2017.06.10 (Sat)


小池劇場を断罪した「Hanada」7月号


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2



HANADA7.jpg

 前記事に続いて「小池劇場」を言論誌「Hanada」が断罪した。
背表紙の「『小池百合子劇場』を断罪する」は前掲の有本 香氏の寄稿のタイトル。
飯島薫氏も「小池都知事は1年ももたない」と痛烈に批判。
しかし小池関係の記事はこの2つだけで、後は櫻井よしこ氏が安倍総理の憲法改正発言に賛同し、韓国の問題、渡部昇一氏追悼と盛り沢山。

よく見れば総力大特集は「文在寅の韓国はどこへ行く?」「渡部昇一先生追悼特集」。

本屋が平置きしなければ客は背表紙を見て間違いなく本誌を手に取る。
羊頭狗肉というべきか商売上手と言うべきか、花田編集長の作戦勝ち。

「『加憲』で国が守れるか」(山際澄夫)

バリバリの保守・山際氏は安倍首相の加憲作戦を批判しつつ国会での安倍発言を「重い」と評価し、「我ら国民が自分の国を守る憲法改正案の発議を選良に求めよう」と結論している。

「朝日がひた隠す改憲支持の世論調査」(西村幸祐)

メディアスクラムという言葉を初めて使った(と思う)西村幸祐氏が今回の「安倍改憲声明」に護憲派の政党やメディアは「不意打ちを喰らって、当惑と驚きでまともな反論を出せていない」と笑殺。
安倍首相は「9条1項2項を残しつつ」と言うが、「残しつつ」とは「文言を改定して残す」ことも含まれるという。
なるほどそれもありか。
「昨年9月、朝日が東大と共同世論調査をした結果、改憲派が圧倒し、変えるなら9条という意見が最も多かった」とか。
新聞の世論調査など質問次第でいくらでも変わる。

「安倍首相は憲法の本丸に斬り込んだ」(櫻井よしこ)


安倍首相は動かない憲法審査会に苦言を呈した。
「矛盾のボールを投げた理由」は・・・

「安倍首相は本丸の9条に斬り込んだ。斬り込んで保守派を喜ばせ、二項を残すと言って公明党を喜ばせた。なんと老獪な男か」

保守派の中でも二項を残すことに反対するものが多い。
しかし理想だけ言っても世の中は動かない。
70年以上も手が付けられなかった異例の日本国憲法だ。
政治はリアリズムでありブログ主は安倍首相の発信を評価する。

小池都知事は一年ともたない(飯島 勲)

都知事選で小池百合子を応援した飯島氏は・・・

「正直申し上げて、私はいまや先の都知事選で自民党が推薦した増田寛也氏の方が良かったのではないかと後悔しています」

まだお読みで無い方は是非ご一読を。




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

08:18  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

もはや現知事を東京五輪の舞台には立たせたくないですね
ぱ |  2017.06.11(Sun) 21:47 |  URL |  【コメント編集】

★国政も都政も何やってんだろう。

政治の劣化が、目立つばかりです。
無能者を選んでいる都民・国民の裏返しか?
何とも秩序の崩壊を目の当たりにしている思いです。
世界的な傾向なのか?
余りにも緊張感の無い危機感の欠片もない。
真顔でやるような政治ではない。
皆緩んだ顔と無責任さが、表に出ている。
オリンピックもやらんでいいよ。
時代に合わなくなっているだろう。
国対抗で有ったものが、移民でほぼ個人の民族対抗になりつつある。
国の存在が、希薄に成ってきている。
これも左翼グローバル思想が、撒いた種だ。
katachi |  2017.06.12(Mon) 10:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4410-1db43458

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |