2017.07.01 (Sat)


稲田大臣を防衛した産経抄の変心


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

産経抄の資質を問う

 昨日の産経抄は稲田防衛相を「お子様だ」とこき降ろした。
その産経抄子が僅か3ヶ月前には「稲田大臣の資質を問う」と書いた朝日新聞に喰って掛っているのである。

「思想や考え方で、持って生まれた性質まで否定するとは随分差別的な発想ではないか」

というのである。

だったら、反日メディアのネガティブキャンペーンで不利になった都議選の自民党候補者を応援する熱意のあまり、つい口を滑らせた稲田防衛相を「お子様大臣だ」と決め付けるのは不当ではないか。

産経抄の資質を問いたい。

⇒産経新聞(2017/3/11)
【産経抄】「稲田大臣の資質を問う」朝日新聞は随分差別的な発想ではないか


 「学校も先生も大きらい。いままでなんかいも死のうとおもった」。9日付の小紙朝刊に、東電福島第1原発事故で福島県から横浜市に自主避難し、いじめを受けた中学1年の男子生徒の手記全文が載っていた。住み慣れた自宅を離れ、新たな居場所を求めた先で黴菌(ばいきん)扱いされた生徒の心境を思うと、胸がつぶれる。

 ▼朝日新聞と福島大の今井照(あきら)教授が今年1~2月に実施した共同調査によると、避難先でいじめや差別を受けたり、被害を見聞きしたりしたことがある避難者は62%に上る(2月26日付同紙朝刊)。大人でもそうなのである。

 ▼「お米はすべて福島県産を使用しています」。安倍晋三首相夫人の昭恵さんも時折利用する首相官邸2階の食堂には、こんな貼り紙がある。政府は風評被害払拭を図っているものの、人の心に巣くう偏見や思い込みは、なかなか取り除けない。

 ▼根拠のない不条理ないじめや差別が後を絶たない背景には、新聞やテレビ、一部政治家らが過度に放射能の危険をあおったこともある。大人社会の偏見は子供に伝染し、心をむしばむ。小紙も轍(てつ)を踏まぬよう肝に銘じたい。

 ▼「稲田大臣の資質を問う」。朝日新聞は10日付の社説でこう記し、教育勅語を評価した稲田朋美防衛相の資質に重大な疑義を表明した。手元の岩波国語辞典を引くと資質とは「生まれつき」「天性」のことである。思想や考え方で、持って生まれた性質まで否定するとは随分差別的な発想ではないか。

 ▼教育勅語は、友人とは互いに信じ合い、行動は慎み深くし、他人に博愛の手を差し伸べるなどの徳目を教えている。避難してきた同級生をいじめる子供らや、扇情的な言説に陥りがちなメディアにこそ、読んで心に刻んでもらいたい。





↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

12:37  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

 保守を自認する方であっても、保守陣営の失言や為にするスキャンダルもどきの報道を取り上げて非難するのを見かけるが、本人は一端の正義感に酔って広言されているのであろうが、左翼のプロパガンダに乗せられているだけであって、日本正常化の動きには何の役にも立たないばかりか有害であることに気付くべきである。

 保守側の、誇大化された些事を問題視するより、はるかに性質の悪い左翼の本物のワルの不祥事を徹底的に追求することに力を注ぐべきである。
 事の軽重の順位に気付かない表面的正義感の持ち主にご注意申し上げたい気分である。
tbsasahinhk |  2017.07.01(Sat) 15:00 |  URL |  【コメント編集】

日本を陥れる事に勤しむ反日害虫マスゴミに壊滅的な神罰が下りますように。
エセ正義で国民(視聴者)を煽動し、世の中が混乱するのを見て『ほくそ笑む』反日害虫魑魅魍魎マスゴミどもに破滅的神罰を!!
相馬の古内裏 |  2017.07.01(Sat) 15:24 |  URL |  【コメント編集】

誰が身内で誰が…というのはおいといてですね、身内が失敗こいてしまった時にちゃんと指摘できる身内でありたいですよね。そうあるからこそ、普段の言葉に説得力が出てくるわけで。

ミンシンがいくら失敗こいてもアクロバット擁護、からのなぜか謎の自民党批判につなげていく朝日新聞の言葉に説得力はありますかね、いやないですよ、1ミリもないですよね。産経はむしろよく言った、稲田さんもある意味救われた、そんな気がしますけどね。なんかすいません、いつもブログ読んでいます、失礼しました。
 |  2017.07.01(Sat) 15:39 |  URL |  【コメント編集】

名無しさん

<<身内が失敗こいてしまった時にちゃんと指摘できる身内でありたいですよね。そうあるからこそ、普段の言葉に説得力が出てくるわけで>>

 一般常識で言えば、お説の通りですが、現状のTV、新聞などのマスコミ、野党の論理では、この常識が通用しないからこそ我々の厳しい行動が必要なのではないでしょうか。

 今の日本の常識は、基地外部落に住む普通人にとって、理解の外にあるとしか思えません。
 非常識なことでも、言った者勝ちの様な価値観の中で、真っ当なことを言っているだけでは何の変化も出てこないだけでなく、非常識人に力を与えるだけなのではありませんか。

 あまり好きな言葉ではありませんが、”目には目を””郷に入らば、郷に従え”も今は必要なのではないでしょうか。
tbsasahinhk |  2017.07.01(Sat) 18:19 |  URL |  【コメント編集】

もし、左翼の政治家がこのような失言をした場合、朝日新聞なら徹底的に擁護すると思います。それは、対外向けばかりでなく身内の左翼信者の批判をかわすためもあると思います。菅官房長官でさえ謝罪したので問題ないとする発言を、産経新聞の立ち位置としては、本来なら論陣をはってでも擁護すべき保守政治家を、あのような失礼な言葉で、自らも批判の嵐の中に押し出すとは見損ないました。
政治家には、したたかな弁論を求めながら、それほど悪意もない失言をも擁護できない程に、産経には論理力がないのだろうか。
言葉でだけの過ちならば、言葉で償えばいいだけの話だと私は、思うのですが。
なつみ |  2017.07.01(Sat) 18:48 |  URL |  【コメント編集】

産経抄はパヨクを非難する為のものであって保守派を後ろから襲うようなことをしてはダメですよね。諫言しているつもりなのでしょうが、これではパヨクを利する結果になりかねません。

ただでさえ今日もチョンイルシンムン(朝日新聞)やシサトンシン(時事通信)は特亜帰化民進党ヨシフ有田が裏で支援する元ヤクザとパヨクが中心の極左暴力集団“しばき隊”らによる妨害行為
http://erakokyu.blog.jp/archives/payo-170701.html
を「聴衆からのヤジ」とまるで善良な市民による抗議活動であるかのような捏造報道をしている
http://www.asahi.com/articles/ASK715Q1DK71UTFK00C.html
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017063001051&g=pol
のだから、産経は“しばき隊と籠池が妨害行為をした”と事実を書いて報じるべきところを「グループが陣取り、やめろ!コールを始めた」
http://www.sankei.com/politics/news/170701/plt1707010019-n1.html
と及び腰の報道姿勢に終始しており不満です。
 |  2017.07.01(Sat) 23:08 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4434-8adebb9e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |