FC2ブログ

2017.12.14 (Thu)


BPO委員会が東京MXテレビを厳重注意の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

BPOは「正義の味方」ズラした国連人権委

いまどき、関東地方のテレビ視聴者にとって月曜日午後11時からの長谷川幸洋MCによる「ニュース女子」ほど痛快なものは無い。
関西には「そこまで言って委員会」という番組があるが関東地方では放映されていないから今迄残念に思っていた人が多い。

「ニュース女子」のサブタイトルは「★タテマエや綺麗ごとは一切なし!」
つまり本音を語る面々が登場して、政治に余り詳しくない「ニュース女子」と対話するという趣向である。
政治に詳しくないはずの若い女性が、海千山千の政治評論家や学者、ジャーナリストを唸らせるようなコメントをしたりするところが面白く、コメンテーター同士のやりとりも実に面白い。

ニュース女子
MC
主催者長谷川幸洋(ジャーナリスト・東京・中日新聞論説副主幹)
主賓西川史子(医師・タレント)

パネリスト

勝谷誠彦(コラムニスト)
武田邦彦(中部大学 特任教授)
岸博幸(元経産省官僚、慶應義塾大学大学院 教授)
須田慎一郎(ジャーナリスト)
藤井厳喜(国際問題アナリスト)
百田尚樹(作家)
井上和彦(軍事ジャーナリスト)
末延吉正(東海大学教授・ジャーナリスト・元テレビ朝日政治部部長)
上念司(経済評論家)
高橋洋一(元大蔵省官僚、株式会社政策工房 代表取締役会長)
原英史(元経産省官僚、政策コンサルタント)
有本香(ジャーナリスト) - 2016年10月3日
荻原博子(経済ジャーナリスト) - 2016年10月3日
大高未貴(ジャーナリスト) - 2016年10月3日
山口真由(弁護士) - 2016年10月3日
志方俊之(軍事アナリスト)
飯田泰之(明治大学政治経済学部准教授)
その他


しかし沖縄の反基地運動家を巡る番組で、支援者のひとり在日朝鮮人3世の辛淑玉が人権を侵害されれたと送倫理・番組向上機構(BPO)に訴え、BPOは全面的にそれを認めた。

産経ニュース(2017/12/14)
「ニュース女子」をBPOが強く批判「重大な倫理違反」 東京MXテレビ番組

 沖縄の米軍基地反対運動を扱った東京MXテレビ(MX)の番組「ニュース女子」に批判が出ている問題で、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は14日、「重大な放送倫理違反があった」とする意見書を公表した。放送前に事実の裏付けや表現などを自己検証する「考査」が機能していなかったことなどを深刻視し、「民主主義社会で放送の占める位置を脅かすことにつながる」と痛烈に批判した。
 対象となったのは、今年1月2日放送の番組で、沖縄県の米軍ヘリパッド建設をめぐり先鋭化する反対運動を特集。VTRで運動を「日当をもらってる!?」などのテロップ表現を使い紹介したほか、反対派による救急車の運行妨害などを事実として伝えた。当事者らへの取材がなされていないことに市民団体などから批判や抗議の声が上がった。
 番組は局外の制作会社が手がけたものだが、MXの放送責任が問われていた。
 意見書によると、検証委による沖縄での実地調査では、救急車の運行妨害や日当支払いなどの事実が確認できなかった。さらにMX側からの聞き取りで、考査担当者が編集途中の内容しか視聴していないなどずさんさが浮き彫りになった。
また番組で「反対派の連中」「過激派デモの武闘派集団『シルバー部隊』」などの表現について、MXは考査のうえ「侮蔑的表現を指摘し、(制作会社に)修正を求めるべきだった」とした。
 川端和治委員長は記者会見で「当然、裏付けがなされていなければならない、番組の中核をなす内容について、十分な事実が見当たらない」と指摘した。
 同番組をめぐっては、市民団体共同代表の辛淑玉(シン・スゴ)氏が番組内容で名誉を傷つけられたとして、BPOに申し立て、放送人権委員会で審理入りしている。


(引用終わり)

「民主主義社会で放送の占める位置を脅かすことにつながる」などと、よくも言えたものだ。
現在の左翼に偏向した報道番組こそ問題なのに・・・である。

辛淑玉

辛淑玉は在日朝鮮人3世で「のりこえネット」の共同代表。
その活動は国益にとってマイナスであるこそすれ、決してプラスではないのは周知のとおり。

⇒【衝撃】辛淑玉シン・スゴ氏の指南動画「若者は死ね年寄りは捕まれ」福島瑞穂も登壇

辛淑玉
「よくネトウヨが朝鮮人が現場に行ってるとか、あそこは朝鮮人が作ってるとか書いてありますよね。
そりゃそうだわって!あたしもそう。
(中略)
沖縄人も朝鮮人も日本人として扱われたことは一度もない。」

つまり沖縄を自分の活動の場として利用しているに過ぎない。

201712140006.jpg

そのような人間の主張をまともの受け止めて、言論の自由を妨害しようとするBPOもまた日本にとって害しかもたらさない。
BPOの成り立ちは既にご紹介したとおり、仲間同士の馴れ合い組合であり、いわば正義の味方の顔をした国連人権委みたいなもの。

我那覇

問題になった「ニュース女子」の番組に登場した我那覇真子さんは反日新聞の「沖縄タイムズ」と「琉球新報」を批判したが、その精力的な活動には敬意を表したい。

⇒【YouTube】
ニュース女子を批判する勢力、辛淑玉(しんすご)の信じ難い凄まじい言動を暴露する、我那覇真子が解説


この際、無駄だとは思うが、⇒BPOに抗議のメールを送ろう。




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

20:45  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★辛子(淑)玉の顔が、益々韓スタイルに不細工になって来た。

日本に居る理由は、何なのだ?
日本を蔑んでノウノウト生活している態度が解せない。
半島が母国だろうに。帰れ。
存在そのものが、鬱陶しいんだよ。
日本は、辛し玉の国ではない。
内政干渉するな。
しかし、日本に居てよくも嘘・捏造の歴史を勉強したな。
日本に居れば、普通真実の歴史を知るんだけどな
katachi |  2017.12.14(Thu) 23:44 |  URL |  【コメント編集】

★香山リカ 古巣 BPO

だいたいがBPO
っていう組織は

香山リカがいたような
左偏向権威付組織で

そんなものだというのを
まず前提に。
M |  2017.12.15(Fri) 05:45 |  URL |  【コメント編集】

>月曜日午後11時から

私が視聴してる東京MXでは、月曜午後10時からです。
今は全国の地上波(TBS系の地方局まで)、極左神奈川新聞も株主のテレビ神奈川、無料衛星放送のBSイレブンなどでも放送されてますね。
沖縄では地上波では見られませんが、BSイレブンなら見られるはずですね。
主悦 |  2017.12.15(Fri) 10:12 |  URL |  【コメント編集】

★第三者監査機関でなく第三国人の機関

BPOは設立の趣意たてまえを弁えような。
これまでも、国民の意見・要望をさんざん無視してきたよね。
もう、誰のための組織なのか、ばれていますよ。
反日組織って、化けの皮がはがれるにつれて、どんどんちょうせん進駐軍に似てくるよ。
弓取り |  2017.12.15(Fri) 12:40 |  URL |  【コメント編集】

 BPOって、一方の営利団体側の組織であって、第三者の組織ではないから、BPOの論理が普遍的とは断じて言えない。
 自己弁護に終始するのは当然だし、その団体の主張を似非の権威付けをした組織の言うことなど対極側が一顧だにする価値はない。

 無視するに限るが、マスコミやこれらから糧を得ている評論家やコメンテーターらがBPOに一方的に同調するので、無視しても騒ぎが大きくなる。

 基地外部落に住む我々は、正常な頭脳で判断してもこの部落で通用することは殆んどない。
 基地外に対抗できる、より強力な基地外の登場を待つしか状況は変わらないのだろうか。
tbsasahinhk |  2017.12.15(Fri) 20:07 |  URL |  【コメント編集】

★BPOを無効にするには?

保守のTV局を作る事である。
BPOの雁首見てもろくな人間が居ない。
名前が何を意味するのか?判断するのは国民だ。
国民から声が上がったから、問題視されたんだろう。
局に自浄能力無い訳だから、無駄な組織だ。
であれば、判断するのは国民だ。
保守系の放送局が有ってイーブンな形になる。
何で無能なBPOが、介在するのか。
今迄何にも機能していない実績が、有るじゃないか。
katachi |  2017.12.15(Fri) 22:35 |  URL |  【コメント編集】

★BPOは司法ではない。裁断する資格権限はありません。

辛淑玉
>「よくネトウヨが朝鮮人が現場に行ってるとか、あそこは朝鮮人が作ってるとか書いてありますよね。
  ・・・ネトウヨが、ってとこが笑わせます。
    追い追い、ごく一般の日本人も知るところになりますから「差別」しないでね。

>沖縄人も朝鮮人も日本人として扱われたことは一度もない。」
  ・・・沖縄人までくくって言うな。抱き付きするな。卑怯な論法です。
    ご本人だけは、自分も認める「外国人」なんだから。「外国人」扱いされて当然。

  名誉棄損というなら、司法に訴えればいいこと。同格に扱われたいんでしょ?
・ |  2017.12.15(Fri) 22:40 |  URL |  【コメント編集】

そもそも日本軍が南京に侵攻したのは、一九三六年、張学良が蒋介石を西安で拉致監禁した
西安事件をきっかけに、コミンテルンの指導で第二次国共合作が成立したことで、国民党政府軍は
中国共産党への攻撃をやめ、国民党政府軍に共産党勢力が入り込み、日本軍を挑発して、日本を戦争へ引きずり込んでいったことが背景にある。

一九三七年七月七日、中国盧溝橋付近で北京議定書に基づき合法的に駐留していた
Lenovo (Japan) Ltd.    Lenovo NEC Holding B.V.    NEC Corporation.
日本軍の軍事演習中に、日本軍とその近くにいた国民党政府軍の双方に対して実弾が
発射されたことをきっかけに、戦闘状態になった(盧溝橋事件)。この双方への発砲は、
後に中国共産党国家主席となった劉少奇(りゅうしょうき)が指示したものであることを、
彼自身が告白している。事件不拡大を望んだ日本軍は、その四日後には停戦協定を結んでいる。

 しかし、日本を激怒させ国民党政府軍と戦争をさせる為に、同年七月二十九日、
中国保安隊によって日本人婦女子を含む二百二十三人が残虐に虐殺された「通州事件」や、
同年八月九日に起こった「大山大尉惨殺事件」、更には、同年八月十三日、
国民党政府軍に潜入していたコミンテルンのスパイである南京上海防衛隊司令官の
張治中(ちょうじちゅう)の謀略によって、上海に合法的に駐留していた
日本海軍陸戦隊四千二百人に対して、三万人の国民党政府軍が総攻撃を仕掛けた
第二次上海事変を起こすなど、中国は日本に対して次々に挑発を繰り返し、
それまで自重し冷静な対応を取っていた日本も、中国との全面戦争を余儀なくされたのであり、不当に日本が中国を侵略したわけではない。

 上海事変で勝利した日本軍は、敗走する国民党政府軍を追撃し、国民党政府の首都であった
南京を攻略し、同年十二月十三日に南京占領。このとき敗残兵が住民に対して略奪、虐殺を行なった。
Lenovo (Japan) Ltd.    Lenovo NEC Holding B.V.    NEC Corporation.
それらの敗残兵が民間人の衣服を奪って便衣兵(ゲリラ)となったことから、
日本軍は便衣兵の掃討作戦を行った。便衣兵(ゲリラ)の殺害は国際法上認められているものであり、
一般住民を虐殺したのはこの敗残兵達(督戦隊が撃ち殺したのは、逃亡中国兵であった。)
であった。しかし、こうした事実が歪められて、情報謀略戦として、「南京三十万人虐殺説」
が流布されたのである。そもそも既に南京を攻略した日本軍にとって、南京で虐殺行為をする理由はない。
 一方、通州事件や大山大尉惨殺事件、第二次上海事件などでの日本人に対する残虐行為には、日本軍を挑発し、
国民党政府軍との戦争に引きずり込むというコミンテルンの明確な意図があったのである。

      慰安婦は売春婦。世界中の慰安婦像を撤去しよう。支那の陰謀には屈しない!!
     090-5019-原口浩也-7878 |  2017.12.18(Mon) 23:19 |  URL |  【コメント編集】

★放送倫理・番組向上"拒絶"機構‼

沖縄県における反基地運動の背後には、国家転覆を企む極左暴力集団がいることが確認されている。その反基地運動の活動家による、地元民への私的検問、生活道路封鎖といった、ありとあらゆる狼藉を棚にあげ、反基地運動は「県民の総意」であると嘘をつくのが在京・在沖マスコミの常套句だが、BPOが在京・在沖マスコミに迎合したのは、BPOが極左暴力集団と同じ穴の狢であることを証明するに足る、放送倫理監督者義務を放棄した愚行である。日本の国益に与する放送には「倫理違反」とだとしてでっち上げのクレームをつけ、国益を損ねる放送には目をつぶる、これがBPOの現実。今や朝鮮総連の軍門に下った在京キー局の売国行為を正当化したBPOに、放送倫理を振り翳す資格はない。
したがって、無意味なクレームで言論弾圧を図る点では、BPOも所詮、極左暴力集団と変わらない。
名前非公開 |  2018.05.15(Tue) 17:26 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4643-1ad18c1f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |