2017.12.01 (Fri)


朝日新聞が鉾先変えて安倍批判


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

朝日新聞の購読止めた市長が話題に


 モリカケ問題で加計学園問題の方はもう攻めあぐねたのか、野党と朝日新聞は、連日のように森友学園の籠池前理事長池と近畿財務局との価格交渉について総攻撃である。
その材料が籠池被告人が密かに収録した交渉内容の音声記録。
「限りなくゼロに近く」「グーンと下げていかなあかんよ」と財務局の担当者に凄む籠池被告人は、教育者とはとても思えないものである。
「瑞穂の国」「安倍首相万歳」は偽装であり単なるペテン師だった。

そんなペテン師を利用して打倒安倍首相をあらわにしたのが朝日新聞だった。
しかし、自民党の和田政宗参院議員が明らかにした森友学園設置主意書の黒塗りの部分は朝日新聞の言う「安倍晋三記念小学校」ではなくて「開成小学校」だった。
朝日新聞に宣戦布告している産経新聞の阿比留瑠比論説委員が朝日を叩いた。

産経新聞(同上)
【阿比留瑠比の極言御免】
財務省「忖度説」の破綻くっきり 固執する朝日新聞が書くほど浮き上がる別の構図

安倍晋三首相は30日、自身のフェイスブック(FB)上に、自民党の和田政宗参院議員が11月25日にFBに投稿した記事をシェア(共有)して掲載した。その書きだしはこうである。

 「朝日新聞はこのまま開き直るのだろうか」

 学校法人「森友学園」の小学校設置趣意書が、朝日が報じていた「安倍晋三記念小学校」ではなく、「開成小学校」だった問題に関する感想である。安倍首相も同感だったのだろう。
 和田氏はまた、朝日がすでに信頼性が疑われていた籠池泰典前理事長の証言をうのみにし、報道したことについてこう記した。
 「提出した設置趣意書のコピーを籠池氏は持っているはず(当たり前のこと)で、朝日新聞はそれを確認せずに報道した。まさか『それでも報道してしまえ』と、意図的なものでもあったのだろうか?」

■ストーリーに固執

 朝日報道の「意図」を指摘するのは、別に和田氏に限らない。紙面をちょっと読めば、火を見るより明らかなことだからである。
 例えば11月28日付朝刊1面トップの主見出しは「録音内容 政府認める」、11月29日付朝刊1面トップのそれは「森友ごみ協議 音声認める」だった。
ともに森友学園への国有地売却問題で、財務省と籠池氏側が地中のごみに関して協議した件である。2日続けて開き直ったように同じ案件を1面トップに据え、同じ「認める」との表現で政府が追い詰められたかのように強調した。
 さらに11月29日付の社説はこの問題にかかわる衆院予算委員会の質疑を取り上げ、こう書いていた。

 「学園の籠池泰典前理事長らと交流があった安倍首相の妻昭恵氏への忖度は、あったのか否か。肝心な点の解明が依然として進まなかった」

 相変わらず、財務省が安倍首相側に「忖度」して土地を格安で売却したというストーリーに固執している。だが、朝日が書けば書くほど、国会で野党が追及すればするほど浮かび上がってきたのは、違う構図ではないか。

 「0円に近い形で払い下げをしてもらいたい」

 「1億3千万がうんぬんよりも、ぐーんと下げていかないかんよ」

 朝日記事によると、籠池氏は財務省側にこう強気で要求している。地中に大量のごみが埋まっていることを、当初はきちんと説明していなかった財務省側がこれをもてあまし、ワケありの場所だったこともあり、ずるずると値引きに応じてしまったのだろう。
昭恵氏への忖度で安く払い下げたというより、籠池氏の「恫喝」に、一刻も早く問題物件を売り払いたい財務省が屈したというのが本当のところではないか。そこがより明確になってきた。まして安倍首相の関与など、影も形も見えない。

■カケ→モリに重心

 朝日はここのところ、森友学園ではなく加計学園の新獣医学部設置問題に執心していた。それが急に森友問題追及へと重心を移したのはなぜか。
 朝日は文部科学省の文書にある「総理のご意向」という文言は、飽くことなく繰り返してきた。一方で、同文書にある「~という形にすれば、総理が議長なので、総理からの指示に見えるのではないか」という論調に合わない部分は決して報じようとしないことが、広く知られてきたこととの関係が注目される。
 読売新聞は11月28日付社説で、自民党の菅原一秀氏が11月27日の衆院予算委でこの部分を取り上げたことについてこう主張した。
 「『これは、首相からの指示がないということではないか』との菅原氏の指摘はうなずける」
 財務省の「忖度説」をはじめ、朝日による一連のモリカケ疑惑報道の破綻がはっきりしてきたように思える。(論説委員兼政治部編集委員)


朝日新聞は慰安婦捏造に続いてまたまた面目を失った筈だが、まだまだ懲りていないようだ。
今日の社説でもまだ安倍晋三の責任を追及している。

朝日新聞社説(2017/12/1)
森友問題審議 無責任すぎる政府答弁

 幕引きなどとんでもない。疑問はますます膨らむばかりだ。
 森友学園への国有地売却をめぐり、政府の異例ずくめの特別扱いが、計4日間の衆参の予算委員会で改めて浮かんだ。
 まず、財務省が認めた二つの音声データの内容だ。「ゼロに近い金額まで努力する」「(地中のごみは)知らなかった事実なので(補償を)きっちりとやる必要があるというストーリーをイメージしている」
 近畿財務局側が学園側に伝えた言葉は、大幅値下げのための価格交渉や口裏合わせではないのか。この内容を補強するメモも新たに示された。事前の価格交渉を否定してきた佐川宣寿(のぶひさ)・前理財局長の国会答弁が、根幹から揺らぐ事態である。
 だが財務省はこんな理屈を持ち出した。「金額」については話したが、「価格」は交渉していない。「口裏合わせ」ではなく、ごみの量を見積もる「資料提出のお願い」をした――。
 うなずく人がどれほどいようか。説得力を欠く詭弁(きべん)である。
 取引の異例ぶりや手続きのずさんさも鮮明になった。
 最近の1千件前後の同種契約で森友だけが金額が非公表とされ、売却を前提にした定期借地契約が結ばれ、分割払いが認められていた。一方で、予定価格を決める際に必要な「評価調書」は作成されていなかった。
 なぜ、こんな無理が通ったのか。野党が改めて調査を尽くすよう求めたのは当然だ。
 だが麻生財務相はこれを拒んだ。関係者の処分も否定した。麻生氏がなすべきは徹底した調査を指示するとともに、財務省トップとして自らの責任を明らかにすることではないのか。
 安倍首相はこう語った。「財務省から適切に処理したとの答弁があり、そう報告を受けていた。私の答弁は、そのような理解の上で申し上げた」
 責任は財務官僚にあり、自分は報告を信じただけ。そう言いたいのだろうか。だとすれば、行政府トップとして無責任な発言というほかない。
 「この問題を野党はいつまで長引かせるのか」。自民党などにはそんな声もある。だがわずか4日間の審議で、これだけの疑問が指摘された。しかも政府から納得できる答弁はない。
 首相がいま求められていることは、はっきりしている。
 会計検査院の調査報告や予算委で指摘された疑問を解明すべく、関係省庁に徹底調査を指示する。当事者が国会で説明するよう指導力を発揮する。
 首相自身が腹をくくり、解明に動かねば問題は終わらない。


安倍晋三首相の関与、関係者の忖度の疑惑が証明できないので、鉾先を近畿財務局のチョンボに向けてその責任を取れと言い出した。
やはり安倍晋三首相の葬式を出せというのは朝日新聞の社是なのだ。

こんな朝日新聞の購読は止めた!と長崎県のある市長がツイートし話題を呼んでいる。

産経ニュース(同上)
長崎県平戸市長「朝日、購読やめた!」ツイートでフォロワー1千人近く増加 
「こんなに嫌われているのか」

黒田市長ツイート(1)
黒田成彦・平戸市長のツイッター

 長崎県の黒田成彦・平戸市長(57)が11月27日、自身のツイッターに「平戸市長室では朝日新聞の購読をやめた。そして私はその報道姿勢を非難する立場をツイッターで表明している。これに対して『市長は公平公正であるべき』という声もあるが、誤報を垂れ流す広報媒体を排除することが公的立場にあると信じている」とツイートした。
 一連の森友、加計学園問題の朝日新聞の姿勢を批判したものとみられるが、黒田市長は11月29日にも朝日新聞に関連した投稿を行った。

 「一昨日に朝日新聞の購読をやめたというツイートをしたら、一気にフォロワーが1千人近く増え、返送されたメッセージもほとんどが『賛同! 』『支持する! 』だった。改めてこんなに嫌われている新聞なのだと実感した。でもなかなか廃刊にならない不思議も残った」

 フォロワーからとみられる「これから反日界隈から攻撃が始まるかもしれませんが全力で応援します! 頑張ってください!! 」という激励にも「以前にも私は『ネトウヨ市長、辞めろ! 』とか『平戸市民はこいつを落とせ! 』とか攻撃を受けたことがありますので、覚悟はしています。でも良識ある皆さんの応援で冷静に持ちこたえることができています。ありがとうございます」と返答した。
 黒田市長は下条進一郎参院議員の秘書、金子原二郎衆院議員の秘書などを経て、長崎県議。平成21年から平戸市長。(WEB編集チーム)


「なかなか廃刊にならない不思議」は同感である。
しかし購読数は激減している。
そうなるとますます確信犯的な反日勢力の読者を逃がすまいと先鋭化していく違いない。

朝日新聞がいつ白旗を揚げるか楽しみではある。
反日共産党のアカハタもいつか色が白くなる時がくる。
なにせ先進国で共産党が存在するのはフランスと日本だけだという。
そのフランスの共産党も総書記ピエール・ローレン氏が一年以内にフランス共産党が消滅すると自ら宣言した。

とすれば本質的には暴力革命を目指す共産党は日本だけになる。
日本という国はガラパゴス国家なのか、嗚呼!



   ↑
使ってます。便利です。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

23:46  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★日本国は、韓国人の留学生、研究員、教員などを一切受け入れないでほしいです。

日韓断交!

日本国は、韓国人の留学生、研究員、教員などを一切受け入れないでほしいです。
A敦子 |  2017.12.02(Sat) 11:57 |  URL |  【コメント編集】

部数を減らしても、記事を信じているバカが5割以上居るらしい。
ただ民意に影響与えない程部数を減らしているから良いけど。
欧米では信じているのが、3割~2割らしい。
日本は、先進国としてはかなり高い。
その高さは、特亜と同等らしい。
喜べない結果だ。
少なくとも捏造を信じる国民にはなりたくないね。
katachi |  2017.12.02(Sat) 19:44 |  URL |  【コメント編集】

★安倍も良く解らんところがある。

創価公明とも関係しているし、岸以来からの統一教会も関係しているんだろう?
何処に日本を取り戻す背景を持っているんだ?
現憲法堅持の集団じゃないか。
しかもそれらの背景は、似非ユダヤの集団(GHQ含む)が、居る訳だ。
三国人朝日と出来レースやっているんじゃないの?
敵味方どちらにも似非ユダヤが居る。
その構造は、アメリカと瓜二つ。
キシンジャーのおいぼれの動き見ていればよく解る。
トランプも何処までトランプ出来るか?いつの間にか変わる事も有りうる。
katachi |  2017.12.02(Sat) 23:04 |  URL |  【コメント編集】

国会答弁をご覧になりましたか?
財務局がシナリオを作っていたように思いますが。
谷口恵梨香 |  2017.12.03(Sun) 07:56 |  URL |  【コメント編集】

こんなとこで「荒らし」てるんじゃねぇよ。
嵐を呼ぶ男 |  2017.12.03(Sun) 10:10 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4626-2a13c497

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |