FC2ブログ

2018.02.12 (Mon)


衝撃!「夫婦別姓」 賛成が反対を上回る


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

容認するが自分はしないという矛盾も

内閣府が実施した世論調査の結果によれば、夫婦別姓に賛成(42%)が反対(29%)を上回った。
初めての逆転結果である。
世代別に見ると高齢者が反対し、60代以下は賛成が多かった。

⇒産経ニュース(2018/2/10)
夫婦別姓、賛成42%、反対上回る 内閣府世論調査


 内閣府は10日付で「家族の法制に関する世論調査」の結果を公表し、選択的夫婦別姓制度の導入に向けた法改正について賛成が42・5%に達し、反対の29・3%を上回った。世代別でみると、男女とも60代以下は賛成が多数だが、70代以上は反対が52・3%と過半数を占め、世代間の意識の違いが浮き彫りになった。
 選択的夫婦別姓は夫婦が望む場合には、結婚後もそれぞれ結婚前の名字を名乗ることを認める制度。平成24年の前回調査は法改正に反対が賛成をわずかに上回っていたが、今回は賛成が前回比7・0ポイント増となり、賛否が逆転した。法務省の担当者は調査結果を踏まえた夫婦別姓について「国民の意見はなお大きく割れている」としている。
 また、「夫婦は必ず同じ名字を名乗るべきだが、旧姓を通称として使える法改正は容認する」との回答は24・4%だった。内縁関係にある夫婦については同じ名字を名乗らなくても「夫婦と同じような生活をしていれば、正式な夫婦と変わらない」との回答が74・6%で過去最高となった。
 調査は昨年11~12月に18歳以上の男女5千人を対象に実施した。回収率は59・0%。


内縁関係は夫婦同然だから別性でも構わないというが内縁関係そのものが間違っている。
このような不道徳な考え方がシングルマザーを生み、マスメディアがカッコいいと囃したてて、「保育園落ちた、日本死ね!」につながるのだ。

それにしても、今回の産経は時事ドットコムに負けである。
時事ドットコムはグラフを示すとともに、夫婦別姓に賛成だが自分はしないという大事なポイントを指摘している。
「夫婦別姓にしたい人は好きにしたら、でも自分はしないよ」というのである。

⇒時事ドットコム(同上)
夫婦別姓容認、4割超に増加=希望者は少数-内閣府調査


201802120001.jpg

 内閣府は10日、「家族の法制に関する世論調査」の結果を発表した。選択的夫婦別姓制度の導入について、「法律を改正しても構わない」と容認する意見は42.5%だった。今回調査から18、19歳が加わって対象範囲が若干異なるものの、2012年の前回調査に比べて7.0ポイント増加した。「改正の必要はない」との反対意見は同7.1ポイント減の29.3%だった。
 調査は昨年11~12月、全国の18歳以上の男女5000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は59.0%だった。前回までは20歳以上が対象。
 容認論は06年、12年と2回続けて減少していたが、今回は増加に転じた。男女とも、ほぼ全ての世代で増え、30代男性が前回比11.3ポイント増の50.9%と顕著に伸びた。29歳以下の女性だけが同0.9ポイント減の52.4%だった。
 ただ、別姓制度を容認する人のうち、自ら別姓を「希望する」と答えた人は19.8%にとどまり、「希望しない」47.4%の半分に満たなかった。兄弟姉妹の有無別に見ると、一人っ子は別姓を希望する割合が高かった。
 夫婦や親子の姓が違うと家族の一体感に影響があるか尋ねたところ、「絆が弱まる」と答えた人は31.5%(前回比4.6ポイント減)で、「影響ない」は64.3%(同4.5ポイント増)だった。


 左翼やリベラリストは「多様な個性」称して個人の権利を主張する。
しかし人は個人だけでは生きていけない。
親子があり、兄弟・姉妹があり、家族があり、近隣があり、地域があり、国がある。
リベラリストは国の先に世界があるというだろうが、とりあえず国の範疇までで十分である。
日本という国を支える基盤は家族制度にある。

多様な意見もいいが、最小の集団である家族をつなぐ家族制度は守るべきだと考える。
夫婦別姓を広めようとする勢力や同性婚の認知を広めようとする勢力は反日勢力である。

今日の産経新聞では櫻井よしこ氏が日本の歴史教育が左翼によって歪曲されつつあると警鐘を鳴らしている。
中韓が日本を否定するなか、日本の歴史や伝統を守る教育が今こそ必要な時はない。

⇒産経新聞(2018/2/12)
【櫻井よしこ 美しき勁き国へ】
「左傾」強める歴史教科書「ゆとり教育」「左翼史観教育」に戻ることは許されない


日本の若い世代にきちんとした歴史教育を施さなければ、日本を貶(おとし)めることで自らを道徳的高位に置こうとする中韓の主張に、彼らは太刀打ちできない。安倍晋三政権の下で以前のゆとり教育に戻ることも、左翼史観の教育に戻ることも許されない。教科書と文部行政を厳しく監視すべきである。

正論である。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

16:40  |  歴史認識  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

 国家愛を破壊し、郷土愛を破壊し、家族制度を破壊し、ついに夫婦関係も破壊しようと努力してきたコミンテルンの工作員たち、見事な成果を上げているのがよくわかる。

 但し、世論調査の数字は、多分に意図的なメッセージを含んでいるから、闇雲に信じてはいけないが、自民党の中枢までもが、堂々と夫婦別姓を奨励している現状を放置している世相そのものが、コミンテルンの謀略が予定通りに推進されている証拠とみて間違いない。

 私個人としては、ジジ、ババの同窓会の時だけは、女友達には旧姓を使いたいと思うことが多いけど・・・
tbsasahinhk |  2018.02.12(Mon) 16:58 |  URL |  【コメント編集】

★自民党の中の中枢・・・

・・・かどうか知らないけど、野田聖子なんかはその筆頭!
ponko |  2018.02.12(Mon) 17:16 |  URL |  【コメント編集】

★「キムチ経済産業省帰化在日韓国人職員たちが韓国式大量に流入して韓国化したキムチ内閣府」の帰化在日韓国人職員たちによる日本人B層を対象にした韓国式トンデモ調査アンケート世論調査

これも、「キムチ経済産業省帰化在日韓国人職員たちが韓国式大量に流入して韓国化したキムチ内閣府」の帰化在日韓国人職員たちによる日本人B層を対象にした韓国式トンデモ調査アンケート世論調査でしょうね。⚓
A敦子 |  2018.02.12(Mon) 17:27 |  URL |  【コメント編集】

★最高裁判所判決「夫婦別姓(=姓名韓国人化)は、違憲である」

最高裁判所判決「夫婦別姓(=姓名韓国人化)は、違憲である」が出ているのに、ここに来て、キムチ内閣府の帰化未帰化在日韓国人職員たちが非常に怪しい韓国式トンデモ調査アンケート世論調査の結果を韓国式ステマしまくることは、キムチ内閣府の帰化未帰化在日韓国人職員たちによる韓国式宣伝ステマ工作ですよね。⚓
A敦子 |  2018.02.12(Mon) 17:36 |  URL |  【コメント編集】

どうでもいいと思ってる人達は、本当の目的を知らないから。
夫婦別姓を推進したがるのは、どんな勢力で真の意図は何か、
夫婦別姓が浸透すると、後々どのような影響が出るのか、まで
具体的に示していかないと、自分には関係ないと思って興味すら持たない。
名無しさん@Pmagazine |  2018.02.12(Mon) 17:55 |  URL |  【コメント編集】

国の調査は先ずは自治体に丸投げされたのち更に自治会へ自動的に丸投げされるのだが、自治会の段階で調査資料を恣意的に配布される可能性がある。

つまり、自治会の地区班長がパヨクや帰化人の場合だと同胞にはきちんと調査資料を配布する一方でまともな人に対しては配布せず不在や調査拒否したと嘘をついて報告して世論操作する事ができるという事です。
 |  2018.02.12(Mon) 20:36 |  URL |  【コメント編集】

これ周りが混乱しますよね。例えば子供の場合、A君の母親はBさんで父親はAさん、否、A君ではなくB君かもしれない。近所、学校でそれを熟知させるのには、時間がかかるし或は兄弟で別々の名字というのもありうる。そんな人が周りにウジョウジョいるとしたら、名前を間違って大変な事態にってこともありうるし、あれこれ考えていたら頭が既に混乱してしまいました。(笑)
家族で同じ名字というのは、誰にも誤解されず家族で仲良く安心して暮らせるように、長い歴史のどこかでそう位置づけられた先人の知恵だと思うのですが。
ー夫婦別姓は、賛成だが自分はしない。ー
という建前と本音。自分はしないというところに強烈な拒否を示す本音を感じるのですが・・・。いい加減日本人は、自分をよく見せる為の建前を捨て、本音を堂々と述べるべきだと思う。夫婦別姓なんて行きつくところは、戸籍の混乱、果ては崩壊につながる。この国は、たった数%の声がでかい人たちに、いつの間にか牛耳られてしまう。そんな光景を何度見させられたことか。
なつみ |  2018.02.12(Mon) 20:51 |  URL |  【コメント編集】

★夫婦別姓は、社会的な混乱を招くので反対

 ー夫婦別姓は、賛成だが自分はしない。ー
というご意見をお持ちの方に想像して頂きたい。
 制度が導入され、初めは選択する世帯は少数かもしれない。だが、選択した家庭の子供は、それが当たり前だという意識で育つことになる。
その子供もそう。その子供も。そんな家庭は決して少なくなることはなく、いずれネズミ算的に増えていく。
色んな苗字が入り混じった状態では、帰属意識が無くなり、最早周囲はおろか、自分がどの家系に属しているか分からなくなる。まさに大混乱。
 子供によって苗字が違えば、幼少期に兄弟であることを周囲から容易に認識されないし、なぜ兄弟間で苗字が違うのか理解が出来ないだろう。
 夫婦別姓を望む人は、今の自分の苗字が好きで変えたくないと声高に言う。
では聞くが、その大好きな苗字は、あなたのお母さん(若しくはお父さん)が覚悟を決めてその家に嫁ぎ、変えてくれたからこそのものではないのか?
 単に変えたくないから制度を変えようとするのは迷惑なので止めて頂きたい。
mas |  2018.02.13(Tue) 21:27 |  URL |  【コメント編集】

夫婦同姓は、日本国を守るために絶対必要。
パヨクがこれを壊そうとしている。
日本国は、家族のきずなで支えられている。
ここが困難に遭遇しても、これを家族が支える。
これが、日本国が強固である所以。
憂国 |  2018.02.15(Thu) 19:09 |  URL |  【コメント編集】

新型共産主義はお断り。
現在のルールで充分すぎるくらいに自由に選択出来ている。
破戒解体は受け入れる理由が無い。
木綿豆腐 |  2018.02.16(Fri) 07:09 |  URL |  【コメント編集】

君達ウヨクはいい加減にしてくれない?
官僚や最高裁裁判官の人事決めてるのは、安倍や内閣でしょう?
 |  2018.02.16(Fri) 21:39 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4727-c1825195

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |