2017.06.30 (Fri)


稲田防衛相を「お子様」と痛罵した産経抄の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

大局を見失い日本を危うくする産経抄

稲田防衛相が27日、板橋区の東京都議選の応援演説で「防衛省、自衛隊、防衛大臣としてもお願いしたい」と失言したことで大騒動なっている。

朝日、毎日、東京の各紙と野党4党、パヨク評論家はことごとく稲田防衛相の罷免を求め安倍首相の任命責任を問うている。

あの産経新聞も今日の産経抄で稲田防衛相を「お子様大臣」と痛罵した。

【産経抄】(2017/6/30)
防衛省の「お子様」大臣

 時代小説作家の池波正太郎さんは当初、現代ものも書いていた。発足したばかりの航空自衛隊をテーマにした『自衛隊ジェット・パイロット』も、その一つである。

 ▼当時のパイロットは、器材も施設もすべてが不足する劣悪な環境で、訓練を強いられていた。夜間訓練の途中で殉職した部下の遺体をさすりながら、上司がつぶやく。「国民の強い批判を受けながら、足りない予算で我々は飛ばなきゃならん」。自衛隊の苦難はその後も続いた。

 ▼昨年2月、小紙の「談話室」で見つけた元自衛官の男性の投稿が記憶に残る。男性が防衛大学校の学生だった昭和50年代はまだ、自衛隊への世間の風当たりは厳しかった。制服姿で街を歩くと「税金泥棒」と罵声を浴びることもあった。ところが最近、防大生が一般市民と一緒に成人式に出席する光景を見て、隔世の感があるというのだ。

 ▼確かに、災害派遣や国際貢献活動によって、自衛隊への理解が深まった。何より万一の有事に備えて訓練に励む隊員に、国民は厚い信頼を寄せている。「確固とした安全保障戦略をもつ大人の国への第一歩だ」。平成19年1月、旧防衛庁が省への昇格を果たしたとき、コラムにこう書いた。
 
 ▼あれから10年、トップを務めているのは、「お子さま」のような政治家だった。「防衛省・自衛隊としてもお願いしたい」。都議選の自民党候補の応援で、耳を疑うような発言を行った稲田朋美防衛相である。

 ▼これまでも資質を疑うような行動がしばしば見られた。自衛隊の中立性に関わる今回の失言は、とりわけ罪が重い。撤回で済む問題ではない。逆風にさらされる自民候補は、頭を抱えている。もちろん、一番情けない思いをしているのは現場の自衛官である


(引用終わり)

阿比留瑠比氏は「阿比留瑠比の極言御免」で稲田防衛相の失言を猛省せよと批判しつつも「ただ公人・私人の峻別は無理がある」としている。

⇒【阿比留瑠比の極言御免】
稲田防衛相は猛省せよ ただ公人・私人の峻別は無理がある


 産経抄は一国の大臣を、しかも防衛大臣をいくらなんでも「お子様」はないだろう。
産経は民主党政権時代の「もしもし」答弁の田中直紀防衛相でに対してすら「お子様」とは言わなかった。
田中は国会の会議中に抜け出して国会内の喫茶店でコーヒーを飲み、あそこのコーヒーは美味いからと言ってのけた。

 稲田防衛相は同性でワルの見本のような民進党のピースボート清美や社民党の福島瑞穂の意地の悪い質問に涙を流した。
靖国神社に祀られている兵士のことを思い涙したのだが、反日マスメディアはそうは報じなかった。
言い負かされての悔し涙と報じたのである。

ワルの見本に比べれは、たしかに打たれ弱いところはある。
それは稲田氏が真面目で純粋であることの証左だが、政治の世界では野党のワルを上回るしたたかさを備えなければならない。

朝日や毎日新聞が野党4党と同調して社説で稲田防衛相の罷免と安倍首相の任命責任を追求していたが、産経や読売は社説で取り上げなかった。

産経抄はその埋め合わせでバランスをとったのかもしれない。

これからも反日メディアの集中攻撃は続くだろう。
安倍首相が稲田氏を守りきれるか心配である。

いま稲田防衛相が辞任すれば喜ぶのは野党4党や反日メディアだけではない。
次期総理の椅子を狙う石破茂や小池百合子、野田聖子らが手ぐすねを引いて待っている。
いや中国や北朝鮮、そして韓国も喜ぶだろう。

それこそ日本の危機だ。

「これまでも資質を疑うような行動がしばしば見られた」

「もちろん、一番情けない思いをしているのは現場の自衛官である」


ほんとうにそうだろうか。
自衛官の気持ちを忖度して勝手な解釈をするなと言いたい。

産経抄は稲田防衛相をこき下ろして一体誰を防衛大臣にしたのか聞いてみたいものだ。

【追記】いま産経新聞東京本社(MAIL:u-service@sankei.co.jp) に抗議のメールを送った。
【追記2】⇒「私は日本を守りたい」と書いた稲田朋美氏は6年後その通り日本を守る防衛大臣になった。

2017070101.jpg




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

18:16  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

稲田大臣といえば、自衛隊の活動拠点があるアフリカ・ジブチへ向かう時のファッションが、まるでバカンスにいくようだと批判されてましたね。また、南スーダン訪問の時も韓国のアイドルグループのBIGBANGの帽子を被っていたりと、少しがっかりした記憶があります。私的なお洒落ならともかく公用であれはないし、大臣の資質としてちと軽いんではないかと。また、また初の女性総理云々は、小池氏は肝心な時には逃げ腰になるし、野田聖子氏は論外だし、日本の女性議員にはどこか甘ちゃんの部分を感じます。それでは取り巻きに利用されるだけです。マスコミの話題作りの為の女性総理ではなく、海外のように総理に選んだ人物がたまたま女性だったという風に鉄の心を持った人が国のリーダーになってほしいですね。
それと余談ですが、今度の再編で自民党の杉下右京(相棒)と噂される葉梨議員に法務か公安かの大臣はどうなんだろう?籠池氏証人喚問で優秀な人材だと思いました。
稲田大臣は、数少ない保守派の議員なのでこれからも頑張ってほしいと願っています。

なつみ |  2017.06.30(Fri) 20:46 |  URL |  【コメント編集】

しばらく墓参のため郷里に帰り、ネットから離れていたため、時々テレビのニュースを見ていたが、稲田大臣の件はしばしば伝えてました。あと下村氏、萩生田氏、暴言の女性自民代議士・・・これでは都議選は自民は苦しいとチャンネルを変えてました。選挙前のメディアの政権攻撃は行き過ぎでは・・・
産経抄は同感することが多いのに「お子さま」とは 厳しいですね。
靖国神社に参拝する稲田氏に 政治家としても期待してます。
帰りの便の機上から見た富士山、日本を守ってほしいと願います。つぶやきで失礼しました。
なずな |  2017.07.01(Sat) 07:11 |  URL |  【コメント編集】

保守系の政治家なんて絶滅危惧種のようなもんで、貴重な存在なんですよ。まして安部総理が見込んだ稲田さんです。私は応援します。もちろん、彼女にはもっともっと大きく育ってほしいと願ってます。
Be cool! |  2017.07.01(Sat) 09:58 |  URL |  【コメント編集】

★産経新聞の坂本一之、黄金崎元、酒井 充、園田和洋、豊田真由美、平山一城、本田 誠、松岡達郎、松本 学、渡部裕明ら帰化未帰化在日韓国人疑惑たちも、いつものように、韓国語が社内公用語である日テレなどに韓国式便乗して、韓国の悪習である「韓国式捏造歪曲言葉狩り」をしています。

産経新聞の坂本一之、黄金崎元、酒井 充、園田和洋、豊田真由美、平山一城、本田 誠、松岡達郎、松本 学、渡部裕明ら帰化未帰化在日韓国人疑惑たちも、いつものように、韓国語が社内公用語である日テレなどに韓国式便乗して、韓国の悪習である「韓国式捏造歪曲言葉狩り」をしています。
A敦子 |  2017.07.01(Sat) 12:23 |  URL |  【コメント編集】

★思うに。

正義感の強い人が保守派に多く、性善説でみんな仲良くしましょうねというのが、リベラル派の特徴のようにみえます。よって保守の人は、自他共に厳しくこの人は間違っていると判断すると徹底的に批判する傾向にあり、かたや、人にやさしくみえるリベラル派はその甘さ故に特亜に取り込まれていいように利用されているのではとないかと思います。
稲田大臣を強い人になってほしいと叩くのは仕方ないかもしれませんが、やはりどこかでちゃんと手を差し伸べるべきだと思います。
民主主義は、数がものをいいます。保守として是非とも成立させてほしい法案、或いは日本人の為にならない絶対に阻止しなければならない法案もあります。その要所・要所できちんと判断していただけるのなら、似非保守にみえたとしても私は構わない。肝心なのは、どんな法律が作られるかで、ヘイト法を通過させた西田議員には、失望しました。せめて日本人へのヘイトも許さないと、何故書き込まなかったのかと。
なつみ |  2017.07.01(Sat) 12:40 |  URL |  【コメント編集】

★残念ですが

稲田さんにはもっと活躍して欲しいからこその叱咤激励ではないでしょうか。
脇が甘いというか、十分に保守派の期待にこたえた活躍はまだしていません。何か成果がありますか?安倍首相の期待に答え、日本のためにもっと頑張って欲しい。心意気はあってもそれに見合う力量がなければ、効果は期待とは逆に反日左翼野党に利用されるだけです。適材適所、稲田さんには似合った活躍場所があるはずです。それを見つけ活用するのは任命権者たる首相です。百人斬り訴訟で敗訴以来、稲田さんは将来の首相の器ではないと感じています。もっとしたたかな策士でなければ世界とは戦えません。辻本レンホウ、福島を手玉に取ることくらい朝飯前でなければね。
日本人 |  2017.07.01(Sat) 13:02 |  URL |  【コメント編集】

安倍信者を斬る さんへ

 法律に触れる言質は責められるべきだとは思うけれど、法に規制されてないからと言って、元総理の”日本列島は日本人だけのものじゃない”という国賊的な言葉と日本人にとってどっちが罪深いか、君には判らないだろうね。(笑)
 
 
tbsasahinhk |  2017.07.02(Sun) 15:32 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4433-5ef1b5f4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |