FC2ブログ

2018.02.04 (Sun)


今日も北朝鮮には甘く アメリカには辛いTBS「サンモニ」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

関口 宏は降板か?

30年以TBS「サンモニ」のMCをしていたという関口 宏がイルフルエンザに罹ったという理由でMCが松原耕二に代わった。
見飽きた司会が代わる時期かもしれない。
それ以上に、左に偏向した番組の内容も変えないと視聴率は落ちるばかりだ。
もういい加減、店じまいした方がいい。

TBS「サンモニ」(2018/2/4)
北朝鮮への限定的な先制攻撃
"ブラッディノーズ" 作戦検討か?


2018020401.jpg

アメリカのトランプ大統領が初の一般教書演説で無為無策だったオバマの対北朝鮮戦略を批判し、「鼻血作戦(Bloddy Nose)」(少しだけ打撃を与えて北朝鮮の挑発行為や無謀な核兵器使用を思いと止まらせる)を検討していると明言した。

TBSは早速、広島の原爆被害者団体協議会の会長にインタビューし懸念の声を出させた。
被害者団体よ、自分達の経験を元に更に多くの日本人を金正恩の核の被害に晒すとしたらそれは罪であるぞ。

オバマ政権下のヘーゲル元国防長が「日本も大惨事を免れない」と警告を発している、イラクも攻撃したと「サンモニ」。

ナレーション
「(ヘーゲルは)アメリカが限定攻撃を実施した場合、北朝鮮による反撃で全面的な核戦争に発展する懸念が強い。
その場合、韓国では何百万もの人々が犠牲となり、韓国に居る何万ものアメリカ人も命を落とし、日本も大惨事を免れないと述べました」


それを言うならオバマ政権の責任を問うべきだ。

松原耕二(MC)
「小型と言っても核は核のワケですねえ。オバマ政権の「核無き世界」の演説から遠くに行ってしまったなという感じがしますけど」


オバマは理想を述べてノーベル平和賞を手に入れた。
インドのガンジーを除いて、ノーベル平和賞は嘘のかたまりだ。

姜尚中
「核は使わないから無駄なんだという(オバマの)ビジネスマンらしい発想だ。
鼻時作戦の概要は良く分からないが全ていい事づくめの前提で成り立っている。つまり北朝鮮は絶対全面降伏しないという前提だ
そう言えるかどうか。
もっと言える事は、いまアメリカの中韓大使が一年間空白だ。
ブッシュ政権の時のかなり強硬派のビクター・チャが更迭されたということは、鼻時作戦がリアリティを持って考えられていると見た方がいい。
日本に対する影響は非常に大きいので、北朝鮮を甘やかすことはできないが、関与することは決して譲歩ではない。
エンゲージメントというか、関与は必要なわけで、圧力を加えて関与して行くということを日本政府や外務省がやらない限り、日本は非常に悲劇的な結果に陥る可能性がある


同じ朝鮮半島人なのに金正恩の気持ちが分からないのか。
金正恩が決して全面降伏しないことは明らかである。
カタカナ語を使って晦渋し、無意味な言葉を並べている。
姜尚中の正体がよく分かるコメントである。

大宅映子(評論家)
「北朝鮮の脅威を過大に宣伝して、ある種の力が動くということが凄く恐ろしい。注意しなければならない」


北朝鮮の脅威はそれほど怖くないと見える。

藪中三十ニ
「ひとつの考え方だが諸手を挙げて歓迎することではない。今起きているのは核軍縮ではなくて核軍拡だ。
基本をはずしてはいけないと思う。
日本にとっては物凄くリスクが大きい。単に鼻血だけの話ではない」

安田菜津紀(フォトシャーナリスト)
「ICANのフィンさんが来日されたときにインタビューしたことがある。
なぜアメリカに行かないで日本に来て核廃絶を訴えたのか、アメリカに行くべきという声が(フィンさんに)向けられていて(いたが)、アメリカの核の当事者の一人が日本であったのではないかと。
がからこそ当事者として武器の構え方ではなくて降ろし方に対して説得力を発揮すべきではないかということ。
私達にとっても大きな投げ掛けではないかと思います」


この安田という若い女性はいつも自分の言葉に酔っていて気持ちが悪い。
日本はまだ核という武器を持っていないので降ろし方も分かるはずが無い。

涌井雅之(造園家・東京都市大学教授)
「日本は唯一の被爆国で、こないだの福島の原子力災害というリアリズム(経験と言えばいいじゃないか。わざわざカタカナ語を使って)を持っている。
したがって核とかこの問題に付いての世界中の尊敬心というのは、不幸なリアリズムを日本が持っている。
この点だと思う。
それを抜きにして日本の立ち位置というのは決められないと私は考えている。
そこをベースにした外交を是非展開して欲しい」


日本は核アレルギーな癖に、メディアは北朝鮮の核には甘いのはどういうわけか。
そのへんに謎を解く鍵がある。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2





テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

11:37  |  -北朝鮮  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★マスコミに巣食う朝鮮人を追放しよう!

現下の情勢の日本で、南北朝鮮の肩を持つ発言しかしない者は、在日しかいない。在日で無かったら、かなり頭の悪いパヨクだ。

南北朝鮮のテレビに親日的な発言をする者が出演する事が出来るだろうか?

テレビや新聞で毎日この様な情報操作が堂々と行われていることに、日本人は本気で怒り立ち上がらなければならない。マスコミ、公務員、教育、防衛から特亜を追放しよう!
さよならサヨク |  2018.02.04(Sun) 18:19 |  URL |  【コメント編集】

先生!
「そこまで言って委員会」や「ニュース女子」のようなデタラメな偏向番組こそ終了したほうがいいのでは?
不思議なことに視聴者の会はこれらの番組に対しては偏向しているとの見解は全くないようですね。

結局、「視聴者の会」は安倍首相が不利になるような番組のみを偏向番組として問題視する言論弾圧団体と見て間違いないですね? まあ誰が見てもそうなんだか。
名前非公開 |  2018.02.05(Mon) 00:57 |  URL |  【コメント編集】

<「そこまで言って委員会」や「ニュース女子」のようなデタラメな偏向番組こそ終了したほうがいいのでは?
不思議なことに視聴者の会はこれらの番組に対しては偏向しているとの見解は全くないようですね。>

 頭が左に傾いている人から見れば、上記の番組が偏向しているように見えるのかもしれないが、偏向番組ばかりの既存メディアと異なる意見の番組がそもそも正しいのだ。

 朝日新聞の逆の政策をを行った方が正しかった過去の実績を見れば明快に判断できる所以である。

 いずれ削除されるであろうこの種の便所の落書きと一緒に、このコメントも削除してください、ponkoさん。
tbsasahinhk |  2018.02.05(Mon) 11:59 |  URL |  【コメント編集】

tbsasahinhkさん

>上記の番組が偏向しているように見えるのかもしれないが

ネット右翼でさえ「そこまで言って」は流石に偏向し過ぎとの意見が多いのにそれが中庸に見えるということは、貴方が右に偏り過ぎてもはや正常な感覚がないことを意味している。
そんな貴方からすると世の中の殆どは左に偏り過ぎてどうしようもない状態にしか見えないだろうな。ハッキリ言って末期症状だ。
自分はシーソーの真ん中のつもりらしいが思いっきり右端でしかも
石を持って乗っている状態だが全くその感覚がないのだろう。

朝日に辛辣だが産経はまともなのか?
この前も「米兵曹長が日本人を助けたがそれを沖縄紙は報道しない。報道機関として問題だ」とか言っていたが、米軍からも県警からも「そんな事実はない」と証言されている。Twitterに書かれていた事を調べもせず書き込んで悪意をもってデマを飛ばしていたのだ。
また沖縄の経済は基地でもっているのにそれを語らないのは反米だからだ等と言っていたが、現在基地が沖縄経済に占める割合は5%しかない。何れもおかしいという問い合わせには一切答えない。悪質だ。しかもこの一月でこんな有り様である。
これからもわかるように確信的にデマを飛ばすのが産経のスタイル。おまけに政治部長が2度もデマによって名誉毀損が成立するような新聞が朝日よりまともですか?
名前非公開 |  2018.02.06(Tue) 10:30 |  URL |  【コメント編集】

 朝日新聞が売国的で自分の過ちを素直に認めないことは厳然たる事実である。

 散々嘘を繰り返し、何年も経ってから形式的に国内の読者にだけ謝ったふりをしたが、世界に発信して日本の名誉を徹底的に傷つけた犯罪行為に対し、世界に通用する言葉で未だに記事の訂正をしていない。
 こんな悪質で卑怯な新聞と産経を同列に並べることこそ、あなたの立ち位置が極端に反日に寄っている何よりの証拠である。

 産経が完璧だとは全く思っていないし、絶賛したこともないが、記事に対し間違えたときに訂正することを真面目に行ってきたことは確かである。
 過去に有名な教科書問題で侵略を進出に書き換えたと一斉に各新聞社が報じ、中国もそれに乗って大騒ぎをしたことがあったが、故渡部昇一先生がその間違いを指摘し、それを認めて訂正したのは産経一社にとどまったことは有名であり他社はいまだに訂正していないと記憶している。

 産経もアメポチが過ぎるので問題だが、朝日新聞や毎日新聞のように捏造してまで日本の名誉を傷つけた実績はない、数ある新聞の中では比較的許容範囲にある新聞だと私は思っている。

tbsasahinhk |  2018.02.06(Tue) 19:55 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4713-d1d2e77f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |