FC2ブログ

2018.02.09 (Fri)


沖縄米兵美談 産経新聞の勇み足


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

傍から朝日新聞が得意顔?

 産経新聞が沖縄の交通事故で被害者を米兵が救おうとし負傷した事件を報じない沖縄2紙はケシカランと記事にしたが、事実ではないことが判明した。
誤報を認めて紙上で正式に謝罪した産経は当然とは言え立派だった。
いま沖縄2紙が勝ち誇ったように産経新聞の誤報をフェイクニュースだと批判している。

朝日新聞も同様だ。
産経のお詫びの記事を写真にして報じている。

⇒朝日新聞(2018/2/9)
産経「在沖米兵が日本人救出」記事を削除 おわび表明


(転載禁止)

おわびと記事の削除を伝える産経新聞の8日付朝刊1面と3面

 産経新聞は、沖縄県内で起きた交通事故で「米兵が日本人を救出した」と伝えた昨年12月の記事を、取材が不十分だったとして削除した。8日付朝刊に載せた「おわびと削除」で明らかにした。記事では、沖縄の地元紙・琉球新報と沖縄タイムスが米兵の行動を報じないことについて「報道機関を名乗る資格はない」などとも批判したが、「行き過ぎた表現があった」として謝罪した。地元2紙が「産経の事実確認は不十分だ」と相次いで記事で反論していた。

産経「在沖米兵が日本人救出」 米軍「確認できず」

 削除したのは昨年12月9日にインターネット版「産経ニュース」で配信した「危険顧みず日本人救出し意識不明の米海兵隊員」と、同月12日付朝刊3面の「日本人救った米兵 沖縄2紙は黙殺」(東京本社版の見出し)。ネットの記事では、同月1日に起きた車6台がからむ事故で「車から日本人を救助した在沖縄の米海兵隊曹長」が後続車にはねられ、重体になったなどと報道。「真実」を報じない沖縄タイムスや琉球新報は「日本人として恥だ」などと書いた。紙面の記事でも、「曹長による日本人救出の事実にいまだに触れていない」と伝えた。
 8日付朝刊や産経新聞社広報部によると、那覇支局長が米海兵隊への取材で「別の運転手が助けを必要としているときに救った行動は、われわれ海兵隊の価値を体現したものだ」との回答を得て記事にした。だが、事故を調べた沖縄県警には取材していなかった。2紙の反論を受けて再取材したところ、米海兵隊は「最初の現場報告では援助したということだった。後の報告で救出を完遂したということを確認することができなかった」と答えたという。
 産経新聞は、8日付朝刊に乾正人・執行役員東京編集局長名で「琉球新報、沖縄タイムスに対する行き過ぎた表現があったにもかかわらず、社内で十分なチェックを受けずに産経ニュースに配信、掲載されました。こうした事態を真摯(しんし)に受け止め、再発防止のため記者教育をさらに徹底するとともに、出稿体制を見直し、記事の信頼性向上に努めていく所存です。事故にあわれた関係者、琉球新報、沖縄タイムス、読者の皆さまに深くおわびします」との談話を載せた。広報部によると、関係者の処分などは今後検討するという。
 琉球新報は1月30日付紙面で、沖縄タイムスは2月1日付紙面で、沖縄県警や米海兵隊への取材をもとに「米兵による救助行為は確認されていない」などと報道。「産経は事実確認が不十分なまま、沖縄メディアを批判した」などと非難していた。米兵が救出したと報じられた男性の代理人弁護士も8日、朝日新聞の取材に対し「米軍関係者の方に救助された記憶はないということです」とのコメントを出した。


転載禁止としている産経新聞の謝罪の部分の写真は、森友学園の朝日新聞報道写真のように下部が黒くなっていない。上部の一面の写真はボケているが、下部の謝罪の部分にピントが合っているのが笑える。

美談にしたかった産経新聞と、従軍慰安婦の捏造語で日本を貶めたかった朝日新聞とどちらを取るかということである。
事の重要性と日本国に対する朝日新聞の名誉毀損の罪は消えない。

産経新聞の記事を引用した沖縄の新しい保守派の八重山日報も側杖(そばづえ)を喰らった。

ブログ主は産経新聞の誤報を記事にしなかったので難を免れた。
早くから分かっていれば当然のことながら産経新聞と八重山日報の肩を持って沖縄2紙を批判していたことは間違いない。

百田尚樹氏は「沖縄2紙は潰してしまえ」と言っている。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:59  |  沖縄基地問題  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

 産経もいろいろ不服な点はありますが、誤りを速やかに認めるところは他の新聞とは全く違った長所だと思っています。

 望んでも無理なのはわかっているけど、朝日新聞他、沖縄の二紙も爪の垢でも煎じて飲んでくれや。
tbsasahinhk |  2018.02.10(Sat) 14:24 |  URL |  【コメント編集】

産経は記事に誤りがあれば訂正を書くが、朝日・毎日・沖縄タイムス・琉球新報・バザップなどは反日トクア工作員が書いてるだけに元から嘘を垂れ流し、指摘されると逆ギレし嘘を突き通す分だけ始末が悪いと思うのだが。
名前非公開 |  2018.02.10(Sat) 15:42 |  URL |  【コメント編集】

名前非公開 |  2018.02.10(Sat) 16:38 |  URL |  【コメント編集】

名無しさん

 南京大虐殺、従軍(?)慰安婦などの朝日発祥の捏造大誤報に対する産経への中傷記事がそれですか。

 26年前の、しかも商業的行為として意見広告を掲載したことが朝日の罪悪に比べてそんなに大問題なのですか?
 しかも応援広告と決めつける悪意のある指摘はいただけませんね。

 もう少し我々が納得できる産経の大きな失態を指摘してくれませんか。
tbsasahinhk |  2018.02.10(Sat) 18:50 |  URL |  【コメント編集】

朝日は精神病だからアウトです。
でも、産経だって日本の農業を破壊するTPP加盟を推進していたから、結構多くの人から反感を買っていました。

砂糖 |  2018.02.10(Sat) 21:42 |  URL |  【コメント編集】

砂糖さん

 仰る通りTPP推進には私も大反対でしたから、産経のアメポチの方針にはついていけませんでした。
 あの時、TPPに反対する勢力は非常に少なく、マスコミではほとんど全社が賛成一辺倒であったことを覚えています。
 私が一番反対した理由は、宗主国といえる立場のアメリカによる圧力に抗しきれず、明治時代の不平等条約の押し付けになる危惧をなくせませんでした。
 甘利担当大臣の巧みな交渉力により少しはいい線を言っていたかとの憶測も、トランプ大統領によるTPP撤退政策によって、私自身何だか鳩豆状況に陥ってしまって、困惑しています。

 産経の紙面も、真反対の立場の記事が両論併記されている状況である状態ですから、100点満点だとは、到底私は思ってはいませんが、ほかの新聞に比べれば許容範囲にある数少ない新聞だと思っています。
tbsasahinhk |  2018.02.10(Sat) 22:22 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4723-88d60c29

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |