組がその「苦役」のクーリーと同列に扱われたり、あるいは制服組の生命の「値段」が安く扱われたり、という不合理が「文民」や「国会」(あるいは赤色革命系の「野党」内部)で通用し続ける限り、「制服組」が日報隠蔽を防衛相に伝えない、といった対応をしても罪に問えないだろう、と僕は思いました。

末尾ながら、自衛隊員は僕の家族にも親類にも(まだ)一人もおりません。W
自衛隊員が殉職の際の一時金は値上げすべき、という上の話も、僕が誰かの死で利益をあげようということではありませんので誤解なきようお願いします。WW
赤色革命おことわり(笑) |  2018.04.05(Thu) 14:40 |  URL |  【コメント編集】

★森友捜査情報を、朝日や野党ら特定政治集団に漏洩していた奴が判明!

森友の捜査資料を、政治的目的で朝日や野党ら極左政治思想集団に情報漏えいしていたのは、大阪地検の女性特捜部長だったことが判明しました。
情報漏えいは、犯罪行為ですよね。 この女性特捜部長を国会で証人喚問する必要があると思います。もしかして、民主党や共産党の関係者?そこも追及するべきです!
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50509565.html

>江田憲司(衆議院議員)
?認証済みアカウント @edaoffice
#森友 大阪地検の女性特捜部長のリークがどんどん出てくる。NHK「何千台分のトラックで
ゴミを撤去したと言ってほしい」と本省理財局の職員が森友学園に要請と。ネタ元はメールらしい。
今のところ、特捜部は「やる気」みたいだが、法務省と財務省の関係からすると、どこまで貫けるか!?

【国家公務員法第100条】
職員は、職務上知ることのできた秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後といえども同様とする
名前非公開 |  2018.04.05(Thu) 15:00 |  URL |  【コメント編集】

【森友】江田憲司氏が一連の報道ネタをリークしたのは『大阪地検の山本真千子特捜部長』とツイートしてしまいネット騒然…
http://snjpn.net/archives/47388
名前非公開 |  2018.04.05(Thu) 18:00 |  URL |  【コメント編集】

★バカかバッハ

竹田もそうだが。
IOCバッハ会長。

どうもオリンピックとか国連とかにいる人間は能天気・平和主義・理想主義で困ったものだ。

北朝鮮はオリンピックに参加するような資格は持っていない。
世界中でテロをし今核ミサイルを開発し、少し前は公開処刑もして、
なにより日本人などの拉致を解決していないではないか。

そんな独裁国にオリンピックをすすめるバッバ。
しかも日本に相談もなく。

北朝鮮参加などさせたら民主主義国家とは言えない。
M |  2018.04.05(Thu) 18:39 |  URL |  【コメント編集】

★金正恩か。

似非ユダヤが、機能して居れば安泰ではないか?
似非ユダヤ次第。
IOCも裏で操っているの似非ユダヤだろうから、参加させるなと言っても五輪の輪っかに顔写真埋め込んでも参加するだろう。
理想主義を掲げた団体は、裏で似非ユダヤが、動かしている。
katachi |  2018.04.06(Fri) 12:06 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4792-3e7bf0d9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |