2017.07.24 (Mon)


民進党のレベルの低さ示した閉会中審査


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

これ以上くだらない事に税金を使うな

民進党の大串博志議員が下らない質問をしている。
総理と加計氏と頻繁に会っている。その食事代やゴルフ代はどっちが払ったのかと。
かれらの主張することについては何ら具体的な証拠が無い。
「・・・ではなかったのか」と疑心暗鬼、というより難癖をつけているだけである。

こういう光景を見て国民は安倍首相が逃げていると思うのか。
そうだとしたら国民のレベルは相当低いものだと思わざるを得ない。

続いて民主党の今井雅人議員が都議選最終日の秋葉原駅前の首相の「こんな人たちに負けるわけにはいかない」の発言を咎めている。
こんなことを大袈裟に取り上げるとこそ無駄である。
こんな民進党の議員に負けるわけにはいかない。

今日の産経新聞で阿比留瑠比記者が安倍政権打倒を狙うメディアは真実を報道せず堕落した、自殺行為だと嘆いている。
同業者としての切実な嘆きである。

⇒産経新聞(2017/7/24)
【阿比留瑠比の極言御免】
ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為


 平成29年は後世、マスメディアが自分たちの存在価値・理由を自ら否定し、自殺した年として記録に残るのではないか。何しろ、現在までに半年近くにわたって森友、加計両学園問題ばかりを延々と追いかけ、ひたすら倒閣運動にいそしむというあからさまな醜態をさらしてきたのである。
 違法でも何でもない話に対し、明確な証拠も事実関係も示さないまま「怪しい」「疑問は消えない」「悪いことをしているに違いない」と追及し続け、針小棒大に取り上げる。一方で、民進党の蓮舫代表の二重国籍問題のような明白な違法行為については「差別はいけない」と論点をすり替えて不問に付す。
 「行政がゆがめられた」と首相官邸の対応を批判する前川喜平・前文部科学事務次官の言葉はありがたがって大展開する半面、その反証となる加戸守行・前愛媛県知事の証言は、記事本文中で一行も報じない。 森友問題をめぐっては、大騒ぎして証人喚問まで行ったものの、何も新事実は出てこなかった。登場人物たちの奇矯なキャラクターが改めて浮き上がっただけではないか。
結局、朝日新聞をはじめとする左派・リベラル系メディアの主目的は事実の究明でも権力の監視でもなく、安倍晋三政権への不信感を広め、ダメージを与えることにあるのは、火を見るよりも明らかだろう
 それによって実際、安倍政権は内閣支持率が急落し、「安倍首相は信用できない」との世評が高まるなど苦境に追い込まれた。彼らは今、そうした一時的成果に酔っているかもしれないが、いびつな構図に気付いている人も少なくない。
 テレビのワイドショーや左派系新聞を主な情報源としている人は丸め込めても、今後、そうした人は少なくなろう。すでにインターネット上では、メディアの偏向報道と印象操作は周知の事実だからである。
 ただでさえ読者・視聴者が減少傾向にあるメディアは、自分で自分の将来を閉ざしつつあると感じる。それも意識してか無意識かはともかく、スクラムを組んでやっている。
 朝日東京新聞は東京都議選の直前の6月30日付朝刊1面トップで、自民党の下村博文幹事長代行のスキャンダル(下村氏は否定)を報じた。毎日新聞は1面カタ(2番手の記事)で、産経新聞は2面、読売新聞は第2社会面、日経新聞は第1社会面だった。
当時、下村氏は党都連会長であり、報道を都議選に波及させたかったのだろう。しかも中身は週刊文春の後追いであり、新聞はふだんなら週刊誌の追いかけ記事を1面トップにはしないものなのにである。
 山本幸三地方創生担当相が日本獣医師会に獣医学部新設方針を伝えたという件も、やはり週刊文春の後追いであるにもかかわらず、朝日、毎日、東京は20日付1面トップで伝えた。もはや見えも外聞もなく、なりふり構っていない。
 もっとも、朝日が「敵」と認定した相手を攻撃する際、手段を選ばないのは以前からだ。今でも記憶に鮮明だが、平成11年4月9日付朝刊1面トップ記事「東京高検 則定検事長に『女性問題』」「進退問題に発展も」にはこうあった。
 「『噂の真相』(五月号)によると、二十八歳のこの女性は~」
 自社で取材したわけでもない女性問題を、当時ゴシップ誌とされていた雑誌の記事を引用する形で1面トップに仕立てたのである。筆者は当時、「これは新聞とはいえない」と愕(がく)然(ぜん)としたのを覚えている。メディアの緩慢な自殺は、あの頃から始まっていたのか。(論説委員兼政治部編集委員)


(引用終わり)

新聞の堕落と同様に民進党など野党4党の堕落も目を覆うものがある。
国会のレベルは堕ちた。
メディアに騙される国民のレベルも落ちた。




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

12:02  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★天誅

反日マスゴミに未来はありません。

近い将来、決定的な打撃に襲われる事でしょう。

反日マスゴミ連中が壊滅的神罰を食らって解体寸前になるのは時間の問題でしょう。
相馬の古内裏 |  2017.07.24(Mon) 13:15 |  URL |  【コメント編集】

一連の「モリカケ」騒動が、新聞・テレビなど反日メディアによる倒閣キャンペーンだということは、ネットの世界では広く理解されている。そして内閣支持率を調査しているのも、彼らメディア自身なのだ。
結果として下がった支持率を見て、彼らは大喜びをしているが、これでは自分で火を点けておいて火事だ!火事だ!と大騒ぎする、愉快犯の手口とそう変わらない。
ネットの利用者を対象に支持率調査をしたら、かなり違った結果が出るのではないかと思うが。
名無しさん |  2017.07.24(Mon) 13:44 |  URL |  【コメント編集】

とにかく、折れない、めげない、あきらめないの精神で頑張ろう!
Be cool! |  2017.07.24(Mon) 14:28 |  URL |  【コメント編集】

★ネット層とテレビ層の違いが歴然。

森友学園から加計学園まで一連のメディアの倒閣運動
ネットから情報を得ている人達には、すぐに分かる事でもテレビやラジオ、新聞しか情報を得られない人達は、フワッとした感覚で安倍総理への悪いイメージが植え付けられている事がよく分かりました。

どうしようもないお花畑はいます。
ある日、私の所にもきた“10億円をあなたに相続したい住職からのメール”で、全国で400人騙されたニュースがありましたから。
クロッカス |  2017.07.24(Mon) 16:39 |  URL |  【コメント編集】

★連投失礼!

ネット上での内閣支持率は、50%を越えていますからね(これでも低い位)。

私は、反日マスゴミ連中の弾き出した内閣支持率には、仄暗い悪意が充満していると思います。

ネットが全て正しいとは言いませんが、少なくとも反日マスゴミ連中より、はるかに信頼度は高いと思います。
反日マスゴミのは、エセ正義全体主義の“ごり押し”に過ぎないのです。

この“ごり押し”に屈してしまうのは、高齢者及び「相当な」情報弱者です。反日マスゴミ連中は、ターゲットを上記の人々に絞って、日々毒電波をぶちまけているのです。これほど酷い地獄絵図があるでしょうか?
やはり、メディアリテラシーは重要なのであります。

※そう言えば、蛆テレビが正月に地獄絵図のような横断幕?か何かを掲げて問題になった事がありました。
ふざけるにも度が過ぎています。
そのうち、天誅が下るでしょう。
相馬の古内裏 |  2017.07.24(Mon) 16:49 |  URL |  【コメント編集】

 何度も同じことを言うようですが、世論調査などという代物は全く信用できるものではないという事をもっとみんなが知るべきです。

 誰がどのような形で誰を何人に、何時調べたかの詳しい説明のない、ただ数字を並べただけのものは、はっきり言って便所の落書きと同じです。
 しかも、これだけ嘘と捏造と、重要な情報を隠す新聞やテレビなどのマスコミの出す世論調査なんて、端からプロパガンダの嘘情報に決まっているではありませんか。

 世論調査という数字が出てきたら、あゝまた洗脳誘導プロパガンダが始まったと思えば間違いありません。

 テンから信用しないことが肝心です。

 
tbsasahinhk |  2017.07.24(Mon) 17:53 |  URL |  【コメント編集】

仙台市長選で日本人の懲りない性格が如実に出ましたね。

完全にマスゴミの勝利でしょう。

ああ情けなや情けなや!
おっさん |  2017.07.24(Mon) 19:59 |  URL |  【コメント編集】

おっさんさん

 マスコミ恐るべし!

 あれほどあからさまなフェイクニュースを垂れ流し、伝えなければならない重要なニュースも自分たちの主張に沿わないものは完全黙殺して報道しない姿勢を貫く。

 それでもなお我が国の政治を動かせる実力を持つこの腐れマスコミ!

 これを阻む天敵がいないことをいいことに、勝手気ままにやりたい放題!

 希望的観測に過ぎないメディア崩壊の兆しを謳うわが保守派の能天気さ!

 このままでは、ここ当分戦後体制の改革は夢物語であり、強烈な物理的破壊手段を採らないといけないと痛感します。

 公取に押し紙問題を徹底的に糾弾してもらい、詐欺的広告料天文学的賠償金を支払わせるように仕向けることが何よりの方法と考えますが如何でしょう。
 
tbsasahinhk |  2017.07.24(Mon) 20:42 |  URL |  【コメント編集】

仙台市長選はマスゴミによる蓮ほう隠しも敗因の一つでしょう。
閉会中審査ですが、所詮印象操作vtr作りのための材料集めの場です。
民進・共産・マスゴミのお決まりの連携プレーです。
既成メディアの影響力はまだまだ健在、他者の悪意に鈍感なのは日本人の最大の欠点かもしれません。
ivykids |  2017.07.24(Mon) 21:10 |  URL |  【コメント編集】

人の歴史は右思考と左思考の戦いと強く思いました。

ただ今回のマスコミのやり方に怒りを感じます。後ろにいるどっかとどっかの国

の方へ色々思惑があるとは思うが調子に乗らないでね。
M |  2017.07.24(Mon) 22:03 |  URL |  【コメント編集】

仙台市長選挙。
あの日本が大嫌いで日本解体を目指した郡和子が当選だから。まさしく最悪の選択肢です。郡に投票しなかった仙台市民の皆さんは本当に気の毒ですが。
kendoboku |  2017.07.24(Mon) 22:23 |  URL |  【コメント編集】

★永遠に0

民進党は本当に下らない党です
政党と云うにはオコガマシイ徒党ですかね~
徒党を組んだ冷戦後のポンコツ寄せ集め、小選挙区制の為にでっち上げられた徒党と云うのが相応しい

しかし此のポンコツ、マスゴミのインチキな情報操作にかかればあら不思議、ポンコツなリヤカーが高級車かのように見える
民進、共産等の野党連合が馬鹿なポンコツと云う以前に強力なバックアップ、マスゴミの強い支持を受けて甘やかされてるから成長する必要が無い。んでしょ

0を4つ足そうが0に変わり無し。これこそ本当の永遠に0。野党連合は永遠に0
シベリア帰り |  2017.07.24(Mon) 22:29 |  URL |  【コメント編集】

冷戦期のマスゴミも今とは別の子供じみた狂気が有りましたね。今は行く所まで行った感じでしょうか捏造も有りじゃー情報価値としてはゼロで、其処に有るのはWGIPから続く洗脳機関としての価値。自分達の思い通りの行動を取らせたいとする洗脳機関としての役割。

それが消費だったり入れて欲しい党への投票行動だったり犯罪だったりテロだったり思い通りに操りたいとする洗脳装置。それが今のマスゴミ。オウム見たい

そう考えればマスメディアを弾圧したとしても報道の自由の侵害には当て嵌まらないでしょ
事実。国際的にもマスコミがテロを助長するので虚偽報道偏向報道等を取り締まると云う考え方が主流化して居ります

国際組織犯罪防止条約(TOC条約)

そう云えば昔ニ十年程前かな
自称知の巨人立花隆がマスコミはライバル社が監視するから自浄作用が働くので干渉の必用が無い的な事を書いてるのを読んで、そんな事は無い。同じ様な事を書く連中がガチで戦う訳が無いと思った事が有りましたね

予想は的中、マスゴミは一蓮托生、
此の一蓮托生、集団に依る集中攻撃、リンチ的な手法は占領政策の賜物なんですよね
彼等マスゴミの自己矛盾自己欺瞞は凄まじい。
彼ら自身朝鮮人みたいな物ですよ

病的と思えるリンチ気質は劣等感の賜物も有るでしょうね~。俺達が日本を操縦してるドウだとしたい、カビ臭い思想や金では無く、劣等感の裏の感情を満足させたいのでは
シベリア帰り |  2017.07.25(Tue) 00:32 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4468-5d009761

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |